2017/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

韓国ドラマ、【トライアングル】の17話では実に様々な動きがありました。以下簡単なネタバレのあらすじですトライアングルのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


まず、ユン会長の信頼を得たドンチョルは、超VIPしか利用できないという専用ヴィラに引っ越すことになりました。とは言うものの、ユン会長は、ドンチョルが自分を父の仇と狙っていることを知らぬはずはありませんから、ここは決して油断できぬところです


が、とりあえずドンチョルは庭に食事の用意をさせ、これまで世話になった人々を呼んでご馳走し、感謝の意を述べました。そこには、ミン社長やジャンスの父、アン・チャンボンなどはおりましたが、本当に呼びたいドンスやジョンヒ、その家族は呼ぶことができなかったのが残念でしたね。どうやらドンチョルは、ジョンヒを仇打ちに巻き込みたくないと考えているようなのです


ここで、このパーティーにも呼ばれ、これまでずっとミン社長に情報を流してきたテジョンカジノのペク・チーム長が、ユン会長から販促チームに降格されたヤンハに寝返ってしまいます。ドンチョルは、これからもチーム長を仲間として優遇すると約束しましたのに


こうしてヤンハは、このペク(呼び捨てで十分だこの蝙蝠男め!からドンチョルの情報を手に入れることになりました。


ドンチョルは、海外のVIP獲得に向けて冥王星という中国の財閥の会長に接触し、大きな契約を獲得しようとしていたのですが、このペクの裏切りによって、それをヤンハに横取りされてしまいます。ヤンハは、以前見合いをしたユジンを通してその父=ソン会長の力を借りたようです。


そればかりか、ドンス&ドンチョル兄弟の報復を怖れたコ・ボクテは、ハン・ミョンジェ(チョ・サング)を呼び出します。この男の正体は今一つ不明ですが、泣く子も黙る人物であることは間違いなさそうで、あのマンボンでさえ一目置いていたようです


このミョンジェは、ドンチョルを黙らせるために、どうやらジョンヒを誘拐させたようです。その前にジャンスも行方不明になっていたようですが、こちらはヤンハの仕業かしらね?


果たしてドンチョルは、無事ジョンヒを助け出すことができるのでしょうか?ジョンヒが危ない!


一方のドンスもまたついに母親=チュニ(パク・ウォンスク)に会いに行きました。その母は、目の前にいるのが自分の捨てたドンスだと知ると、ひどく恥じ入っていたようです。チュニも、一旦はドンスたちを引き取ろうと施設に行ったそうなのですが、その時には既に皆そこにはいなかったのだとか


ここでこのチュニが、ドンウは鉱山主に養子として引き取られたと語ったことから、シネはそれがユン会長だ、つまり、ヤンハがドンウではないかと察したのですが、ドンスは、親を殺した子供を引き取るはずがないと否定します。確かに、その辺のユン会長の本心(経緯)が知りたいところですよね~


さ~て今夜はどうなるかなトライアングルは続きもとっても楽しみですねトライアングルが楽しみ(^◇^)


 

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.