このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

ミセン-未生-
 社会派

ミセン-未生- あらすじと感想 第4話 第一関門突破!

ミセン-未生-のあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます: ミセン-未生-のあらすじと登場人物


イム・シワンさん主演の韓国社会派ドラマ、【ミセン-未生-】はよ~~~やく4話目にして一筋の光明が射してきましたね。いや、あの実に気難しそうなオ課長のあそこまで言わせたのですから、これはもはや第一関門をクリアしたと言っても過言ではないと思います


ミセンのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


以下簡単なネタバレのあらすじです


前回グレは、同期のキム・ソッコが、グレの机で「糊」を借りた際、グレの机の上にあった裏紙(起案書)をくっつけて移動してしまい、その裏紙を受付に落としたことを、グレの仕業にされてひどく叱られてしまいました。怒ったサンシクは、もうグレなどいらないから出ていけ、と怒鳴りつけてしまいます


何せグレは身に覚えがないだけに、でも自分の行動に自信もまた無いだけに、自分ではないと言えないのがつらい所でやんすね。それどころか、専務から叱責されたサンシクの前で、あの裏紙は自分が持ってきたものだ!と気づいてしまったから尚更です。


グレがいたたまれなくなっていたのを見たドンシクが、グレを屋上に連れ出し、「罰」として走るよう命じてくれたのは、むしろ救いだったかもしれません


が、その後サンシクは、件の裏紙の右隅に、糊がくっついて写ったらしいサインが「キム・ソッコ」だということに気づきました。そう言えばあの時、キム・ソッコがグレに糊を借りに来ていた!!


ちょうどその頃そのキム・ソッコは、彼のお手柄で20億ウォンもの契約が取れたと、課をあげて大喜びしている最中でした。さすがに傍若無人なサンシクも、その場でソッコの失敗を咎めるわけにはいきません


しかもそのソッコは既に新婚で子どももいると聞かされては尚更言い出しにくくなってしまいます。またソッコの所属する課の課長が、ずっと要領の悪いソッコに目を掛けてきたため、今回のことが嬉しくてならず、あいつは鈍いが本当は丁寧な仕事ができる奴なんだと大喜びしているのを見たら、何も言えなくなってしまいます


結局サンシクは、証拠の裏紙をシュレッダーにかけてしまいますが、それでますます気がめいったらしく、わざと大声をあげて、ドンシクとグレを飲みに誘いました


そこで大酒を飲んだサンシクは、グレは無実だったと明かし、グレのフォルダーの分類方法は、実に合理的かつ効率的だったと評価してくれました。あれが企画の段階で作ったものなら、まったく問題なかったとまで言ってくれます


その上、そこにたまたまやってきたソッコとその上司に向かって、糊など借りに来るから悪い!と絡んでしまいます


君が糊を借りに来たから、うちの奴が叱られた!!


ソッコがあれで気づいたどうかは不明でやんすが、グレはここでサンシクから

「うちの奴

と認められたことが嬉しくてなりません


いつも自分を一人ぼっちにさせてきた「道」にも、実はたくさんの人がいたことも思い出します


こうしてグレは、それまでずっと迷っていたパートナーを、ハン・ソンニュル(ピョン・ヨハン)に決めました。このソンニュルは皆から「壁犬」などと呼ばれているお調子者で、はた目にも女の子にしか興味が無いように見えましたが、もしかしたら、それなりの才能があるのかもしれませんね~ゲージツ的な感性?


グレとパートナーを組みたかったヨンイは、グレがヨンイの申し出を断ったのは、グレを見下していると誤解されたからと知って、動揺してしまいます。も~ここの若者たちは、肝心なことを口に出さんのが実にもどかしいでござるね。結局ヨンイは(たぶん)以前からグレを馬鹿にしていたイ・サンヒョンと組むことになったようです


仕事に賭ける意欲も一層高まり、サンシクから渡された貿易用語辞典は3日でマスターした上、誰にも教わっていない言葉も、自分なりに習得してしまったようです。サンシクに奢ってもらった「生まれて初めて食べた羊のホルモン」(同僚愛)は、よほどグレを成長させたようです


とはいうものの、サンシクもまだ全面的にグレを受けいれた訳ではなさそうですし、まだまだ難問山積ですが、何とか一歩前に進むことができたのは何よりでしたね~ミセン-未生-は来週の放送も楽しみですねミセンが面白くなってきた( `ー´)ノ


ミセン -未生- DVD-BOX1ミセン -未生- DVD-BOX2

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はミセン-未生-のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング