このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

私はチャン・ボリ!あらすじと感想 5~7話 「大雨の夜」まで

韓国ドラマ、【私はチャン・ボリ!】は7話に来てようやく1話で紹介された事故の真相が明らかになりました。以下早速ネタバレです私はチャン・ボリ!のネタバレあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


あの雨の日の事故は、オクスはヒボンと、そしてついにスボンから離婚を切り出されたイナはひとりで、全州に向かっていた、正確に言うとオクス夫婦はソウルに戻ってきた時の出来事だそうです。オクスとイナは、スミから命じられた課題をこなすため、全州の施設にいたスミの親友のもとに「龍袍(ヨンポ)」を取りにやってきたのです。


事の発端は、イナがピスルチェの韓服をこっそり売りに出したことでした。以前から、韓服を売るよう頼まれても発覚を恐れて自分のところで止めていたジョンハでしたが、ついに金が足りなくなったためそれらを売りさばいたところ、これを購入した人間から口コミで噂が広まってしまいます。ピスルチェが韓服を売り出している!


イナは慌てて早速手を打ちました。韓服を売った店の店主と口裏を合わせ、イナは韓服を売ったのではなく、貧しい老人が遺影を撮るための韓服を無料で譲っていたのだと偽ります。私の母も、お母様から寿衣を譲っていただいたから。それが市場に出まわったのは、もらった老人たちの誰かが金に困ってそれを売ったに違いない、とでっちあげます


8年も前からこのような善行を施してきたと聞かされたスミは、すっかりこれに騙されてしまいました。私はずっとイナを誤解していたようだ。スボンの件も自殺未遂だったらしいし、これでは競技会をやり直さなくてはならない!!


こうして再び試験が行われることになりました。課題は、朝鮮第21代国王である英祖が着たという韓服に合う龍袍を探し出すことです。


龍袍は龍の刺繍ですが、時代と地位によってその足の爪の数が違うというのも面白いですよね。ちなみに龍袍は本来中国の皇帝から冊封の証として下賜されるものだそうで、中国皇帝が7本爪のところ、朝鮮王は(太宗までは)4本爪、世宗以降は5本爪となったのだとか。(世子はそれぞれ1本少ない)


この競技会に際し、オクスはもはやイナの言葉を信じませんでした。しかもついに、イナがオクスの服を燃やしたことを聞いたから尚更です。スボンがイナの悪事を暴き立て、離婚を迫っていた会話を聴いてしまったのです


すっかり態度を硬化させたオクスは、龍袍の在りかが分かってもそれを明かさず、ヒボンとともに全州へと急ぎました。一方のイナも少し遅れて気づいたのですが、ウンビが母を行かせまいと花瓶を割ったために、出遅れてしまいます。ウンビは、何とかして両親の離婚を思いとどまらせようと必死なのです


ウンビの怪我の手当てを終えて一息ついたイナがここでオクスのメモを発見しました。そこには、オクスが、イナがオクスの韓服を焼いたことを義母に明かすと書いてあります。あなたはもうとっくに負けているのよ!


イナはこれを読んで半狂乱になり、すぐに車でオクスの後を追いました。まさかその車の中にウンビがいるとも知らずに!?酷い母親だわ(;´・ω・)


その頃オクスは首尾よく龍袍を手に入れて帰路についたところでした。行きはヒボンが運転しましたが、眠気を訴えていたため、帰りはオクスが運転したのだそうです。家に連絡をした際、もう遅いから泊まってくるようにというスミの命令を聞いていればよかったのに、と思わぬでもないけれど、そんなことをしたらまたイナに龍袍を盗まれかねません


すれ違いざまに義姉の姿を見つけたイナは、即座にUターンしてこれを必死で追いかけました。そのあまりの勢いで~ここは何がどうなったのか何度見てもよく分からんけど~オクスの車が横転し、とっさにオクスを庇おうとしたヒボンが重傷を負ってしまいます。


この光景を見たイナは、最初は助けを呼ぼうとしましたが、すぐにその意を翻しました。このまま義姉が助からなければ、ピスルチェの後を継ぐのは私だ!!


矢も楯もたまらず、車に飛び乗ったイナには、後ろでどんなにウンビが叫んでもその声が届きません。そしてイナはその時髪飾りを落としてしまったようで、意識を取り戻して助けを呼ぼうとしたオクスがこれを拾い、車を追いかけているウンビの後ろ姿も目にしています。これは後に病院に運ばれてから記憶がつながり、自分たちを事故に遭わせたのはイナだと確信したようですオクス負けるな~っ!( `ー´)ノ


でも、肝心のスミがどうやらこれを信じない~またしてもイナに騙されてしまうようです。イナは、ヒボンが重体なのにオクスは軽傷だった、ヒボンがイナを庇ったからだとうそぶき、スミの怒りをあおったのです。私が言った通りに泊まってくればこんなことにはならなかったものを!!


一方、置いてけぼりを食らったウンビは、ちゃっかり龍袍を拾っています。ウンビとしてはそれを捜していたイナに渡すつもりだったのですが、結局は寒さしのぎの防寒に使われていたようです。この子は優しいだけじゃなくて本当に賢いわ~


そしてそのウンビはどうやらヘオクとミンジョンに拾われるようです?このふたりは借金取りに脅されて、ちょうど夜逃げする所だったのです。最初は生意気にしか思えなかったミンジョンだけど、借金取りが現れてからは実に逞しくて頼もしい限りでござる


また、ジェファとジェヒのところは相変わらず~ふたりはとっても仲良しですが、ファヨンとジョンランは毎日角を突き合わせています


ジェファは、自分が卵焼きが食べたいと言い張ったばかりに、卵を買いに出かけた母が事故に遭ったからと、卵が食べられなくなったそうなのに、ジェヒが卵好きだったため、食卓が卵尽くしになったことがあったのですけど、ジェファを気の毒に思ったジェヒは、自分も卵アレルギーになったと嘘をつきました


~ここでファヨンが、ジェファ母が生前卵を買いに来たことを思い出していたようですが、お腹の大きなファヨンの姿にジェファ母が動揺して事故に遭ったってことはないんかしらね


結局ふたりとも何も食べられなくなったため、これを心配したファヨンとジョンランがそれぞれに、韓国料理と中国料理を山のように用意してふたりに与えると、ふたりはとても食べきれないと、こっそり互いのところに持ち込みます。これからは何でも分かち合おうというジェヒに頷くジェファ。オクスが事故に遭った日の雷も、ふたりで一緒に寝て乗り切ったようでした


また、ウンビとも仲良くなったジェファはふたりでジャージャー麺を食べに行く約束をしますが、その約束は叶えられそうにありません。今はこの子どもたちがものすご~く可愛いだけに、この先がちょっと不安だったりするおばさんです


果たしてヒボンは、そしてオクスとウンビはいったいどうなってしまうのでしょうか?私はチャン・ボリ!は続きもとっても楽しみです私はチャン・ボリ!も楽しみ(^◇^)


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は私はチャン・ボリ!のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング