このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

チョン・ドジョン(鄭道伝)
 時代劇・歴史モノ

チョン・ドジョン(鄭道伝) あらすじと感想 第45話 「儒宗功宗」に感涙!

チョン・ドジョン(鄭道伝)のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: チョン・ドジョン(鄭道伝)全50話 あらすじと感想一覧


韓国ドラマ、【チョン・ドジョン鄭道伝)】、本日は45話です。も~これがまた大感動の嵐でした。これでようやくドジョンの苦労が報われた、と感慨しきりでござりました。以下、ちと暑苦しいネタバレのあらすじですチョン・ドジョンのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


朝会を開いて遷都についての論争に決着をつけると言ったドジョンの本心がまず切々と語られました


風水のことは分からぬが、国が亡びる原因は「地気」ごときではなくだ。新しい都を決めるにあたり、占術に頼ってはならぬ。風水などを口にする儒者に惑わされてはいけない


遷都は民に負担がのしかかるから基本的には反対だが、王の思い入れが無い地を都とは呼べないだろう。殿下の決断に従う。このまま遷都問題が長引けば君臣の関係は悪化し、それが国力の浪費となれば、被害をこうむるのは民だから。


遷都によって国の雰囲気が一新されるのは、高麗の象徴である開京を一掃できる良い機会でもある。それは民にも有益だ。どうしても遷都を行うなら、民が困らない場所にしてほしい


非常に理にかなった説得力のあるドジョンの話に真剣に耳を傾けていたソンゲは、自分は武将時代に三韓のあらゆる場所へ行ったが、三峰の言っていたような場所が1つだけある、と切り出します。それが漢陽だったそうです。


四方を高く囲まれ川が大きく、景色の良い場所がある。土地も広いし中央は平たんで、民も暮らしやすい場所だ。開京にも近いので民にもそれほど迷惑は掛からない。


皆のいる場で急にドジョンが遷都に賛成の意を表明したことが面白くなかったチョ・ジュン(趙浚)は、門下左侍中としての自分のメンツを潰されたと怒りました。大業を目指していた頃の単なる「仲間」と思ってもらっては困る、と


これを聞いていてドジョンに嫌みを言ったハ・リュンが、この「蟻の穴」を見逃さぬのではないかと心配です。とりあえずはドジョンから、二度とバンウォンに近づくなと釘を刺されていましたが、この男にとってはまさに馬耳東風でございましょう


そのバンウォンは、意外にも朱元璋(洪武帝)から優遇されて戻ってきます。一旦はバンウォンを殺そうとした洪武帝でしたが、最後にはバンウォンが世子になれなかった無念をねぎらい、「贈り物」をすると約束してくれました。


洪武帝と言えば独裁者として有名ですから、バンウォンが、宰相であるドジョンの横暴を訴えたのが奏功したのでしょうか。バンウォンの後の行動を鑑みるにつれ、このふたりには相通ずるものがあったのかもしれないと思わずにはいられません


そんなこととはつゆ知らず~のドジョンは、遷都の準備に余念がありません。そこでドジョンは無学大師と宮殿の向きについて激しく対立していたようですが、結局ドジョンは大師の言うことを無視して自分の主張を通した~南向きに建てたようです。詳しい会話は省きますが、大師は、南向きでは子孫が繁栄しないと語っていた点は外れでしょうが、後に災いが起きるとの予言は当たってしまうようです。


それはさておき、ついに遷都が行われ、新しい宮殿が完成しました。官吏の朝会と国の儀式を行う正殿は、王が政務に勤勉であるようにとの願いから「勤政殿」、王が政治を行う便殿は、王がより深く慎重に思考するようにと「思政殿」、王の寝殿はきっとその健康と安寧を願って「康寧殿」と名付けられたそうです


その真新しい思政殿では、この良き日を祝って宴会が開かれました。そこには既に明から戻ってきたバンウォンも顔を連ねています。


宮殿に付けられた名前の意味の奥深さに感心したジランがドジョンを褒めると、ドジョンは、王室と民の太平を祈願して、詩経と書経から美しい言葉を選んだと答え、ナム・ウンはこれに、ドジョンが寝る間も惜しんで調べていたと加えました


ここで世子の礼賛と、それに対するバングァの嫌み、プラス、その嫌みを戒めた風を装ってのバンウォンのさらなる嫌みが展開されますが、ドジョンはまったく動じません


都と宮殿を立てたのはこの国の民です。殿下の眼に入る物は民の血と汗の結晶です。彼らの苦労を忘れてはなりません。


その通りだ、覚えておくぞと感慨深そうに頷いたソンゲは、ついでに法宮にも名前を付けてほしいと頼みます。そこでドジョンは、これまた詩経の周雅にある詩を持ち出しました:


旣醉以酒 旣飽以德 君子萬年 介爾景福
既に酒に酔い 王の特に飽満する 君子は永遠に王朝の景福を授かるだろう


ここからドジョンは「景福宮」にしたいと語り、ソンゲもこの命名に大いに喜びました。


~ここでふと、国名である「朝鮮」は誰がどんな理由から付けたのかが気になりました。Wikipediaによると、最初は「朝鮮」(朝の静けさの国)と「和寧」(平和の国)を候補として挙げて明に伺いを立てたところ、洪武帝が、元々平壌付近の古名だった前者を選び、ソンゲを権知朝鮮国事に封じたことから正式な国名となったそうです


これで改めて乾杯をした後、ソンゲは内官に巻物を持ってこさせます。そこには

「儒宗功宗」(ユジョンコンジョン)

と書かれており、ソンゲはこの

「1番の儒者であり建国の功臣

を意味する称号を、誰あろう、チョン・ドジョンに与えると宣言しました


ソンゲがわざわざ玉座から降りてきて、ドジョンの手を取り、語りかけたシーンが忘れられません鄭道伝の45話がすごくよかった(;O;)


三峰よ(サンボガ~おばさんが覚えている限りでは、この呼びかけは初めてです
ふがいない私のせいで大業は苦労の連続だっただろう
私は全てわかっている。私のために苦労したことを。


ソンゲの呼びかけに涙しながらこう答えるドジョンですドジョンがようやく報われた(;O;)


殿下が落馬された日を忘れず、私が死刑を言い渡された日を忘れなければ、この国は民本の精神とともに発展し続けるでしょう。


涙が止まらないドジョンの頬に手を伸ばしながら

「泣かなくていい、泣くな、三峰よ、ありがとう、感謝する

そうソンゲが言ってくれたことで、これまでの苦労がすべて吹き飛んでしまいましたね


すっかり嬉しくなったソンゲが歌いだすと、野暮なチョ・ジュンやカン・ミンジェは止めますが、ドジョンは

「民にとって新しい都と宮殿ができた日に歌って何が悪い。民に聴こえるように歌ってほしい

と促しました。が、すっかり興をそがれたソンゲは、ドジョンに歌ってほしいと言いだします


歌は苦手だと固辞したドジョンに、それなら踊れと命じるソンゲ


ついにドジョンは、懐かしい消災洞で覚えたという消災洞踊りを披露しました。皆が大いに湧きあがる中、ドジョンはおまえも踊れと堅物のチョ・ジュンを引っ張り出した挙句、ソンゲにも踊ってほしいと言いだします


当然ソンゲがこれを断る理由などあろうはずがありませぬ。分かった、いいだろう、と字幕にはありましたが、心情はきっと

「その言葉を待ってたぞ真っ先に踊りたくてうずうずしていた(^^)/

ですよね


殿下のお出ましでござりまする(チュサンジョナーナプシオーとはしゃぐドジョンの姿が本当に嬉しくてここは大いに泣けてしまいました。ドジョンがこんな心からの笑顔を見せたのは本当に久しぶりではなかったでしょうかドジョンとソンゲが躍るシーンが大好き(^^)/


その後、ドジョンは、以前流刑にしたクォン・グン~陽村に出仕を許し、過去のことは忘れて力になってほしいと命じました。そんなグンには早速ハ・リュンの魔の手が伸びてきますが、何せリュンの後ろには、モンジュを殺したバンウォンがいますから、グンが承諾するはずがありません


こうしていよいよドジョンは国防の強化という名を借りた軍事訓練、ひいては私兵の廃止に乗り出しますが、ここでようやくあの男が登場してまいりました。ここでは左拾遺のイ・スッポン(チョ・スンチャン)と表示されていましたが、自分的にはイ・スクポンの方が馴染み深いです。そう、後にハ・リュンと並ぶバンウォンの片腕の登場です。


スクポンは、私兵の廃止には賛成だが、ソンゲが冊立を受けていない今は、明を刺激すること=軍事訓練を控えるべきだと指摘し、輿に乗ったドジョンの前に飛び出して訓練の中止を訴えました。まさにドジョンが言ったように、若い頃のドジョンのようで実に好ましかったのに、ドジョンはそんなスクポンをひどく打ち付けて見せしめにします


この非情な態度には驚く一方で、そのような汚れ役を誰にさせるでもなく、自らが手を下すドジョンの誠実さにはやはり共感せざるを得ません。ドジョンは、ソンゲが年を取るのに対し、世子がまだまだ幼いことに大いなる不安を抱いていたのだそうです。


が、ここでスクポンの指摘が的中してしまいました。洪武帝は、新年の挨拶文が自分を侮辱したと言いがかりをつけ、それを書いたチョン・ドジョンを明に押送しろと命じてきたのだそうです。これこそがバンウォンへの「贈り物」であり、これを読み上げたのは、ほかならぬドジョンの息子で、どうやら都承旨らしいチョン・ジンです


いやいやまた大変なことになってしまいましたチョン・ドジョンは続きを見るのが楽しみでなりませぬ鄭道伝が面白い(^^)/


鄭道傳 DVD-BOX1鄭道傳 <チョン・ドジョン> DVD-BOX3鄭道傳 <チョン・ドジョン> DVD-BOX4鄭道傳〈チョン・ドジョン〉DVD-BOX5

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はチョン・ドジョン(鄭道伝)のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング