2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

5→95時から9時まで)のあらすじと感想、登場人物はこちらからご覧いただけます: 5→9(5時から9時まで)あらすじと感想、登場人物一覧


石原さとみさん&山下智久さん主演の5→95時から9時まで)~私に恋したお坊さんの9話は見ているだけで辛いエピソードでございましたね。先週が実に可愛かっただけにそのギャップが激しすぎてさすがにかなり落ち込みました5時9時のあらすじ感想行きますよ~( `ー´)ノ


楽天的なおばさんも、今回ばかりは、最後まで見て「もしやこのまま・・・5時から9時までのひばりがひどすぎ(`・ω・´)と思わぬでもなかったのですが、そこでふとこのドラマ(作品)のタイトルである5時から9時まで5時9時)が何を意味しているのか、を考えてみました。これは確か以前高嶺が潤子に提案したスケジュールを指していたのですよね


午前5時から9時まではお寺で花嫁修業をし、9時から5時まではELAで働き、その後の午後5時から9時までは試験勉強に充てる、と。


これは最初の方、第2話で使われたスケジュールであり、その後は一切触れられてきませんでした。ということは、つまり、このドラマがまさかまさかのアンハッピーエンドで終わるとしたら、このタイトルになるはずがありません


あの時は特に不思議にも思わなかったのですけれど、ELAは社会人も対象にしているのですから、当然、5時以降の授業もあるはずですよね。だったら「5時から9時まで」は潤子が外=ELAで働ける時間、とも解釈できるのではないでしょうか?5時から9時まで~求ハッピーエンド!!


すなわち、このドラマ、潤子と高嶺はちゃ~んとハッピーエンドになれる、潤子はあのババ様改め鬼〇バの反対を蹴散らし(もしくは鬼バ〇が反省して改心する)、無事寺の嫁となるけど、夜は自分の時間にできる~ELAで講師を続けることができる、と


、最初から独りよがりな妄想のご披露となってしまって申し訳ございません。でもそうでもしないと、もう悔しくて悲しくて、これを書こうという気にもならんかったのでござるよ5時9時の高嶺と潤子が可哀想すぎ(>_<)。も~あれは単なる苛め、人権蹂躙ですよね!高嶺と潤子が可哀想すぎです!!韓ドラみたいだったよね(;´・ω・)


でもこれもきっと最終回を大感動で終わるための試練だと信じて、以下、9話のあらすじも簡単にまとめておきます


「寺の嫁になります!


潤子は、愛する高嶺の嫁になるため、ELAに辞表を出しました。潤子は、幼い頃に両親を失った後、一橋寺の住職になることだけを願って生きてきた高嶺の夢を絶対に壊すまいと誓ったのです潤子ガンバレ!。おばあさまも誠意をもって話せばきっとわかってくれるはず!


最近恒例?となったお風呂場のシーンで、満が高嶺にこう教えてくれました。高嶺は、潤子がELAを辞めたと聞いて本当にそれでいいのかと悩んでいたのです


潤子は思い立ったら絶対に諦めない、すっぽんのような子だ


NYへ行きたいというのも、昔寧々が生まれる前に満と見た映画の舞台がNYだったそうで、それ以来、NYへ行くのを夢と決めて、ひたすら頑張ってきたのだそうです。


そんな潤子ですから、たとえ塩をまかれようと、門前払いされようと、決して諦めませんでした。そんな潤子のために、高嶺が

「張り込み用グッズ

を揃えてきたシーンは楽しかったですよね。高嶺の着物の袖の中には「あんぱんと牛乳」の他、疲れたら横になれるマットから、綿棒から、手作りおにぎりから、とにかく何でも入っていたのには大笑い。でもカイロだけは忘れちゃったそうで~だったら人間カイロ~などと(おばさんが)ニンマリ妄想していた時はまだ楽しかったですが


が、あの鬼〇バはそんな生易しい相手ではありませんでした。潤子がどんなに頑張ろうと決して認めようとせんのだす


確かに潤子は寺の嫁にふさわしい知識や作法を知らなすぎることも事実でしょう。でもそれならそれで、きちんと教えればよいではありませんか?それなのに、いかにも揚げ足を取るような意地悪をするのは、もはや

「弱い者苛め

でしかありませんよね5時から9時までのひばりが腹立たしいっ!!。特にひどかったのは、高嶺がお経を読むことになった大切な集会で、潤子がそれなら自分も何か役に立ちたいと申し出たのをいつものように断らず、皆の前で潤子が恥をかけばいいと企んだことです


早朝から墓の手入れをさせるもよし、食事の支度や掃除洗濯をさせるのも~時代錯誤とは言え~まあ致し方ないことでしょうが、せっかく潤子が実家に頼んで「祖母の形見だという大切な着物を持ってきてもらって自分で着付けをしたらしいのに、それを

「古臭い着物。それに品のない着付けね

と頭ごなしに馬鹿にして、そのまま潤子をその席に出させるなんて、それこそ

品性下劣

もいいとこですよね。どんなに高くて新しい着物を着ていようと、どんなにその物腰が美しく見えたとしても、心の中が卑しくては論外です加賀まりこうますぎ(;´・ω・)


寺の嫁(人間)としてふさわしくないのは星川ひばり、あんたのほうやっ!!
寺を出ていけっ!!(`・ω・´)


自分のせいで、高嶺の大切な集会を台無しにしてしまったと、涙が止まらない潤子が可哀想でなりませんでした。特にELAで潤子の送別会をするという連絡をもらい、そのスピーチを書いていたから尚更ですよね。今私は本当に幸せだ、とは、やはり「嘘」でしかないのでしょうからせっかくの寿退社だったのに


そんな潤子を見るに見かねた高嶺はついに別れを決意してしまいます。自分といては潤子は決して幸せにはなれない、と!!


特に今は天音が一橋寺を壊してビルを建てようとしているから尚更、あの寺を離れるわけにはいかないのでしょう。それが無ければ、もし天音が本当に寺のためを思って寺を継ぐというのであれば、高嶺はきっと住職になる夢は諦めて、

この世で一番大切でかけがえのない潤子

と駆け落ちでも何でもしたに違いありません。でも家族との思い出が詰まったこれまた大切な一橋寺もまた、断じて壊させるわけにはいかんのでしょう


私はあなたが嫌いになりました。あなたとは住む世界が違うのです


高嶺と出かけるのに悲しい顔は見せたくないと、懸命に心を盛り上げて高嶺に買ってもらったジミーチュウの靴を履いてきたのに、高嶺から別れを切り出された潤子も本当に可哀想だったけれど石原さとみが可愛い(^◇^)、愛する潤子にわざと思い切らせようと心にもない嘘をついた高嶺の心中を思うと、ここは泣けて泣けて仕方がありませんでした山Pが可哀想(;O;)


しかも、今回ようやく百絵と少し前進した?アーサーが、潤子に真相を打ち明けてしまいます。清宮は5年前にあの写真の女性と結婚したのですが、その後すぐに死なれてしまったのだそうです。潤子がクリスマスカードを贈った頃はまだまだ恋愛などする気にいなれなかったのに、今回日本に帰国してようやく潤子に心を開くことができたのだとか


潤子が高嶺と結婚すると聞いた清宮が潔く潤子を諦めた上で、もうすぐNYに戻ることになったが、辛いことがあったらいつでも電話をしろ、半日かかるけどすぐに飛んでくるから、と言ってくれたのにも~不覚にも~泣けてしまいました田中圭も素敵♪。やっぱり清宮もイイ人だあ


それに、これまでは腹立たしいので一切無視してきた天音や香織も気の毒ですよね。天音は幼い頃鬼〇バに京都の寺へ預けられて以来、一度も誰も会いに行かなかったそうですし、香織もまた、香織が高嶺を好きだからじゃなくて、一橋寺には香織が必要だからという理由だけで、結婚を勧められているんですもの。鬼〇バの口ぶりだと、相手は誰でも良いと言わんばかりでしたし。


こんな時代錯誤で差別主義の鬼バ〇には、いっそ、仏様の天罰が下ればよいと思わぬでもありませんけど鬼ババをとっちめろっ!(`・ω・´)、そこは日本のドラマですからきっと、最後の最後には良いところを見せてくれるものと信じています


あ~早く来週が来ないかな~5時から9時まで~来週はいよいよ最終回(;O;)潤子&高嶺、そして5時9時ファンの皆々様、最後まで彼らのハッピーエンドを信じ、その念をふたりに届けましょうぞ!
最後の最後まで応援してます( `ー´)ノ



それに主題歌は「クリスマスソング」ですものね~ハッピーエンドにならなきゃ裏切りでござるよ


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.