このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

サイレーン
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

サイレーン あらすじと感想 第5話 里見の反撃を期待したい

サイレーン】も今週は5話です。今回は、里見と「ダブル」が組んだところはなかなか楽しくて面白かったけれど、それ以外は最近同じパターンの繰り返しなので、ショジキ、かなり飽きてきました。予告によると、またしてもカラが里見を陥れる的な展開みたいでしたよね~。何とかここは里見に一矢報いてほしいのですけれどサイレーンがワンパターンで飽きてきた(;´・ω・)


以下、今回の注目点などを簡単なあらすじにしてまとめておきます


今回最も楽しかったのは冒頭でも触れた里見とダブルのコンビです。いつまでも「ダブル」のままでは申し訳ないので、名前も明記しておきますね。アイ(佐野ひなこ)とレナ(入山杏奈)のふたりです。今回里見が、髪の長い女が麻弥を訪ねてきたという連絡を受けて病院へ駆けつけたところ、そこにいたのがこのアイとレナだったのです


そこで里見はこのふたりに協力を仰ぐことになりました。ふたりのうち、レナがカラと同じキャバクラに潜入している隙に、アイとともにカラのアパートに忍び込みます。これはアイが、月本絡みで捕まった男から、月本がカラを新しいマネージャーとして迎えるつもりだったと突き止め、その男がカラの家にパンフレットなどの資料を送っていたことから、その住所が分かったのです


ふたりが訪ねたのは、渡公平のマンションではなく、実に殺風景なアパートでした。人の気配はほとんどないその部屋には、カラの洋服が少しと、警察関係の本、それに山のような薬があっただけです。この薬は後に、かなり強力な鎮痛剤だったことが判明しています。あのガタイで実は不治の病、とかいうオチはありませんよね


一方、カラの店にはチビデカが押しかけてきています。今回夕貴が捜一に推薦されることになったのを聞きつけたチビデカは、夕貴が関わった事件の捜査ファイルを調べ、そこに常にカラが関与していることを見抜いたのです。


自分にも美味しいエサを回してほしいと語ったハイエナチビデカを不愉快に思ったカラは、すぐに席を立って早退してしまいます。ここだけはカラに大いに共感しました


レナからアイにカラの早退を知らせる連絡が入ったため、里見とアイは無事、カラには見つからず逃げ出すことに成功しますが、カラは、部屋のカーテンの開け具合までキッチリ10cmと計っていたことから、里見の侵入を見破られてしまいます。この辺が実に腹立たしいですよね~里見が一方的にやられっ放しなのが悔しい限り。


夕貴が人が良過ぎて可哀想(;O;)

しかもカラはこのお返しとばかりに里見のマンションに忍び込み、そこに盗聴器を仕掛けたのです


この辺で夕貴が里見に協力すればまだいいんだけど、カラとの関係を疑って嫉妬しているところもまたイラッとさせられています。まさに先輩の千歳が言うように、

あんたはまだ里見のことが分かってないんじゃないの?

と言いたくなります。ま、一番悪いのはカラですが


また今回は、里見が8年前に遭遇した殺人事件の被害者が、カラの恋人=高槻とおる(長澤航也)だったことが判明します。これは、レナがカラの客から聞きだした情報で、これを聞いた里見は、恋人を殺されたカラが警察に恨みを抱いている、と考えたようですが、それは違いますよね~。どう考えても、この高槻を殺したのもカラとしか思えません


一方、千歳から、里見のことを分かっていないと指摘された夕貴もこの高槻に辿り着きます。里見が初めて遭遇した殺人事件を調べれば調べるほど、高槻とおるという人物は人に恨まれるような人間ではないことを痛感した夕貴は、必ず犯人を捕まえると心に誓い、わざわざ花束まで買って、その実家を訪ねました


そこで、昔の高槻の写真を見せられた夕貴が、その傍らにカラがいたことに気づきました。でも高槻の父親は、恋人のことなど何も知らず、調書にも全く記録は無かったそうです。夕貴がこれを後に里見に見せた時、ふたりとも(カラに)「似ている」と表現していたところを見ると、(何度目かの)整形の前だったのでしょうか~おばさんにはそのものずばりにしか見えませんでしたけど


ここまで来ても、ふたり、特に夕貴がカラをまったく疑わないことにかなりイライラさせられています。逆に言うと、それだけ純粋な夕貴をコロリと騙したカラが憎たらしくてなりませぬ。何とかして懲らしめてやりたいのですがサイレーンのカラめ~っ!許さん(`・ω・´)~また当分は我慢させられるのでしょうか


来週も似たような展開だったらしばらくは黙り込むかも~この手の遅々として進まぬイライラ展開は最も苦手とするところなのです


サイレーン、何とかもう少し里見の反撃を期待したいところですサイレーンの里見、やられっ放しでいるな!


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はサイレーンのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング