2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>

5→95時から9時まで)のあらすじと感想、登場人物はこちらからご覧いただけます: 5→9(5時から9時まで)あらすじと感想、登場人物一覧


石原さとみさん&山下智久さん主演の5→95時から9時まで)~私に恋したお坊さんは8話もまたとっても可愛いかったですね~。毎回同じこと言ってるようですが、だって毎回ほぉ~んとに可愛い5時から9時までが可愛すぎ♪んだから仕方ありませんよね


今回は特に潤子が、イチャイチャしたいのに恥ずかしくてなかなか応じられない5時から9時までのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ、でも、あともうひと押ししてほしいふたりが可愛すぎて語らずにはいられん(≧▽≦)~というところに、高嶺が期待通りに行動してくれる石原さとみと山Pがとってもお似合い(*´з`)、なパターンがホントに可愛すぎでした。以下その辺をまたしてもちとうるさく&暑苦しく語らせていただきまする


今回は高嶺と潤子が潤子の家族にふたりの交際を報告するシーンから始まりました


お付き合いっ!?


驚く家族に「まあ一応と照れる潤子に対し、高嶺は意気揚々とこう答えます。


皆様のおかげで相思相愛となりました!5時から9時までついにふたりが相思相愛♪


ここまで本当に長かったな、と泣いて喜ぶ家族と高嶺。潤子が「大げさだまたまた(;´・ω・)と突っ込みながら、なぜまたそこに高嶺がいるのかを尋ねます。そう、このシーンは前回の夜の続きで、高嶺は寺から再び桜庭家に戻ってきてしまったのだそうです


いわゆる、「来ちゃったというやつです高嶺可愛い~(≧▽≦)


ほっぺに指をあてて首をかしげるその高嶺の可愛かったことったら


寺には戻らなくてよい、しばし「お付き合い休暇」をいただきましたとニッコリ笑った高嶺には、家族が泊まっていくよう勧めます。


いっそこのまま同棲しちゃえば!?


潤子の両親も同棲してた頃が一番ラブラブだったと聞いて「前のめりになった高嶺が、邪魔されずにイチャイチャしたと聞いてますます「前のめりになっていくのも可笑しかった。具体的にはどのように?5時から9時までの高嶺が可愛すぎ


おはようのチュー、おやすみのチュー、ありがとうのチュー、いってきますのチュー
チューチューチューっ!( `ー´)ノ

って年がら年中チューチューして、と聞いたらも~大人しくなどしていられませんね。早速メモを取った高嶺は、何度も言うようですが、何せ有言実行の男ですから、すぐに行動に移します


潤子さん、私たちも同棲して、いちゃいちゃしてラブラブしてチューチューして愛を深めましょうぞっ!!


早速潤子の部屋では、潤子のベッドの横に高嶺の布団が敷かれ、高嶺は既に心の準備万端ですが、潤子は「つきあってまだ1日目なのに」と弱腰です。好きと言ってほしいと言われても、そんなに大事なことは簡単に言えない、態度も急に変えられないと断ります


だったら気持ちを変えるために呼び方を変えてみようと高嶺が言うと、潤子は「呼び捨てでいいんじゃない?と、投げやりに、でもちょっと嬉しそうに言って「潤子呼んでみて♪と呼ばれるのを待っていたのですが、今度は高嶺ができません


「じゅ、じゅ、じゅ」と口をもぞもぞさせるばかりなのです。ふふ、確かにあの顔(口元)は田中邦衛さんみたいでしたね


ララ~ラララララ~♪北の国から

ここでまた「北の国」とはカナダやノルウェーの事でしょうかと真顔で尋ねる高嶺が可笑しすぎでしただちょう、うるさい( `ー´)ノ


潤子が呆れて、とにかく今日はもう寝ようと言うと、今度は高嶺が待ってました!とばかりに「おやすみのチューをおねだりします。いいからもう寝てください、と寝たふりをした潤子が、でも気になって振り返ると、高嶺が目を開けたままこちらを向いています5時から9時までの高嶺がサイコー(^^)/


あ、そうだ、この人目を開けたまま寝るんだった


無理です。起きてます。眠れません

とごねる高嶺に「これも修行だと命じる潤子。


そこで高嶺が、ならばせめて手を握ってほしいとお願いしたところ、潤子がこれを無視するふりをして、逆にギュッと高嶺の手を握ったシーンも可愛かったですね~潤子も可愛い(^◇^)。BGMの「鈴」(リン)と高嶺のびっくりぽんな顔お坊さんだからリーンがまた実に効果的で。もちろん、潤子もいかにも満足そうなしたり顔ですムフフ


翌朝は、高嶺が早速エプロンを付けて仏壇に祈りを捧げていたのに対し、一方の潤子は遅刻すれすれだったようです。高嶺は潤子のあまりにも美しい寝顔を壊すまいと、目覚ましを止めてしまったのだそうです。しかもシッカリ「重たいお弁当」を用意してくれています。


きっとカニ尽くしね♪

「ありがとうのチューを!


あ~高嶺はきっとこのお弁当も、潤子の喜ぶ顔を思い浮かべながら作ったのでございましょう。


ここで潤子は「合鍵」を渡して何とかごまかそうとしたのですが~合鍵記念日、そんなことで引っ込む高嶺ではありません。シツコクシツコクチューをねだる高嶺に、潤子は降参したようにこう言いました


しょうがない、しゃがんで!!早くして!


玄関にいた潤子が、その前でしゃがんだ高嶺の額にチューをして「いってきますを言った時の高嶺の顔がまた見ものでござった。これも悪くない額にチューっ!!潤子も外でニンマリせずにいられません。そしておばさんもまた、外の表札にシッカリかかっていた

「星川高嶺

の名札に大笑いでございました


これがほんの5分間の出来事なのですから、この5時から9時までは本当に贅沢なラブコメですよね~


何事にも用意周到な高嶺はこの後「根回し」をすることも忘れません。潤子の職場にレッスンに出かけた高嶺はそこで

「ふたりには既に子どもまでいる!

という、実にまことしやかな噂を流していたらしいのです。潤子が同僚に高嶺と付き合うことにしたと言ってからきっと数時間も経っていないことでしょうに、この素早さはいかにも高嶺らしいですよね。もちろん、ライバルの三嶋にもキッチリ釘を刺すことも忘れません。潤子さんのお腹の中には私たちの愛の結晶=ベイビーがいる!と潤子さんは誰にも渡さないっ!


そしてこの後がまた実に楽しかったのですよね~。高嶺は潤子の部屋を「ふたりのラブラブグッズで一杯にして潤子の帰りを待っていたのです健気な高嶺が素敵過ぎな5時から9時まで。正確に言うと、高嶺はその頃お父さんと風呂に入ってその背中を流していたんですが


お揃いのスリッパにお揃いの洗面用具、J&Tとイニシャル入りの写真、そして壁には「相思相愛」と書かれた高嶺の書までが飾られています。とにかく、ありとあらゆるものが潤子と高嶺のお揃いグッズになっているのです。


~ここを確認していた時「毒蛇エキス」というパッケージが目に入ったんですが、あれはもしもの時用でしょうか


でもサイコーに笑ったのはやはり、あのハートマークの入ったお布団です。いったい高嶺はあんなものをどこから仕入れてきたのでしょうか。もしかして、手作りしちゃったりしたのでしょうか?


ここで潤子が、高嶺の「輪げさ」に付いていた口紅に気づいて大いにヤキモチを焼いたのも可愛かったですね。それは香が寺で高嶺に抱き付いた時に付いたのですが、高嶺は気にも留めていなかったので忘れてしまったのに、潤子はこれが許せないと憤慨します


結局は単なる痴話げんかに終わりましたが、これもすべてはふたりがラブラブな証拠でござるね。お母さんとお父さんも昔を思い出して喧嘩していたようです。


と、こんなに仲の良い二人なのに、再びあのババ様が邪魔をしにやってきます。一旦は天音を住職にすると言ったくせに、結局は高嶺じゃないとあかんらしく、日光猿軍団ならぬ一橋寺坊主軍団を引き連れたババ様は、非常識にも潤子の職場に乗り込んできます


あなたと高嶺の住む世界は違う。私はあなたを高嶺の嫁とは認めなさい。高嶺と別れなさい


しかも、これまでずっとふたりを応援してきてくれた現住職の寺田からも別れを勧められてしまいます。寺田は、高嶺が実は一橋寺を追い出されたと告げ、高嶺はずっと一橋寺の住職になるために精進してきたのに、それが無駄になってしまう、どうか別れてやってほしいと潤子に頭を下げたのです


潤子がババ様が来たことを高嶺に告げず、ただ黙ってことんと高嶺の胸に頭を持たせかけたシーンが何とも切なかったですね潤子が可哀想(;O;)。いつもふたりの「チュー」が邪魔されるのは、ふたりが付き合ってはならないということなのかなどと言い始めます。(ちゃうちゃう、あなたの小うるさい家族が悪いんやで~


そして潤子はついに高嶺に大事な話があると座らせました。あ~ここでまた高嶺のためを思って下手な嘘をついて別れようとするのかなあとヤキモキしていたおばさんですが、これがなんと想像に反した、実に嬉しい展開が待ち受けていたのには大喜びです


お寺を追い出されたとどうして言ってくれなかったのですか?私たちは付き合っているんですよね?だったら心配をかけてください。心配したいんです。それが付き合うということです。

ごめんなさい。私あなたが好きですどうしようもなくあなたが好きです。(あなたのためには別れた方がいいと頭では分かっているけど)だから別れたくない。どうしよう?


うつむく潤子をギュッと抱き寄せる高嶺。高嶺もまた清宮から、潤子と結婚するということは潤子から夢を奪うことだと指摘され、潤子のためにどうしたらよいのか、悩んでいたようなのですが、これでようやく吹っ切れましたね


やっと好きだと言ってくれましたね。私も決してあなたと別れない!よくぞ決心した!


その後のチューはまたしてもお預けとなってしまいましたが、今回はふたりのこの決意が聞けただけで満足です。それに来週はどうやら潤子が

「寺の嫁」

になる決意を固めたようではありませぬか!?


おばさんは別に潤子の夢をけなすつもりはないけれど、潤子がNYへ行きたいというのはあまりにも漠然としてますよね。大切なのはNYへ行って何がしたいか、ということだと思うんですが、ELAに勤めたままだとNYで日本語を教えることになるのかな。


だったら別にNYへ行かなくてもいいような気がしますよね~。以前高嶺が言ったように、寺の嫁になっても時々はNYへ行けるでしょうし、寺の事業の一環として、子どもたちに英語を教えても良いだろうし、外国人観光客の相手(ガイド)もできることでしょう


などと思わず真剣にあれこれ考えてしまうほど~潤子と高嶺を具体的に応援したい気分になっています


5→9 5時から9時まで)~私に恋したお坊さんは続きもとっても楽しみですね5時から9時までが楽しみ(^◇^)


~長々とした感想文を最後までお読みいただきまして、いつも本当にありがとうございます。これからもずっと高嶺と潤子の恋を応援してまいる所存でござりまする


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.