2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>

サイレーン】は3話もなかなか面白かったですね~。以下早速ネタバレですサイレーンのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


今回は月本の「趣味が明らかになりました。月本は、まだうぶな女の子を整形し、手元に置いて楽しむという変質者だったようです。月本は整形外科の他に、会員制の高級クラブと偽って、「売春クラブ」も経営しており、そこに、自分が整形手術を施した女の子たちを送りこんでは、金を稼がせていたのだそうです


これは里見が、既に月本の売春を調べていた生活安全課の千歳弘子(山口紗弥加)と組み、その会員制クラブに潜入したことから明らかになりました。いやいや、最低でも6時間で、シングルとダブルがあるとは驚きです。後者は決してベッドのサイズではなく人数だったというのですから


フツーはオヤジばかりで楽しくないのに、いきなりイケメンがやってきたと張り切る女性たちが、なんだか気の毒でしたよね。ひとりなら何とか交わせても、ふたりに言い寄られると太刀打ちできないらしい里見の動揺ぶりには大笑いでしたが


里見の捜査報告を受け、早速ガサ入れが行われるはずだったのが、実は警察上層部が会員の一人だと判明し、捜査が中断されてしまったのは惜しかったですね


これを突き止めたのは、里見が何かをつかんだと睨んだチビデカ=速水で、彼が里見に頼まれて貸した時計に「盗聴器」を仕掛けていたことがきっかけとなります。出世のために同僚を騙すとは・・・嫉妬は本当におそろしいでござる


一方、前回の通り魔事件で、夕貴の「正義感」を見せつけられたカラは、自分もその正義感を手に入れたいと思ったようです。


カラは、そのためには「悪人」を成敗しなければならないと考えたそうで、身近にいる悪人の月本にその狙いを定めました。月本は、クリニックの奥に隠し部屋を持っていて、そこに自分好みの少女を囲っていたようなのですけど、カラはそこに現れて、月本に「農薬」を注射したようです


カラは、以前月本がひとりの少女を(趣味が高じて?)死に至らしめたことを知っていたそうです。それにまったく動じなかったことで月本はカラを気に入り、口止め料としてカラを無料で整形していたらしい。


今回、その関係が崩れてしまった訳ですが、カラはここで思わぬ失敗を犯してしまいます。月本が囲っていた少女が、彼女に飽きた月本から追い出されたのに、なぜか戻ってきてしまい、カラが月本を殺す現場を目撃してしまったのです。


当然カラが、その少女を放っておくはずがありません。カラは少女をやはり「農薬」で殺し、隠し部屋のベッドに縛りつけて月本の仕業に見せかけました。が、これまた想定外の出来事が起きてしまいます。なんと少女は死んでいなかったそうなのです!?


カラは月本の遺体はどこかに隠していたようで、「月本が少女を殺して逃亡」という筋書きを描いたようですが、その少女の証言があれば、一気にこのシナリオが崩れますよね。とはいえ、まだ3話ですから、そう簡単にはいかんでしょうが


来週はどうやら里見がますますカラを疑っていくようです。今回月本のクリニックで里見がカラの匂いを嗅いだらしいのは、カラが以前の香水に戻したからでしょうか。


夕貴を見習って悪人に制裁を加えてはみたものの、ちっとも高揚感を得られなかったカラは、夕貴のようになることはあっさり諦め、最初の予定通り夕貴を殺すことにしたようです。これはドラマ=フィクションだからイイですけど、こんな人間が本当に身近にいたら怖いですよね~サイレーンは橘カラが主人公か?(;´∀`)


でもドラマとしてはなかなかですサイレーンは続きもとっても楽しみですサイレーンが面白いよ~♪


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.