2017/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

家族なのにどうして(全72話)のあらすじと感想および登場人物はこちらからご覧いただけます: 家族なのにどうして 全72話 あらすじと感想、登場人物一覧


韓国ドラマ、【家族なのにどうして】は、当分語るつもりはなかったのですが、33話を見たら黙っていられなくなりました。以下ちょっとだけ~ネタバレの簡単なあらすじ感想文です家族なのにどうして、いよいよ親不孝訴訟っ!


ついにスンボンがブチ切れました。きっかけは、亡くなった妻=タルジャの法事に、子どもたちがひとりも帰ってこなかったことです。皆それぞれに事情があり、夜11時には戻ってきたとはいえ、法事をないがしろにしたことは明白ですし、以前も申し上げましたが、

父親に恋人ができた、遺産が減る、

という時には、何もかも放り出して集まったことを思えば、そんな事情などく〇くらえです家族なのにどうしてのネタバレです


特に、タルボンとソウルにはちとガッカリしました。いくらタルジャの命日がタルボンの誕生日とはいえ~タルジャがお腹の中にいたタルボンをずっと「タル(ジャ)」と「(スン)ボン」を合わせてそう呼んでいたのがそのまま名前となったそう、ソウルなら、その日に法事があることぐらい分かって当然だと思うのに、ウノに頼んで職場で誕生パーティーを開いてもらうなんて


~パーティー自体は悪かないけど、それならそれで、あのソウルなら、スンボンに断りそうなものですが、そこは韓ドラならではのずさんさでしょうか


スンボンは何も言わずに黙っていましたが、朝からずっとご馳走作りをしていたスングムは黙ってなどいられません。スンボンが生前贈与をしたら、あの家でする最後の法事となるからと、心を込めて料理を用意したのに、子供たち、特にガンジェが戻ってこないとは何事だ!と怒鳴りつけてしまいます


この家族の言い争いを涙を流しながら聴いていたスンボンは、ついに大きな決意をしました。3人の子どもたちを「親不孝」で訴えることにしたのです。この「親不孝訴訟」は実際にも韓国では決して珍しいことではないらしく、2002年には68件、2010年にはなんと203件も起きたそうです(cf: KBS World Radio 親不孝訴訟)。


何でも韓国ではやはり生前贈与が増えているらしく、その後の面倒は見ると言っておきながら、財産を手に入れた途端、親を捨てるケースが後を絶たないというのは、決してスングムの誇張ではなかったらしい。そう言えば以前、ソウルには姥捨て山~家族に捨てられた老人たちが住むスラム街があると報道ステーションで見た記憶があります


でもスンボンは老後の生活費のみならず、子どもたちが成人した後にかかった費用を全額請求するつもりのようです。いや~これは実に気持ちがよかった。しかもこの相談を受けたのが、日参しては

「裁判ネタは無いか」

と(冗談で)聞いていたウタクだというのにも苦笑しきりでございました。でもなかなか上手い展開ではありますよね


ウタクは早速ガンシムにこの事を知らせようとするのですが、ガンシムは聞く耳を持ちません。それまた当然と言えば当然ですが。


ウナンもなかなか素敵な女性のようですし、これからはスンボンが残りわずかな人生を享受できるとよいのですけどね~。とはいえ、あんなに子煩悩なスンボンですから、子どもといがみ合ったままでは決して穏やかではいられんでしょうが


そんなスンボンをそこまで追いつめたこの子どもたちを(いずれは改心するのでしょうけど)とりあえずはう~んととっちめてやらねば気がすみませんわがままな子供たちをとっちめろっ!。このスンボンの大英断を心から応援したいです家族なのにどうしては続きもとっても楽しみです負けるなスンボンっ!( `ー´)ノ


~ついでに言うと、ガンシムへの愛を確信し、ガンシムの心を得ようと決意したテジュも応援してます


家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET1家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET2家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET3家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET4家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET5

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.