2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>

韓国ドラマ、【トライアングル】の5話では、よーやくドンスがなぜあれほどコ・ボクテを恨んでいたのかが分かりました。以下早速ネタバレですトライアングルのあらすじ感想行きますよ~( `ー´)ノ


ドンスの父=チャン・ジョングクは、炭鉱で労組の委員長をしていたのだそうです。ジョングクたちが、当時の経営者だったユン社長に反旗を翻し、大規模なデモを行ったところ、これに怒ったユン社長が、地上げ屋だったコ・ボクテを使って、ジョングクを殺させたのだとか


ドンスのコ・ボクテへの恨みは尋常ではなかった、だから「病気」になってしまったのでしょうから、個人的な恨みだろうと察してはおりましたが、事がドンスだけに留まらなくなってしまうようなのが心配ですトライアングル~設定がかなりレトロ(;´・ω・)


というのも、前回の最後で例の50億ウォンのことがコ・ボクテに知られたヨンダルは、ついに金をまるごと奪われてしまうのですが、そこが「チンピラ」の悲しさで、コ・ボクテを恨むどころか、兄貴と慕い、コ・ボクテに認められて彼のようになりたいと思ってしまったようなのです


これがおばさんの勘違いで、実はそうじゃなくて、ドンスに命じられたようにコ・ボクテを探るため、自らその懐に入り込んだのなら、こんなに嬉しい展開は無いんですけどね~


そしてコ・ボクテの方も、鋭い目をしたヨンダルを気に入り、部下のヒョンタクに命じてゴールド金融のミン社長に連絡し、ヨンダルを引き立てる旨を伝えたようです


そのミン社長と犬猿の仲なのが、違法カジノのチャン・マダムです。でもチャン・マダムは、以前ヨンダルが不倫(ヒモ?)をしていたキム女史とは仲が良いようで、今回、離婚後の傷心旅行?から戻ったキム女史を応援すると語っていました。


そのキム女史は、いまだにヨンダルに未練タラタラのようですけど、ヨンダルにはその気が無いようです。それとも、金を貰うために付き合う(一緒に住む)ことにするんかな


一方、正式なディーラーになるための訓練を受けはじめたジョンヒは、チャン・マダムから商売の再開を告げられて困っていました。ジョンヒは、ディーラーになれたらローンを組んで返済するつもりらしかったのですが、マダムは、ジョンヒの事情など関係ない、借金のかたに働けと命じてきます


この電話での会話を聞いていたヤンハは、ジョンヒに内緒でチャン・マダムに借金を返してくれたようです。なかなかいいとこあるじゃないね~でも、ヤンハ、もといドンウは父親の仇の養子になったってことよね


なんともややこしいトライアングルに加え、シネとドンス、そしてピルサンの三角関係も明らかになりました。やはりドンスは昔からシネのことが好きだったし、シネもまたドンスを愛していたようなのに、ドンスがシネに心を開こうとしなかったばっかりに、シネは父の勧めでピルサンとの結婚を決意したのだそうです。


一度も愛したことなどなかった。結婚したことが間違いだった


だったら別居などと悠長なことしとらんと、さっさと離婚した方がよかとよさっさと離婚してドンスと再婚しなさい( `ー´)ノ


それでも父親のジョンマンはまだまだ婿に未練があるようです。今回ドンスはようやくコ・ボクテが経営するチャンジン建設の裏金捜査に踏み切ったのですが、コ・ボクテがピルサンに頼み込んで、ジョンマンからドンスに圧力をかけさせたようなのです


俺の顔を立てて捜査を中止してくれ


ドンスは、これまで清廉潔白だったジョンマンを貶めたコ・ボクテを許せないようでしたが、いくら婿の頼みとはいえ、警察署長がそんな理由で捜査妨害するなんて信じられんて


その上コ・ボクテは、しつこく食い下がるドンスを、他ならぬヨンダルに殺すよう命じるようなのですが?この辺が実にレトロだよな~(;´∀`)


さ~て来週はどうなりますかねトライアングルは続きもとっても楽しみですね


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.