このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

家族なのにどうして
 家族モノ・ホームドラマ

家族なのにどうして あらすじと見どころ このドラマめっちゃ楽しい(2~8話)

家族なのにどうして(全72話)のあらすじと感想および登場人物はこちらからご覧いただけます: 家族なのにどうして 全72話 あらすじと感想、登場人物一覧


韓国ドラマ、【家族なのにどうして】も毎日楽しく見ています


最初の頃は、ソウルが居候のくせにちと図々しいんじゃないか、とか、ダルボンやガンジェ、ガンシムの子どもたちが生意気すぎて、スンボン父さんが可哀想すぎじゃないか、などと、ちょっぴりイラッとしていたのですが、それも慣れてきたのか、今では、ガンジェ以外は皆愛おしく見えてきました


こうなってくるとホームドラマはがぜん楽しくなりますよね~。これから年末年始にかけて日本のドラマも終わってきたら、のんびり楽しく見られそう&語れそうで何よりです。


今日は、2話から8話までの中で特に楽しかったシーン(見どころ)などについてまとめてみたいと思います。よろしかったらまた是非お付き合いくださいますように家族なのにどうしてのあらすじ感想行きますよ~( `ー´)ノ


このドラマはホームドラマとは言え「ボクらの恋日記というぐらいなので、ラブコメとしても楽しいのも嬉しいですよね。今最も楽しいのはガンシムとテジュのカップルでしょうか


テジュは、父であるムン会長との折り合いがあまりよろしくないので、その会長から全幅の信頼を寄せられているガンシムが気に入らんのだす。何かにつけて、自分よりエラソーに振る舞う(テジュにはそう見える)ガンシムを何とかしてやっつけようと思っていたところ、そのガンシムが父と男女の関係にあると憶測したから大変です


それからテジュのねちっこい嫌がらせが始まり、さすがに百戦錬磨のガンシムも怒りが炸裂してしまいます。おそらくは会社に入って以来初めて?の早退をし、家に帰ってソウルとやけ酒を飲んでいたところに、テジュがやってきました


酒ですっかり理性を失ったガンシムは、そんなに会長との仲を疑うならこうしてやる!とテジュにキスをしてしまいます。あれはキスというより掃除機みたいでしたね~。またこれを、スンボンと、スングムの婿・ソバ(ソ君)も目撃してしまいます


夜中に、たとえハイミス(笑)であろうとも嫁入り前の娘が、男とキスしている現場を目の当たりにしたスンボンは、

よくもうちの娘を傷ものにしてくれたなっ!!子煩悩なスンボンは激怒!

と激怒しますが、そこは憎たらしいほど冷静なテジュから、襲われたのは自分の方だ、監視カメラに映っているはずだから確かめればいい警察へ行きましょう!、と説明されて愕然としてしまいます家族なのにどうしてのユ・ドングンさんがサイコー(^^)/


これを後に婿から聞いたスングムが、独身宣言をしていたガンシムももう年貢の納め時だと、いそいそ見合いの話を持ってきたのがまた楽しかったですね~。しかもその見合いの相手ときたら、どう見てもスングムでもOKじゃないかと思うほどのおっさんなのです


このスングムも見ているだけで笑えますよね。何話だったか忘れちゃいましたが、顔にパックをして、壁にもたれてテレビを見ている姿がまだ頭に焼き付いて離れません


その後、ムン会長が自らテジュの誤解を解いてくれたおかげで、ガンシムは何とか会社に復帰してきたのですが、今度は会長から、

性格の悪い息子の性根を叩き直してくれ!

と頼まれて、最初は渋ったものの、ついつい成り行きでその気になってからがまた楽しかった


これまでは6時半?に出勤していたのを3時半にしたらしく~お豆腐屋さんをしている父スンボンより早起きして~テジュに弱みを見せぬよう、できる女ぶりを発揮します


そんなガンシムをまたテジュが徹底的に苛めるのでござるが、何せ古株のガンシムは、会社中に「連絡網」を持っているため、テジュのすることなすことすべてお見通しなのです


が、ある日の事、ガンシムがテジュ、常務の部屋のドアの前に突っ立っていたところ、テジュがいきなりドアを開けたため、ガンシムがおでこを強く打って倒れてしまいます。しかもそこからは血がどばーっと流れてきて!?


驚いたテジュはすっかり軟化してしまい、ガンシムに優しくするばかりか、それまで渋っていた会長との食事の約束までしてくれました。テジュはこれまで誰とも食事をしたことが無いのだそうです。食事時にゴリラに変身でもするのでしょうかぷぷ(ジョークです~キム・サンギョンさん大好きです)。


それ以外で心に残っているのは、ソウルがスンボンのボロボロな靴に気づいて、そっとこのサイズを図り、自分が買ってきた靴をダルボンに渡して、ダルボンが買ったことにして渡すよう命じたシーンでしょうか。最初はイラッとさせられたソウルだけど、これがまた優しくてとってもいい子なのですよね


有り金をすべてはたいてダルボンの借金を返してくれたり、その後世話になっているチャ家では、掃除や洗濯、それに店の手伝いまで、と甲斐甲斐しく働きます。本当に、ダルボンにはもったいないほどの娘なのです


でもそのダルボンも、思いのほかいい子なのですよね~。昔ソウルに助けられたのは、ダルボンを騙った親友のユン・ウノ(ソ・ガンジュン~スンヒョン@ずる賢いバツイチの恋)だったらしいのですが、そのウノが後にソウルを馬鹿にしたことからダルボンが激怒し、ふたりは絶交するに至ったのだとか


ちなみにこのウノは、ムン会長がプロポーズをした元人気ニュースキャスター、ペク・ソリ(ナ・ヨンヒ)の息子で、元アイドルなのだとか。昔自分が助けたとは知らず、偶然ウノと出会ったソウルですが、ソウルの正体を知ったウノがソウルにちょっかいを出してきたことで、ダルボンが焼きもちを焼いているのがまた可愛いですね


そう、最初は戸惑っていたダルボンも、今ではすっかりソウルが好きになってしまったのです。というより、昔から一目惚れしていたのでしょうが


残るはガンジェの恋模様でしょうが~お好きな方には申し訳ないんですけど~ここはまったく興味が湧かんのだす。後輩に言われるまま3年も付き合ったのに、今さら院長の娘と付き合うガンジェも気に入らんけど、最初から遊びだと言われてそれでもいいと言いながら付き合っていたくせに、今になって結婚を迫る相手はもっともっと気に入りません。おまえにはプライドが無いのかっちゅー話でござる


まあそのうちその印象も変わるかもしれませんが、それはその時の事~で、今は楽しめるカップルとエピソードに注目して見ていきたいです家族なのにどうしてがお勧めです♪。「家族なのにどうして」は続きもとぉ~っても楽しみです家族なのにどうしてが楽しい~(^^)/


家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET1家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET2家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET3家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET4家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET5

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は家族なのにどうしてのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング