2017/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

オダギリジョーさん主演の【おかしの家】の7話は「夢の続き」です。前回がとっても楽しかったので、もしかしたら~という予感がないでもなかったのですが。以下簡単なネタバレのあらすじですおかしの家のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


天使の声を手に入れたと有頂天な太郎と三枝。あまりにも嬉しすぎてこの事実を誰にも話すことができません。


一方で、三枝が夢を追いかけるのなら、自分もそろそろ重い腰を上げようと島崎が語ったのに続き、金田もともにハローワークに通うことになりました。が、若い金田はともかく、54歳の島崎に、正規雇用の口などあるはずもありません。


探すだけは探してみますけどね


すぐに仕事をあっせんされた金田とは違い、こうも冷たくあしらわれた島崎ですが、その後も足しげく職を求めて通い続けたそうです。島崎はなんとしても就職し、別れた妻に会いに行きたいのだそうです。


その後すぐに就職先が決まった金田は、そんな島崎をひどく心配し、その後を付いて回っていました。一度などは、島崎がふらりと道に飛び出したため、車に轢かれそうになったのです


一方の太郎と三枝は、ついにふたりの秘密を「大切な人」に明かすことにしました。三枝は、太郎のその人はおばちゃん=明子だろうと尋ねましたが、太郎が真っ先に思い出したのは礼子の顔だったそうです


「ごめんね、おばあちゃん


三枝と二人で礼子に会いに行こうとした際、明子に詫びを言ったのは、単に出かけるというだけではなく、自分にとっての一番が明子ではなかったことを詫びていたに違いありません。


そんな太郎に、何を謝っているの?と優しく笑う明子です。明子もまた、きっと太郎が礼子に会いに行くだろうことは察していたはずです


実はその前、礼子がこっそり明子に会いに来ていたのです。最近礼子はしばしば春馬を実家に預けていたらしく、その実家の母から釘を刺されておりました。もうそろそろ身を固めることを考えなさい。お見合いでも頼もうか?


煮え切らない太郎のことがもどかしくてやってきた礼子の胸の内を、明子はちゃんと見通していました。明子は礼子に、太郎の母親が亡くなった時に、礼子が太郎を慰めに来てくれた際の写真を見せて、あなたがいてくれて本当に安心なのだと語りました


でも太郎君が煮え切らないんです。メチャクチャいいやつなんですけど、メチャクチャ困ってます


だから明子は、太郎が礼子に会いに行くのはまったく問題ないのです。むしろ、男らしく覚悟を決めなさいおかしの家のネタバレです♪、とお尻を蹴飛ばして送り出したいぐらいかもしれません


が、太郎が出かけたのは、礼子に「天使の声」を聴かせるためだったのですから、まったくお話になりません。しかもふたりは「天使」になったつもりで歌っていたけど、その声は単なるおっさんふたりの声だったのですから


どういうつもり?嫌がらせ?バカなの?バカだね!下手な歌聞かせて何か楽しいの?ほかにやることあるでしょうが!おかしの家~礼子の怒り炸裂!


こうして太郎と三枝の夢はあっけなく終わってしまいました


太郎に呼び出されたことで、もしやいよいよプロポーズか、と期待してきた礼子ですから、その怒りぶりたるや尋常ではありません


翌日、すっかり自棄になったふたりが、再びさくらやの裏庭でやけ酒を飲んでいたところに、島崎を心配した金田がやってきました。島崎がそこにいないと知ると、その事情を話して相談を持ちかけます。


あ、そう。関係ねえよ


今はそれどころじゃないというふたりの様子に、いつもは穏やかな金田が珍しく声を荒げて非難しました


友だちが困っているのに放っておくなんてひどいじゃないですかっ!!見損ないました!!


これで金田はひとりでまた島崎を捜しだし、その後を付いていったところ、今度こそ島崎が死んだ方がマシだとばかりに車に轢かれそうになったため、金田はこれを庇い、自分が車に轢かれて亡くなってしまいます


ごめんな。俺が死ねばよかったのにな


以前の若林清美の時同様、またしても後悔先に立たずが身に沁みた太郎や三枝が、いつも金田がいたところに向かって謝りました。実際そこには金田の姿もあって、金田は生前通りの穏やかな笑顔を見せてこう言います


まあ、仕方ないっすよ。色々あるけど、友達がいたら絶対何とかなりますよ金田らしいなあ(;´・ω・)


島崎は嗚咽を止めることができません俺のために死ぬなんて!。明子もまた、もう剛君は来ないのね、と寂しそうにつぶやきましたおかしの家~いよいよ終わりが近づいていますね(;´・ω・)


生きるということは、時に本当に残酷で辛いものだとしみじみ痛感させられました



RCサクセション「空がまた暗くなる」~この歌がまたすごくいい

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.