2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

ミセン-未生-のあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます: ミセン-未生-のあらすじと登場人物


イム・シワンさん主演の韓国社会派ドラマ、【ミセン-未生-】はよ~~~やく4話目にして一筋の光明が射してきましたね。いや、あの実に気難しそうなオ課長のあそこまで言わせたのですから、これはもはや第一関門をクリアしたと言っても過言ではないと思います


ミセンのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


以下簡単なネタバレのあらすじです


前回グレは、同期のキム・ソッコが、グレの机で「糊」を借りた際、グレの机の上にあった裏紙(起案書)をくっつけて移動してしまい、その裏紙を受付に落としたことを、グレの仕業にされてひどく叱られてしまいました。怒ったサンシクは、もうグレなどいらないから出ていけ、と怒鳴りつけてしまいます


何せグレは身に覚えがないだけに、でも自分の行動に自信もまた無いだけに、自分ではないと言えないのがつらい所でやんすね。それどころか、専務から叱責されたサンシクの前で、あの裏紙は自分が持ってきたものだ!と気づいてしまったから尚更です。


グレがいたたまれなくなっていたのを見たドンシクが、グレを屋上に連れ出し、「罰」として走るよう命じてくれたのは、むしろ救いだったかもしれません


が、その後サンシクは、件の裏紙の右隅に、糊がくっついて写ったらしいサインが「キム・ソッコ」だということに気づきました。そう言えばあの時、キム・ソッコがグレに糊を借りに来ていた!!


ちょうどその頃そのキム・ソッコは、彼のお手柄で20億ウォンもの契約が取れたと、課をあげて大喜びしている最中でした。さすがに傍若無人なサンシクも、その場でソッコの失敗を咎めるわけにはいきません


しかもそのソッコは既に新婚で子どももいると聞かされては尚更言い出しにくくなってしまいます。またソッコの所属する課の課長が、ずっと要領の悪いソッコに目を掛けてきたため、今回のことが嬉しくてならず、あいつは鈍いが本当は丁寧な仕事ができる奴なんだと大喜びしているのを見たら、何も言えなくなってしまいます


結局サンシクは、証拠の裏紙をシュレッダーにかけてしまいますが、それでますます気がめいったらしく、わざと大声をあげて、ドンシクとグレを飲みに誘いました


そこで大酒を飲んだサンシクは、グレは無実だったと明かし、グレのフォルダーの分類方法は、実に合理的かつ効率的だったと評価してくれました。あれが企画の段階で作ったものなら、まったく問題なかったとまで言ってくれます


その上、そこにたまたまやってきたソッコとその上司に向かって、糊など借りに来るから悪い!と絡んでしまいます


君が糊を借りに来たから、うちの奴が叱られた!!


ソッコがあれで気づいたどうかは不明でやんすが、グレはここでサンシクから

「うちの奴

と認められたことが嬉しくてなりません


いつも自分を一人ぼっちにさせてきた「道」にも、実はたくさんの人がいたことも思い出します


こうしてグレは、それまでずっと迷っていたパートナーを、ハン・ソンニュル(ピョン・ヨハン)に決めました。このソンニュルは皆から「壁犬」などと呼ばれているお調子者で、はた目にも女の子にしか興味が無いように見えましたが、もしかしたら、それなりの才能があるのかもしれませんね~ゲージツ的な感性?


グレとパートナーを組みたかったヨンイは、グレがヨンイの申し出を断ったのは、グレを見下していると誤解されたからと知って、動揺してしまいます。も~ここの若者たちは、肝心なことを口に出さんのが実にもどかしいでござるね。結局ヨンイは(たぶん)以前からグレを馬鹿にしていたイ・サンヒョンと組むことになったようです


仕事に賭ける意欲も一層高まり、サンシクから渡された貿易用語辞典は3日でマスターした上、誰にも教わっていない言葉も、自分なりに習得してしまったようです。サンシクに奢ってもらった「生まれて初めて食べた羊のホルモン」(同僚愛)は、よほどグレを成長させたようです


とはいうものの、サンシクもまだ全面的にグレを受けいれた訳ではなさそうですし、まだまだ難問山積ですが、何とか一歩前に進むことができたのは何よりでしたね~ミセン-未生-は来週の放送も楽しみですねミセンが面白くなってきた( `ー´)ノ


ミセン -未生- DVD-BOX1ミセン -未生- DVD-BOX2

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.