2017/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

韓国ドラマ、【トライアングル】の16話では、待ちに待った大感動のシーンが見られました。以下早速ネタバレ~に行く前にちとお報せです


来週は日曜のみならず、土曜も放送されるそうです。「2月6日(土)夜11時から第17話、2月7日(日)夜11時から第18話の二夜連続放送」となるそうなので、くれぐれもお見逃しの無いようご注意くださいませね


さて今回はついにドンスが目覚めました。日本のドラマだと(大抵は)死ぬわけないと安心して見ていられますが、韓ドラはそうはいきませんからね~トライアングルのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ。ドンスが目覚めてくれたのには大喜びでございました


そしてもちろんそれはドンチョルも同様です~いやおばさんの比ではありますまい。ドンチョルは、シネがドンスに真相を話すのを待ち、目を真っ赤にして病室に入ってきます。ドンチョル!ヒョンっ!!ドンスとドンチョルのご対面( *´艸`)


ふたりが抱き合って泣く姿が目に焼き付いて離れませんよかったね~♪


ここでドンチョルが、ドンスを詰ったりしないところがまたイイですよね~。もちろん、ドンスはドンチョルを捨てたわけじゃなくて不可抗力だったのですけど、韓ドラでは往々にしてここでひねくれたりすることも少なくないのに、ドンチョルは、ドンスもまた自分以上に辛かっただろうと思ってくれたに違いないのです。(もうすっかりあの場に立ってもらい泣きしていたシネになりきって見てました


とはいえ、このシーンは16話の最後の最後でしたので、以下、そこにいたるまでのあれこれ(あらすじ)をまとめさせていただきます。尚、前回より、よほどのことが無い限り、ヨンダル=ドンチョルで統一させていただきまするヨンダルは過去の名


ドンチョルが「理事」となって現れたことに驚愕するヤンハ。早速そんな「クズのチンピラ」は認められないと息巻きますが、それなら融資を引き揚げると言われると、ユン会長が黙っていません。(ドンチョルを)無条件で受け入れます。まったくね~今やどちらが主導権を握っているのか、まだヤンハには分かってないようです


テジョンカジノを辞めようとしていたジョンヒも、ドンチョルが理事に就任したと聞いて辞意を撤回しています。ジョンヒはきっとドンチョルをそばで見守り、その力になろうとしてくれているに違いありません


一方、ドンス殺害未遂の容疑で緊急逮捕されたコ・ボクテは、証拠不十分で釈放されてしまいます。何せドンスを襲った犯人はもう殺されているのですから、これぞという決め手に欠けるのです。


前回ドンチョルから、ドンスとドンチョルが実の兄弟だと聞かされたコ・ボクテは激怒し、ミン社長を拉致してふたりの関係を聞き出そうとしますが、さすがにミン社長は脅しになど屈しません。この仕打ちに怒ったミン社長は、服役中の亭主に連絡を取り、コ・ボクテとの全面戦争に踏み切ると宣言しましたミン社長怒る!。もちろん、今やハン・マンボンも味方です。


コ・ボクテはヤンハにもドンスとドンチョルが兄弟だと明かし、即刻ドンチョルを解雇するよう促しますが、ヤンハにそんな権限はありません。しかもドンチョルは、会長の前でその才能を見事に発揮してみせたから尚更です


なんでもテジョンカジノはここ数年営業不振だったようで、ヤンハは「遊園地」を作れば家族連れが増えると言ったのに対し、ドンチョルは、業績の不振はVIPと外国人客が減ったからであり、彼らを呼び戻せれば売り上げは伸びると言い切りました。その対策として、ジェリとジャンスも呼び寄せます


これは、アン・チャンボンが連れて来た「カジノの先生=ピーター・ムン」がくれた資料のおかげでもありますが、何より、ドンチョルがそれを見て勉強した努力の賜物でもありますよね~


あれがクズのチンピラか?


おまえの分析よりドンチョルの方が優れていたとテジュンにけなされたヤンハは、次にいったいどんな手を打ってくるつもりでしょうか?ここは是非、ドンチョルも言っていたように、正々堂々と戦ってほしい物でやんすが


また今回ドンチョルは、実母のチュニにも会いに行っています。ドンスも以前からその居場所は知っていたものの、自分達を捨てたことが許せなくて会いには行かんかったのです


チキン屋で働いていたチュニ(パク・ウォンスク)は、男に媚びを売って何とか生計を立てていたようで、そのあまりにも惨めな様子にドンチョルもまた話を切り出すことができません


が、チュニには「実子ではない息子=ヨンホ(ペク・ポンギ)」がおり、金を無心されても、これは昔決して許されない罪を犯した(=我が子を捨てた)天罰だと黙って耐えているのを見てはどうにも我慢ならず、ドンチョルは、帰り際に多分の金を渡した上、そのろくでなしのヨンホにもカツを入れておきました。親孝行をしろ!


まだ目覚めないドンスに、母親には会わないほうが良いと語って聞かせていたドンチョルの優しさがまた何とも健気で泣かされました。自分がそうだったように、兄貴もきっと長い間会わないでいるうちに、きっと美化してしまっただろうから、会ったら幻滅してしまうから、と


あ~早く憎っくきコ・ボクテとユン会長をやっつけて、ヤンハも取り戻したいですねトライアングルが面白い(^^)/トライアングルは続きもとっても楽しみですね


 

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.