このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

サムライせんせい
 歴史ファンタジー

サムライせんせい あらすじと感想 第6話 龍馬参上!

錦戸亮さん主演の金曜ナイトドラマ、【サムライせんせい】は6話もまたとっても楽しかったですね~。以下早速ネタバレですサムライせんせいのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


今回は元(?)ヤンの鬼沢(RED RICE)という男が登場しました。この鬼沢は、あの神里村の看板の近くに行き倒れになっていたため、龍馬と半平太はこの男も過去からやってきたのか!と興奮しますが、そうではなく、実は、寅之助の先輩で、理央の元夫だということが判明します


鬼沢は上州ダルマ会と呼ばれる暴走族のリーダーで、その名も「鬼ダルマ」(まんまやんか)と呼ばれているそうです。鬼沢は神里村で5年前に起きた

「栃木バンデットと上州ダルマ会との抗争

で逮捕され、ずっと服役していたのがこの度ようやく出所してきたのだそうです。そう言えば以前理央も言ってましたね~この話


これを聞いた半平太が、自分もまた半年間「牢獄」にいたが、それが5年もではさぞかし大変だったろうと心から同情してしまいます。しかも、理央と鬼沢の離婚を知らなかったため、理央が、自分の富子のように、ひたすら鬼沢の帰りを待っていたのかわしにはお主の気持ちがよく分かる!、と感動してしまうのです


が、実際は、理央が鬼沢に愛想を尽かし、刑務所に離婚届を持って行って離婚に及んだと聞き、ますます鬼沢への思い入れが強くなったのがまた笑えましたね~。何?牢獄で三行半を突き付けられたとなっ!!ひどすぎる!


とまあ過去のことはさておき、今回鬼沢が倒れていたのは、その5年前に倒した相手=栃木バンデットの猿川(奥野瑛太)が、その時のことを恨みに思って鬼沢を叩きのめし、ひいてはその家族も痛めつけようと後を追ってきたからなのだそうです。鬼沢は、何とかその場を逃れたものの、理央たちに辿り着く前にあの場で倒れてしまったのだとか


でも鬼沢は、寅之助のようなヤンキー間での評判はともかく、一般人からは有名な鼻つまみ者のようで、鬼沢が戻ってきたことを知るや否や、優菜は中高生に苛められてしまったようです。しかも、同級生や塾の仲間の母親たちからも、大いに疎まれてしまいます。


それでも仲間、同志かっ!!仲間を見捨てるなんて言語道断!


過去に戻りたいのは、富子のことももちろんなれど、何よりも同志のことが心配だと語っていたほどの仲間思いの半平太が、こんな態度を許すはずがありません。が、龍馬は過去においても、半平太のやり方にはついていけぬと、袂を分かったこともあり、即加勢はできぬと言い張ります


龍馬は、半平太に危険が及んだ時も一刻も早く逃げるよう知らせたのに、仲間を思うあまりにその場にとどまった半平太が歯がゆくてならなかったのです。でも本心は、そんな半平太が好きで好きでたまらない~だからこそ、腹も立つのでござりましょう


こうしてついに龍馬も剣を取りました龍馬参上!。これで、これまで龍馬の正体を知らなかった寅之助や理央もその正体を知ることになります。これこそ、え~まだ知らなかったっけ、でしたよね


その時の龍馬の格好がまた、半平太も言っていたように、いかにも

「傾奇(かぶき)者~しゃれもの

で笑えましたね~。しかも両隣には、晴香と寅之助まで控えさせていたのですから


そしてその腕前は実に期待通りの見事な剣裁きでした。いや~龍馬と半平太が現代に現れて、悪漢をなぎ倒すなんて、こんなに楽しいドラマは他にありませんよね


「おまんが背中におれば安心じゃ」「俺も武市さんとなら負ける気がしないこのふたりの友情が好き♪


その上、人質に取られていた理央もまた、昔は

「紅の理央

と呼ばれていたそうで、そのシンボルが「赤いメリケンサック」だったのだそうです。いや~あれ嵌めて殴られたらいたそー!確かに、龍馬の乙女姉さんと良い勝負かもしれません


こうして無事救出された鬼沢が、誰にも知られぬようひっそりと、山猿たちが落書きした看板をきれいに塗り直していたのがまた泣けましたね。それに遠目で愛娘の優菜をこっそり見守っていたことも


と、ここまでは良かったのだけれど、その後はついに龍馬が警察に手配されてしまったようです。やはりあの平成建白書は龍馬が運営管理していたサイトだったようなのです。半平太はその名を聞いただけでピンと来ていたようでしたが?


さて龍馬はいったいどうなってしまうのか?この仲間の危機に半平太はいかに立ち向かっていくのでしょうか?牢に入って罪を償えとか言いそう(;´・ω・)


~龍馬が今名乗っている「楢崎」が妻おりょうの姓だったことに気づかなかったのは迂闊でした~。まあ、龍馬が特におりょうに会いたいと思わない、というのはなんとなく納得でござるが


来週はその半平太が東京へ行くらしいのも楽しみですね~サムライせんせいが楽しみ~( *´艸`)サムライせんせいは、次回の放送が待ち遠しいです


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はサムライせんせいのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング