このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

無痛~診える眼~
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

無痛~診える眼~あらすじと感想 第6話 白神の過去が気になります

西島秀俊さん主演の医療サスペンス、【無痛~診える眼~】は6話もなかなか面白かったですね~。為頼の「診察眼」に狂いはなさそうなのも何よりでした。以下簡単なネタバレのあらすじです無痛~診える眼~のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


今回最も注目したのはやはり、白神の秘書=横井清美(宮本真希)が何気に悪さを働いていたことでしょうか。どーも最近、顔が地味な人()は見逃す(無視する)傾向にありまする


以前から、高島に嫉妬?を覗かせていたこの横井こそ、佐田に高島を襲うよう唆した張本人だったようです。予告を見る限りでは、そのバックに白神がいるということはなさそうでしたが、その白神も、聖人君子という訳には行かなさそうです無痛の白神の過去が気になる(;´・ω・)。彼が自分の心臓を抑えるようにして胸に手を当てていたあの仕草にも、何か理由があるのでしょうか。


そしてその佐田ですが、高島を襲った現場の状況はやはり、あの石川一家殺人事件と同じだったようです。被害者の頭にプラスチックの袋をかぶせて、壁にもたれさせて座らせている。現場に残されたスニーカーもまた同じ型の物だと判明したそうです


実際佐田も石川一家殺人事件の報道にはかなり関心があったようで、その車の中からスクラップ記事も見つかりました。でもそれは、自分が犯した罪というよりは、

残虐な罪を犯す犯人に憧れて模倣した

ようにも見えましたよね


そして今、その佐田は、高島に憧れを抱いていたイバラに「手術」をされてしまうらしいです。どうやらイバラはその佐田の手を切り落として高島のロッカーに入れていたようなのです!?


方法としては残忍ですが、これは単純に佐田を痛めつけることが目的だったのでしょう。それよりも問題なのはそのイバラが、白神が開発したという新薬=痛みを感じず、意識も明瞭に保てる、と語った、おそらくは終末期医療に用いたいと考えている薬を、大量に服用していたことです


イバラが佐田に「手術」の名を借りた復讐をしようとしているのは、いつも見ている白神を真似てのことでしょうが、先天性無痛症のイバラがなぜ、無痛のための薬を飲まなければならないのか、が解せぬところです。一番手っ取り早いところですと、イバラは本来先天性無痛症ではなく、白神が無痛薬(?)を開発するための実験台となった結果、そうなってしまったという推理も成り立ちますが、それもいまいちピンときません


何せ今回イバラは、高島の痛みを取り除こうと、自分の血液を抜いて高島に輸血しようとしたほどなのです。佐田を痛い目に遭わせたのも、イバラの「感情」がさせた業であって、やはりイバラは元々痛みを感じない人間だったのが、高島に恋情を覚えることで変化しつつあると考えた方が自然ですよね。


と、あれこれ怪しくなってくる中、唯一微笑ましいのは、前回為頼から「怒りの元」を指摘されて、将来に希望が出てきたサトミです。今回、サトミはまだ声こそ出せないものの、高島が佐田に襲われたことを知って、必死で為頼を呼んできたのです


改めて目の前にした佐田には、まったく犯因症が見えなかったことから、自分の診断に間違いはないと確信する為頼。そんな為頼の気迫に圧倒されて逃げ出した佐田は、前述通り、イバラに捕まってしまったという訳です


この分なら、いずれはサトミが心を開いて、石川一家殺人事件の真相~少なくともサトミが目にしたことを話してくれる事も期待できそうですね


また、自分の中に潜む邪悪な影=犯因症に常に怯えながら、何とか刑事としての職務を全うしようとしている早瀬の逡巡も好ましいところです無痛~診える眼~の早瀬と為頼の友情がイイ。自分の眼に再び自信を持った為頼なら、きっと最後まで早瀬を助けてくれるはずです


恩師でもある患者の久留米がいよいよ末期らしいのが辛いところですが、これは白神の言葉通り、「診えることで救える」患者も大勢いることは間違いないのですから、くじけず頑張ってほしいものです


その白神が為頼に語ったこと~同じ能力を持つ為頼に出会って自分もまた救われた、というシーンは良かったんですけどねえ。ふたりがタッグを組んで難病治療に取り組んでいく、というドラマではないのでしょうからね、これは


それ以外で気になるとすれば、予告にあった為頼のこの台詞でしょうか:


殺人など犯すはずの人間に「犯因症」が現れたのを見たことがある。妻だ。


犯因症は「過剰なエネルギー」だということですから、これは、まだ若い自分が夫を残して死なねばならぬというやるせなさ=怒りでしょうか。それとも「無痛」ではなく「痛み」もまた人間に罪を犯させる原因になりうるという暗示でしょうか。


無痛~診える眼~は続きもとっても楽しみですね。


無痛 (幻冬舎文庫)
ドラマを見終えたら是非読んでみなくちゃ


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は無痛~診える眼~のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング