このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

鴨川食堂
 その他ちょっとイイ感じの日本のドラマ

鴨川食堂 あらすじと感想 第3話 祖父と食べたナポリタン

忽那汐里さん&萩原健一さん主演のプレミアムドラマ、【鴨川食堂】の3話は「祖父と食べたナポリタン」です。以下早速あらすじです。


今回鴨川食堂を訪ねてきたのはまだ学生~遠州大学3年生の美月明日香(鉢嶺杏奈)でした。どうやら5年前にも祖父の知一郎(織本順吉)とともに京都を訪れたらしい明日香は、その時のことを思い出しながら、ようやく鴨川食堂に辿り着きます


とはいえ、目の前にある、看板も表札もない扉がまさか食堂のそれとは思わず、迷っていた明日香を導いてくれたのは、昼寝が特技の猫=ひるねでした
鴨川食堂のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


これまでとは違って、自分より年下の明日香に、ちょっとお姉さんぶるこいしがまた可愛かったですね~。いつものように、最初は「お任せ料理」だと言う時も、明日香が心配しないように、すし屋の「お任せ=高い」とは違って「まかない」だから大丈夫と説明します


そのお任せ料理は今回もまた実に凝ってましたね~。約20cm四方ほどのかごの中に入っていたのは、なんと12種類もの料理です


明石の鯛の細造り 木の芽和え、一口サイズの賀茂茄子の田楽、舞鶴の鳥貝 ミョウガ挟み、コハダの甘酢〆 小柚の棒鮨、早松茸のフライ、ハモの源平焼き、万願寺唐辛子の天麩羅、鮑の西京味噌漬け焼き、魚そうめん、地鶏の鞍馬煮、鯖の燻製松の実挟み、生湯葉の柴漬け和え、プラス「穴子飯」も~全部が美味しそう!( *´艸`)


これでは明日香がつい「極楽極楽と舌鼓を打つのも頷けますね。これは知一郎の口癖なのだそうです


そして明日香が探してほしい味も、その知一郎と共に食べた「思い出のナポリタン」なのだそうです。その祖父は今、認知症が進んで施設に入っており、明日香の顔すらわからなくなったのだそう。明日香はそんな祖父のために、思い出のナポリタンを食べさせて元気になってほしいと思ったのだとか


明日香がその時の記憶を語ったところによると:


祖父の運転で出かけたふたりは海の見える白いホテルに泊まり、夜にはたくさんの灯りが見えた。翌日は車に乗ったまま船(フェリー)に乗り込み、生まれて初めて白いクジラを見た。疲れて寝入った後起こされた時は、大きなニワトリの置物のあるレストランにいて、そこでアツアツの、そして少し黄色めのナポリタンを食べた。帰りは新幹線で帰ってきた。


いつも通りこれを流に伝えたこいしでしたが、今度ばかりは自分が探しに行くと言いだします。どうやらこいしにもこの明日香と同じ思い出があったようなのです。その証拠に、こいしは明日香が語った「白いクジラ」をすぐに「ジュゴン」に違いないと思ったそうです。こいしもまた、その昔母とジュゴンを見に行ったそうです。


また、夜になるとたくさんともっていた灯りは「電照菊」だったことが判明します。これもまた、こいしが母と訪ねた場所のようです。今回は、こいしの母との思い出を辿る旅でもあったようです


が、知一郎はその後どんどん食が細くなったそうで、このままでは「胃瘻」の処置をしなければならないと通告されたそうです。そうなると、ナポリタンどころか何も口から食べることができなくなります


明日香からこの連絡を受けたこいしは、翌日港で行き詰っていましたが、ついにニワトリの置物のあるレストランに辿り着きました。これはこいしが港で困っていた時、ユリちゃんという女の子が「ニワトリが作ってくれたスパゲッティが食べたい」と泣いていたことがヒントになります。その上そのユリちゃんは「洋食めんどり」(名古屋仲通り)と書いたニワトリのマスコットを持っていたため、こいしはそこに行くだけで良かったのです


こいしの話を聞いて流が再現したナポリタンは、鉄板焼きで、ナポリタンの下に薄焼き卵が敷いてありました。それで「黄色いナポリタン」だったのですね


明日香は早速そのレシピと材料を受け取って家に帰り、知一郎を呼んでこのナポリタンを振る舞いました。明日香が施設にお寿司を差し入れた時には怒鳴って暴れた知一郎でしたが、可愛い孫の手作り料理には、十八番の「遠くへ行きたい」を歌いだすほど上機嫌で、すぐにパクパク食べ始めます。もちろん「極楽極楽」も忘れません


その後、明日香から感謝の手紙を貰って喜んだのもつかの間、こいしは流から、浩が金沢へ帰るという話を聞かされて驚きます。どうしてそんな大事な話を今まで黙っていたのっ!!


お父ちゃん、ひどいっ!!


あんなに怒るところを見ると、どうやらこれは浩の片思いではなさそうです


また今回は、明日香の母=掬子と流の過去にも触れられていました。どうやら掬子はただ病死しただけではなく、こいしが中学生の頃、流とこいしを置いて家を出ていったようなのです。妙と流の話によれば、どうやら流の女性問題?が原因のようでしたが、その辺のところはまだ不明です


エンディングに流れるイラストと、カサリンチュが歌う主題歌「風」たいせつなひと(期間生産限定盤))がまた実にマッチしていて可愛いですね。「鴨川食堂」は続きもとぉ~っても楽しみです




これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は鴨川食堂のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング