2017/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

アンダー・ザ・ドームのあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます: アンダー・ザ・ドーム あらすじと登場人物、キャスト一覧


アンダー・ザ・ドーム3もついに12話まで来ました。よーやく来週が最終回です。口が裂けても「おすすめドラマ」とは言えないこのドラマですが(シーズン1&2はなかなか面白かった)、でもここまで見て来たからには。やはり最後まで見届けねばなりませぬ。以下早速ネタバレですkaeru


前回エヴァを殺したクリスティーンは、エヴァが、妊娠してたったの3日目に産み落とした「新女王を繭に入れ、自分の「ライフフォース」を注ぎ込みました。この使い方を見ると、Life Force=生命力(そのまんま)で良さそうです


が、あと少しですべてを注ぎ込み、クリスティーンの役目が終わるというその時、バービーとジュリアがこれを止めに入ります。これでクリスティーンの役目は失敗に終わったということで、彼女はすっかり元の優しい人格に戻ってしまいました。とはいえ、彼女が元々どんな人間だったのかは、われわれには知る由もありませんが


バービーも言ってましたが、正気に戻った後も、乗っ取られていた間の記憶は残っているため、クリスティーンはかなり罪の意識に苛まれていたようです。そりゃそうですよね~あれほど残虐なことをして平気でいられる人間は、ビッグサムぐらいなものです


そしてそのビッグサムの息子のジュニアは、ドームの石灰化が進んで中の酸素が少なくなってきたから、酸素を少しでも確保するため、役に立たない人間=老人を殺そうと言いだします。その頃はまだ乗っ取られていたクリスティーンはこの意見を採用しました


が、今、目の前を湖に向かって行進していく老人たちを見たクリスティーンは、慌ててこれを止めようとしますが、もう間に合いません。しかもジュニアは子どもたちも連れてきます。これは、

将来のある子供たちを殺すことはどうほうのためにならない

とかなんとか、何とかうまくごまかして止めたものの、クリスティーンが、ひとりだけ湖に入っていこうとした子供を慌てて抱き留めたその様子から、ジュニアに見破られてしまいます


おまえは女王じゃないっ!!


今やすっかりモンスターと化したジュニアには、バービーも素手では歯が立ちませんでしたが、ここは何とかジュリアが阻止してくれましたboxer8


一方、ライフ・フォースの変異が早すぎてワクチンの効果はなしと確信したヘクターは、住民たちを皆殺しにするため、ドーム破壊装置を作成中のジョーを殺しにやってきます。ヘクターは既に同志だった女性博士を殺し、自分もドームの中で死ぬ覚悟を決めています


が、そんなヘクターの道連れになるようなビッグサムではありませぬ。ビッグサムはリリーに、自分の悪行を写した映像をすべて消去するよう命じた上、ヘクターを殺してしまいました。そんなものが存在したら外に出た時に困るというのは、いかにもビッグサムらしいですね


また、クリスティーンのライフ・フォースをもらって、一気に成人の姿と化した新女王はドーン(エヴァと二役~Kylie Bunbury)というそうです。このドーンは、クリスティーンをドームに押し付けて最後の精気(life force)を吸い取り、完全な新女王となったようです。これで役目を果たし終えたクリスティーンは露と消えてしまいました。もっと正確に言うと、真っ白になってドームの一部と化してしまいました


さ~ていよいよ来週は最終回、どうやら「ドームの外へ」行くようです。これで正真正銘のファイナルですから、たとえどちらに転んでも、とりあえずは安心して見られそうですね。これで終わってくれると思うと心の底から嬉しいです。最終回が今からとっても待ち遠しいです


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.