このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

遺産争族
 家族モノ・ホームドラマ

遺産争族 あらすじと感想 第5話 マー君ブチ切れ戦線離脱?

向井理さん主演の【遺産争族】の5話はいよいよ大変なことになってきました。以下早速ネタバレです遺産争族のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


前回倒れた龍太郎ですが、そう簡単に、その副題にあったような

「おじいちゃん、死す!?

とは行かなかったようです。おばさんが見たところでは、まだまだ当分元気で行けそうでした


龍太郎は今回、長年の糖尿病から動脈硬化が進み、急性心筋梗塞を起こしてしまったのだそうです。でも引き金はやはり、イイ年こいた娘たちの遺産争いですよね~。いったいどんだけあそこまで無為に年を重ねてきたのでしょうか


そしてその龍太郎は、早速駆けつけてきた育生に頼んで金沢弁護士を呼び寄せました。どうやら

危急時遺言

なるものを行うことにしたようです。これは、病気やけがなどで死に直面している人が自分で文書を書かなくても、もしくは署名が出来なくても、第三者の口述により正式な遺言が作成できる方式を指すそうです


金沢の姿を見たマー君は即、「じいじ」が遺言書の書き換えをするつもりだと察し、口述の際、親族は立ち入り禁止だと言われたにもかかわらず~こういう時は「おバカな子が役立ちます~無邪気な風を装って、病室に花束を差し入れました。マー君はなんとその中に、秋葉原で一番高い盗聴器を買って仕掛けておいたのだそうです


そんなマー君の挙動不審に気づいた育生が即座にこれを阻止しようとするのですが、結局マー君は最後まで諦めず、その内容を全て盗聴したようです


そんなこととは知らない「関係者」が皆で、その内容を知りたくて大騒ぎしていたところ、金沢弁護士はこう言いました。


会長からの伝言です。皆さんが争わなくて済む内容にしたと伝えてほしい


これは、育生が龍太郎の病室に赴いて伝えた願いと一致します。育生は、これ以上遺産のことで家族が争わずに済むようにしてほしいとお願いをしていたのです。


龍太郎はこれを偽善だと罵ったものの、それでも最後にはその意を汲んでくれたのだと育生が喜んだのもつかの間、それがぬか喜びだったことが判明します。なんと龍太郎は、その遺産のすべて

海外で医療活動をする団体

に譲ると遺言したのだそうです龍太郎のまさかの遺言が明かされました!。しかもその団体を選ぶ責任者には育生を指名したのだとか!?どうりで立会人の医師たちが驚いていた訳です


こうして育生は図らずも遺産争いに口を出したことになってしまいましたまさに遺産争族の一員になってしまったのです(;´・ω・)。正直者の育生は、皆から入れ知恵したのかと責められて、つい顔にその罪悪感が浮かんでしまいます


おじいちゃんの遺言も皆が呆れるようなものになるだろうと思っていたけど、予測以上だったよ、最高だ!!


一方で盗聴は違法だ、とか、家族を争わせて楽しいのか、と責められたマー君はついにブチ切れてしまいます


俺は35年間、バカのフリをしてきただけだ、カッコつけんじゃねえっ!!マー君が気の毒だったなあ(;´・ω・)


金が無いばかりに苦労してきた育生だからこそ、金に振り回されたくないと思って吐いた「正論」が、今回はこのマー君ばかりか龍太郎にまで責められたのも気の毒でしたね。結局、龍太郎を初めとする家族全員、

金が無くても腕一本で勝負できる育生

が羨ましいのでしょうか。金にこだわる自分が見下されているような気がするから、あんな風に先制攻撃を仕掛けてきては、これでもか、これでも金が欲しくないのかっ!と責めたてるのでしょうか


龍太郎が倒れた際、せっかく死神(恒三)が、死なせないでやってくれと育生に頼んだり、ずっと楓を叱ってきた華子ですらも一時休戦を申し出て、悔いの無いよう優しくしてあげなさい、なんて心温まるシーンもありましたのに路線変更か?とも期待したのに(爆


ま、ふたりともそのすぐ後から、別の思惑も抱いていたようですけどねそれでこそ死神( `ー´)ノ&辣腕保険外交員♪


注)龍太郎は早速(龍太郎の)「社葬」の用意をし、華子は「これは見ものだ」とほくそ笑む


まったく人間の考えることは分かりませんね。まさに、まことにまことにご愁傷様です


さて来週は、育生の実父がひと騒動起こしそうです。龍太郎もまだまだ元気そうなので、半年で無効になるという危急時遺言の効力のほども疑問でござるね。それに、泣きながら飛び出していったマー君も、このままあっさり戦線離脱をするとは思えませんし


遺産争族は続きもとっても楽しみですね遺産争族が楽しみ(^◇^)


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は遺産争族のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング