2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

5→95時から9時まで)のあらすじと感想、登場人物はこちらからご覧いただけます: 5→9(5時から9時まで)あらすじと感想、登場人物一覧


石原さとみさん&山下智久さん主演の5→95時から9時まで)~私に恋したお坊さんは、も~これは期待していた通り、2話はとぉ~っても楽しかったですね~大満足です。ま、最後はちとまた問題行動だったかもしれませんけど、何度も言うようで恐縮でござるが、ラブコメだから許せちゃいます。以下、自分の興味のあるところだけ重点的に語った、自分勝手で簡単なネタバレのあらすじです5時から9時までのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


一橋寺の奥まった部屋に閉じ込められてしまった潤子。公式HPのあらすじによれば、あそこは「説教部屋」だったそうで、どんなに叫んでも声が母屋に届かないのだそうです。どーりでババさまが不満を言いに来たわけだ


ま、そんな邪魔者はさておき、懸命に外へ出せと訴える潤子に対しても、高嶺はまったく動じません。自分でもおかしくなっていることはシッカリ認識していたようですが、何せ潤子に逃げられたくないのです。私はあなたから離れない!!


高嶺は扉の前に座り込み、たとえ嫌われても拒まれてもここから出さない、あなたがいないと何も手につかないのだと独り言ちます。あなたじゃなきゃだめなんです!!5時から9時までの感想です♪


何を言っても聞き入れない高嶺に、潤子は現実的な不満を口にしました。実家に帰ってお風呂に入らなきゃ、洗濯もしなくちゃ、クレンジングもしなきゃならない。お手洗いはどうすれば?


そこには風呂も洗濯機も、洗面用具一式もすべてそろっているそうです。もちろん、トイレもあるそうで、さすがに高嶺はやることに抜かりがありません


どうやらパックやマッサージ器まで見つけた潤子はすっかりリラックスしてしまいます。顔面を真っ白にパックで覆った姿は、まるで13日の金曜日のジェイソンや犬上家の佐清のようでござったね。って誰にも分らんて


が、ここで扉の向こうから高嶺のくしゃみが聞こえてきたため、潤子は雨の中自分を迎えに来た高嶺がそのままずっとそこにいたことに気づきます。ちゃんとお風呂に入って温まらなくちゃダメじゃない!だんだんいい雰囲気になってきた(^^)/


なんだかんだ言っても、結構潤子は高嶺が気になり始めたようです


そこへまたお邪魔オババがやってきて、潤子の存在を知って大声で人を呼んだため(あれが潤子だと認識できなかったのかも)、高嶺は急いで潤子を外に逃がす羽目になりました。そんな時でも、

怖い思いをさせてすまない、私のことはイイから早く行って!

と「なんかカッコイイ感じ」じゃなくて、「本当にカッコイイ感じな高嶺が素敵でございましたね


しかも、潤子がようやく実家に戻ってきた頃には、町中、高嶺との結婚話で持ち切りだったばかりか、その高嶺はちゃっかり自宅に上がり込み、今までの事情を詳しく説明していたのだそうです。やむを得ず閉じ込めてしまったが、結婚したいと考えている


入浴中だった父の満はさておき、恵子と寧々は、すっかり高嶺が気に入ってしまいます


しかも、満も風呂からあがってきて、皆でにぎやかに食卓を囲むと、ひとりぽつねんとした風情で見ていた高嶺が、

にぎやかな食卓は初めてだ、ご飯が美味しいですね寂しそうな顔して言うんだ、これが(;´・ω・)

などとどこかうらやましそうに語ったのを聞いたから尚更です。もうすっかり皆が高嶺の味方になってしまいます


高嶺君僕を頼ってくれ。 お母さん、って呼んでいいからねお母さん、って呼んで!!。 お兄さん私を妹だと思って!!


違うからっ!!結婚なんかしないからっ!!


どんなに抵抗したところで、潤子包囲網は完璧です


その後ババ様までやってきて、ついに潤子は寺で花嫁修業をすることになりました。最初はいやいやだった潤子も、高嶺が、これが済んだらもう決して付きまとわないと約束したため、渋々引き受けることになります。


ちょうど清宮からNY異動のための「試験」の話もあったため、潤子は高嶺の提案を受けて、5→9午前5時から9時まで)は寺で花嫁修業をし、その後はELAで働き、寺に戻ってからの5→9午後5時から9時まで)を試験勉強に充てることにしたようです。


ここからがまた楽しかったのですよね~5時から9時までの花嫁修業が楽しかった(^◇^)。潤子がキリリと作務衣を着て、慣れない繕い物や料理、そして掃除に精を出す奮闘ぶりがまた可愛かった


そして食事は、まさに高嶺が言っていた通り、皆がずらりと一堂に会してはいるのですが、誰も物音一つ立てません。味噌汁をすするのは問題だろうけど、たくあんぐらいはポリポリ食べたいですよね~やはり


末席からちらりと遠くの高嶺を眺めた潤子は、高嶺も、隣にいる「三休のように、幼い頃からずっとこんな食事をしてきたのかなと同情の念を禁じ得なかったようです。


一方の高嶺もまた頑張る潤子を影ながら支えようと、最初の日には「ハナキリン」の植木鉢を、その後も毎日真心のこもった文(短冊)や夜食を差し入れてくれました


このハナキリンの花言葉は「冷たくしないで」「早くキスして」なのだそうです。高嶺はついつい潤子の寝顔を見て「接吻をしそうになったのを、現住職の寺田(小野武彦)に見られてしまい、煩悩を打ち消すために滝に打たれる修行も積んだことを、隠さず潤子に打ち明けています。あなたに嘘はつきたくないあなたのことが好きだから


でも、この潔癖?な性格が後に災いしてしまいます


その後潤子はそこそこ寺の仕事もこなせるようになり、小坊主たちともすっかり仲良くなったものの、潤子ではなく、香織を孫の嫁にしたいババ様からは不合格を言い渡されてしまいます。こちらは望んでいたこととはいえ、負けん気が強くて頑張り屋の潤子のこと、やはり内心少しは気落ちしたことでしょう。


それでも潤子は心機一転~試験の面接では「monk(僧侶)」=高嶺の話で大いに盛り上がり、高評価を受けたようです。それなのに、いざ蓋を開けてみたら、なんと不合格だったと知らされてしまいます


すっかり落ち込んでいた潤子の前に、再び高嶺が現れました。花嫁修行も試験も頑張ったご褒美にとジミーチュウの靴をプレゼントしてくれたのです


潤子: なんでサイコーにカッコ悪い時に来るかな。
高嶺: カッコいいと思いますよ。
潤子: なんで優しくするのかな。
高嶺: あなたのことが好きだからです


これまでは最初から「結婚」ありきで、一度も潤子を好きだと言ったことが無かった高嶺から初めて愛を告白された潤子はようやく高嶺に心を許したようでしたのにせっかくいい雰囲気だったのにね~(;´・ω・)


なんと潤子は実は試験に見事合格したそうなのですが、高値が前もって檀家であるELAの上層部に潤子を合格させないでほしいと根回しをしていたために、不合格にされてしまったのだそうです。黙っていれば潤子も分からなかったのに、高嶺はこれもまた正直に潤子に告げてしまいます


あ~これはやっぱりマズいでしょうね~。せっかく高嶺を見直したところだっただけに、余計に潤子の反発が強くなることと思われまする


潤子のみならず、ここは高嶺も「Hang in there!」(負けずに頑張れ!)で頑張るしかなさそうですね5→9が楽しみ(^0_0^)5→95時から9時まで)~私に恋したお坊さんは続きもとっても楽しみですね


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.