このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

私の人生の春の日
 家族モノ・ホームドラマ

私の人生の春の日 あらすじと感想 第14話 あなたのそばに

私の人生の春の日のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 私の人生の春の日 あらすじと感想、キャスト一覧


私の人生の春の日】の14話は「あなたのそばに」です。以下簡単なネタバレのあらすじです。


ボミに振られたと思い込んだドンハでしたが、ヒョクスから電話がかかってきたことで、ようやく異変に気づきます。ボミが検査を受けると言っていたことや、「許されたはずだったのに」と言ったその台詞から思いついたドンハがドンウクに電話をすると、ドンウクは、ボミは倒れて病院にいると教えてくれました。ドンウクは、ボミとの結婚が破談になっても病院に残る決意をしてくれていたのです


慌てて駆けつけたドンハに、ドンウクは覚悟をするよう話しました。今懸命に最善を尽くしているが、もしかしたらこれが最後になるかもしれない。


面会を許されたドンハですが、意識の戻らないボミを助けることができない自分が歯がゆくてなりません。廊下でただひたすら祈っていたドンハに、ジウォンがボミの覚醒を伝えに来てくれました


ボミは目覚める前、またしても牛島での出来事を夢に見ていました。海に落ちて溺れそうになったのを、スジョンが下から押し上げてくれ、上からはドンハが潜って助けに来てくれたあの時の事です


ここでおばさんはふと思ってしまいました。もしあそこにドンハがいなければ、そしてスジョンがいなければ、もしかしたらボミの寿命はあそこで尽きてしまっていたのではなかろうか、と。だからスジョンは既にもう2度も、ボミを助けてくれていたのではなかったか、と。そしてドンハもまたボミの命の恩人だったのだ、と私の人生の春の日のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


ドンハとスジョンに救ってもらった命は、そのふたりと子供たちによってまたしても何とか生きながらえますボミは今生かされているんだなあと実感。ドンハはボミと片時もはなれまいと決意し、荷造りをして病院に泊まりこむことにしたのです。スジョンとの別れが突然だったことからも、今度は決して悔いの残らないようにしたいと考えたのです


一方のボミは、これ以上会っても辛いだけだと、ヒョクスと同様、ドンハとの面会を拒んでおりました。


私たち、牛島で会った時に別れればよかった。あなたの側にいられず、星になるとは思いもしなかった。ごめんなさい私の人生の春の日~ボミが可哀想でなりません(;´・ω・)


ボミのメールにも、今度は決して負けません。羊飼いは強い風が吹こうと暴雨や吹雪になろうと、ステファネットを守るため、力の限りを尽くしました~ドンハはそうメールを送ります。これは以前ドンハが創作した部分ですね


ドンウクから、このまま別れることになった方がもっとドンハには辛いことだと諭されて、点滴ポールを押しながら廊下にいるはずのドンハに会いに行くと、そこにドンハの姿が無かったことでボミはすっかり怯えてしまったそうです


なんとボミは、その後病院を抜け出して、ドンハの家にやってきました。ちょうどドンハは、荷物を持って病院に行くところだったため、ふたりは揃って病院に戻ってきます。その姿を見たボミの両親は、もはや反対することができません。


ボミは何とかあの人のおかげで持ちこたえているんだ。


ふたりのために、セナとヒョンウがあれこれ用意してくれた心遣いがまた嬉しかったですね。ボミが大切にしている牛島の地図にプルンとパダがくれた「特効薬」、その上、ペアスリッパにペアソックス、ペアの毛布にペアマグカップ、と揃えてくれたそうです


でもヒョンウが持ってきたのは、ドンハが命じた物(=ボミの好きなもの~アツアツの焼き栗にお餅とハチミツ、そして見ているだけで痒くなりそうな&かび臭そうな古本)だったようですが。


が、ドンハが泊まりこんだ翌日、ボミは「リハビリ」だと言って歩いてきた後、発作を起こしてまた倒れてしまいます。今はリハビリなんてやれる段階じゃないのに、とにかく安静にしていてほしい、と願わずにいられません。ドンハとヒョクスは「人工心臓」の可能性を模索していたようです。


その後、ヒョンシクもプルンとパダを伴って見舞いにやってきます。プルンとパダがボミと話をしている間、ヒョンシクはミョンヒのもとへ行って話をし、心中察するに余りあるとミョンヒを慰めていたようです。今ではヒョンシクも、ボミを認めてくれています。


病室では、以前ボミが作ってくれたように「魔法をかけたお粥」を持ってきたプルンとパダが、お姉ちゃんが病気で悲しいから「特効薬」を使おうと言い、1つだけカプセルを開けると、そこには

「私たちが一緒にいられることがまさに奇跡

と書かれていました。


そしてドンハはついにボミにブレスレットを渡してプロポーズをします。今日が最後になろうと構わない、1日でも、1分1秒でも長く、ボミと一緒に暮らしたいと告白します。俺は、見守るだけの羊飼いで終わりたくない。ボミさんを守ってやれる家族になりたいんだ。


忘れないように。この目に この胸に 刻んでおこう


私の人生の春の日~いよいよ来週の2回で終了ですドンハ、ボミを幸せにしてあげてほしい!


ふたりに幸せでいてほしい


私の人生の春の日 DVD-SET1私の人生の春の日 DVD-SET2



これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は私の人生の春の日のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

No title
こんばんは~(涙目)

言葉がない・・出るのは、涙ばかりです。
一緒にいられる奇跡が長く続いていくことを願うばかりです。

優しすぎる2人の家族と子供たち
私がお空の神様なら
来週は幸せの舞台を用意するのですが・・・韓国の神だからなぁぁ・・

怖くて見られない(みるけどね^^;)

PS:朝が来たは実にたのしい!それとトライアングル楽しみだ!
はげしく同感です!
Fさん、こんにちは~♪

本当に、何ともやりきれませんよね~。。
いつもならもっと派手に書くんだけど(絵とかお花とか・)
どうにも気分が高まりませんの(;´・ω・)。

あ~Fさんが神様だったらどんなによいか(;O;)。

来週は一緒に手を取りながら励まし合って視聴しましょう(`・ω・´)。

あさが来たは順調ですね♪
またトライアングルは今晩ゆっくり観る予定なので
明日書きますね~(^_-)。こん

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング