2017/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

家族なのにどうして(全72話)のあらすじと感想および登場人物はこちらからご覧いただけます: 家族なのにどうして 全72話 あらすじと感想、登場人物一覧


韓国ドラマ、【家族なのにどうして】を見始めました。ユ・ドングンさんが出演するホームドラマだということで、実は大分前から秘かに楽しみにしておりました。ただ、韓ドラは特に、実際にこの目で見てみないと面白いと感じるかどうかわからんので、静かにしていたのでござる。でもこれは期待通り、とっても楽しいドラマになりそうで一安心です


以下、あっさりと登場人物とあらすじをまとめておきます家族なのにどうしてのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


まず、そのユ・ドングンさんが演じていたのは子煩悩なお父さん、チャ家の大黒柱のスンボンです。妻を早くに亡くしたらしいスンボンは、妹のスングム(ヤン・ヒギョン)の手も借りながら、男手ひとつで3人の子どもたちを立派に成人させました


長女のガンシム(キム・ヒョンジュ)は、GKグループの秘書室で室長を務めています。


周囲からは「ハイミス」(久しぶりに聞きました)などと呼ばれているようですが、それだけに仕事はキッチリこなしています。たとえ寝坊しようとも、2分で髪を洗い、3分でこれを乾かしてカーラーを巻き、タクシーの中で化粧と髪のセットをし、その上ストッキングまで履くなんて、若者には到底出来っこない熟練の業でしょう


長男のガンジェ(ユン・バク~イルギュ@グッド・ドクター)は胃がんの専門医だそうです。クールなガンジェは、家のことにはほとんど興味が無いようで、病院にいることが多い様子。


そして次男のダルボン(パク・ヒョンシク~ソン@ナイン~9回の時間旅行)は就活中のようですね。1話で何とか決まったと思っていた会社は、悪名高いマルチ商法の会社だったようで、すぐに辞めようとしたものの、どうやら契約書にサインをさせられてしまったようです


第1話では、この姉弟のうち、ガンシムとダルボンに焦点が当てられていました


まずガンシムの務めるGKグループの会長はムン・デオ(キム・ヨンゴン)です。ガンシムは、このムン会長の誕生日まで覚えていて、好きなケーキを忘れずに買っておくという気配りを披露する一方で、そのムン会長と同じ誕生日の父のことはすっかり忘れていたようです。慌てて弟たちに電話しますが、ガンジェは患者の世話で忙しく、またダルボンも、電車の中でスリに遭い、さんざんな目にあっていたためそれどころではありません


このガンシムの天敵らしいのが、ムン会長の息子のテジュ(キム・サンギョン)です。ガンシムを「ハイミス」と呼んだのもこの人で、どうやら常務らしいのですが、実質、秘書室長のガンシムに頭が上がらないところがまた大笑いです。このふたりの恋バナ?もなかなか楽しくなりそうです


一方、その電車の中でスリにあったダルボンは、実はもうひとり意外な人物に遭遇しています。その名もなんと「カン・ソウル」(ナム・ジヒョン~トンマン@善徳女王)で、昔ダルボンが、

「12年後にソウルの南山タワーで会おう

と約束した初恋?の相手だったそうなのです。ソウルはそれが「結婚の約束だと固く信じて疑わず、わざわざ田舎から出てきたのだとか。置手紙を残して孫に家出された祖父(イ・デロ)はさぞかし驚いていたことでしょう


が、ダルボンはその約束自体覚えているかどうか疑問でしたね。しかもダルボンは、詐欺に遭った時にあれこれマヌケな質問をしてきたソウルが詐欺師の一味だと思ったようで、警察に突き出してしまうのです。その際、警察で「カン・ソウル」という名前を聞いても何とも思わなかったようですから、やはり忘れている可能性が高そうです


と、こんな3人がドタバタと過ごしていたその日は、上でも触れたように、実はスンボンの誕生日でした。妹のスングムはもちろん兄の誕生日を覚えていて、朝ごはんにわかめスープを作り、スンボンの好きな太刀魚まで用意しますが、子どもたちはすっかり忘れていたようです


それでも、会長から指摘を受けてようやくこれを思い出したガンシムは即、スンボンに電話をして、スンボンの好きな中華料理店を予約したから、今日はみんなで外食しようと誘いました。


皆もう大きくなって仕事の方が大切だから、誕生日など忘れられても仕方ないと諦めていたスンボンが、この電話で急に生き生きとはしゃいでいたのがまた何とも楽しそうでしたね


娘のお誘いだから、野暮な格好はできぬと精一杯めかしこんで待っていたのに、肝心のガンシムは、ムン会長が交通事故に遭ってしまい、急きょ来られなくなってしまいます。挙句にバッテリー切れで家に連絡することもできません


会長が入院したのがガンジェの勤務する病院だったため、伝言をこれに託すも、患者の急変で呼ばれるとすっかり失念してしまいます


家では、夕飯も豪勢に作ろうと買い物をしてきたのに、いきなり今日は外食だと告げられて、ぶーたれながらもやはりおめかしをして待っていたスングムは、今にもブチ切れそうな気配です。ダルボンはダルボンで、せっかく就職できたと思ったのがマルチ商法だなんて言えず、スンボンの誕生日を思い出しても、家に連絡することすらできずにいます


果たしてスンボンは無事、誕生日を祝ってもらえるのでありましょうか?


今のところ、毎日語りたくなることはなさそうですが、のんびり楽しめそうなのが何よりです「家族なのにどうして」が面白そう( `ー´)ノ。やっぱりドングンさんはこうした大らかで優しい役がピッタリです


また何か語りたくなったら時々語らせていただきますね。「家族のなのにどうして」は続きもとっても楽しみですキャストもしっかりしていて楽しめそう♪


家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET1家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET2家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET3家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET4家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET5

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.