このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

家族なのにどうして
 家族モノ・ホームドラマ

家族なのにどうして ネタバレと感想 37~39話 親孝行の約束

家族なのにどうして(全72話)のあらすじと感想および登場人物はこちらからご覧いただけます: 家族なのにどうして 全72話 あらすじと感想、登場人物一覧


韓国ドラマ、【家族なのにどうして】は昨日放送分まで見終わっています。スンボンのやるせなさがようやく子供たちに伝わってきたようで何よりですし、あのうるさいヤングムにもスングムを上回る強敵が現れたようで大喜びです。以下、ネタバレの簡単なあらすじ感想です家族なのにどうしてのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


スンボンはこの裁判でいったい何を得ようとしているのか


その答えがスンボンの口から明かされました。


「尊重です。父として尊重されたい。それが望みです」


それをガンジェは、恩に着せたいだけだ、育てるのにこれだけ苦労した、金もこれだけかかった、だから親孝行しろ、と「権威」を示そうとしているだけだと非難します。俺たちを打ちのめして、自分の権威を示したいんだ!


おばさん的にはそんなものは「感謝したくない&親孝行したくないための単なる詭弁としか思えませんけどね。受けた恩が返せないからと言って感謝すらせずに、それを「恩着せがましい」と責めるのは筋違いもいいとこですし、怒りの矛先が違っているとしか思えません


ガンジェ(のプライド)を打ちのめしている相手は他にちゃんといるでしょう?それを父親に転化して罵るなんて甘えもいいとこですやん。弱い者いじめを非難しておきながら、その自分も弱い者いじめをしていることに気づかんのでしょうか?だからガンジェは医者なんだな~最も打ちのめされるだろうから( `ー´)ノ


でもスンボンは、キッパリこう言いかえしました


恩に着せて何が悪い?俺は人生を捧げたのに、権威も示せないのか?俺は父親だ。お前たちをここまで育てた。

父親が、一緒に飯を食いたいというのが権威か?電話をしてくれ(元気な声が聞きたい)と頼むのが権威か?飯は食ったか、元気か、と気遣うのが権威だというのか!それを権威というなら、俺は父としての権威を取り戻す!!

分かったかっ!!ゼッタイに止めない!


ここまで言われても何も感じないガンジェは、朝廷では埒が明かないから法廷で判決を下してほしいと言いだします。親孝行すると言った覚えはないし、そう約束した証拠もないんですから、と平気な顔でのたまいます


まったくこの男の性根はとことん腐っとるねガンジェサイテー!


ところがこれが語るに落ちてしまいます。ウタクは、3人が親孝行の約束をした動画があるから証拠として提出すると発言します。


そして判事もまた、この件を法廷で裁く気は無いから、お互いに歩み寄る努力をするよう命じます。和解するまで毎日でも朝廷を続けるというのです


「そんな時間は取れない」と不平を言うガンシムへの判事の指摘も実に的を射ていました


確か秘書室長でしたね?目の前にいる方が職場の上司ならどうですか?問題を解決するために最善を尽くそうとするのでは?


チャ・ガンジェ氏は医師ですよね?もし相手が(父親じゃなく)院長や患者ならどうですか?時間を割き、問題を解決しようと誠意を尽くすのでは?


どんなに仕事で成功しようと、親と和解もできないのでは意味がない。そんな成功に何の価値があるのですか?判事さん、サイコー( *´艸`)


スンボンが取り戻そうとしているのは「父親の権威」というよりもはや「人間としての尊厳」ですよね。あの子供たちは、父親が一人の人間であり、傷つきもすれば悲しみもするという事実を、すっかり忘れているのです


でも、その動画には彼らがまだ「まとも」だった時の映像が収められていました。それは、スンボンの誕生日に向けて、皆が感謝のメッセージを伝えた物だったそうです。中でもガンジェは一番スンボンに感謝していたのだそうです。経済的に苦しいのに、ここまで育ててくれてありがとうと語ったそのガンジェのいかにも恥ずかしそうな笑顔は、今とは別人の様でした


それが、あそこまでひねくれた人でなしになるなんて、スンボンのやるせなさが伝わってきますね。劣等感や罪悪感は、ああも人間を変えてしまうのでしょうか


この動画を見たタルボンとガンシムは大いに反省し、仕方なくスンボンの和解条件を受け入れました。タルボンはスンボンに毎月100万ウォンを小遣いとして渡すこと、毎日必ず電話をすること、ガンシムはスンボンの選んだ10人と見合いすること(会うだけあって嫌なら独身を通しても構わない)。いずれもスンボンは

3カ月の期限

を設けています。スンボンはその理由を1カ月では短すぎるが、3か月以上になると大変だからと言い訳していますが、これはきっと、スンボンの病が原因、もっと言うなら、おそらくは余命3カ月との宣告を受けたからなのでしょう。他にも一緒に食事をすることも条件に含まれていたようです


この調停の間も、スンボンはずっと「薬」を飲み続けているというのに、そして、ガンジェもその様子をちゃんと目にしているというのに、医者のくせに、父親が飲んでいる薬が何なのかを気にかける様子すらないのですからホトホト呆れてしまいます。だからこそ、このガンジェが最も後悔することになるのでしょうが


そのガンジェへの条件は、ヒョジンとともにスンボンと同居するというものでした。院長たちへの遠慮もあって、ガンジェはとことん拒絶しますが、

「がんじぇし~おっとけ~

しかいえないアホかと思っていたヒョジンがここで一念発起します。ウナンからも、自分さえ我慢すればガンジェを救えると助言されたヒョジンは、誰にも言わずにチャ家に乗り込んできます。今日から同居します!!


怒ったガンジェがヒョジンを連れ戻そうとしますが、ヒョジンは素っ裸になって毛布をかぶり、一歩も譲らぬ構えです。しかも、同じくヒョジンを連れ戻しに来たヤングムには、どうやらスングム以上の強敵が現れたようなのです。それが、コ女史、ウナンです


ふたりはどうやら幼馴染らしく(韓ドラのことですから)、ヤングムはきっと卑しい育ちなのでしょうね~。以前の言葉づかいからもそれは明白です。これもまた「弱い者が弱い者を苛める構図」そのものです。自分がされて嫌なことを人にはしない、という発想はないんかな


これを持って(一応は)「和解成立」とした判事が、この調停は今まで最も意義あるものだったと語ったのが実に印象的でした


他、ガンシムとテジュ、タルボンとソウル、そしてどうやら妊娠?なヨンソルについては、またおいおい語らせていただきまする。「家族なのにどうして」は続きもとっても楽しみですね


家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET1家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET2家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET3家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET4家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET5

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は家族なのにどうしてのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

No title
 こんさん こんにちは。
いつも楽しみに拝見させていただいています。

ガンジェがビデオの中で照れて笑っている姿に「笑ってるー!」と我が家は一同驚愕でした。彼もいいとこあったのにね。
それにしてもヒョジンのオンマとコ女史はどうなるのかしら。
今日も楽しみです。


ジュゴンみたいでしたね(^_-)
いっこさん、ありがとうございます^^。

ガンジェの笑顔、まるで優しいジュゴンみたいでしたよね~。
(昨日ジュゴンを見たばかりなので・笑)

ヤングムとウナンの対決も見もので楽しみですね~( *´艸`)。こん

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング