2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>

HOMELAND S4ホームランド4) あらすじと登場人物、キャストはこちらからご覧いただけます: HOMELAND S4 (ホームランド4) あらすじと登場人物、キャスト


Homeland S4】(ホームランド4)の第3話は「大使館封鎖」です。英語の副題に使われた「Shalwar Kameez」(サルワール・カミーズ)はヒンディー語で、南アジアで普及しているパンジャビー・スーツを指すそうです。


ホームランドと言うと、前シーズンまではずっとキャリーとブロディがメインであり、常にそのふたり(特にブロディ)の安否に注目してきたたドラマだったので、このシーズン4に入ってからは焦点がなかなか定まらないのがちともどかしい、というのが実感です。次回辺りからはもう少し動きが出てくるでしょうか。


以下簡単なネタバレのあらすじですホームランド4のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


イスラマバード支局長に就任したキャリーは早速現地に飛びましたが、大使館が封鎖されて身動きが取れません。大使のマーサに掛けあうも、アメリカ国民の命を守るのが使命だと取り合ってくれません。


しかも、CIA職員たちもまたキャリーに反抗的です。というのも、サンディの後釜には、古株のジョン・レッドモンド(Michael O'Keefe)が決まっていたそうなのです。レッドモンドは、早速指揮を執ろうとしたキャリーに、

Young lady, let's have a chat
お嬢さん、(あっちで)おしゃべりしよう

などと、明らかな侮蔑の言葉を投げつけますが、そんな挑発に乗るキャリーではありません


Sit down, John.
ジョン、座って


冷静にそう命じた上で、サンディが接触していた相手=情報源を探るよう指示します。それはひいては、サンディがアメリカ側の情報を流した相手を探し出すことでもあるのです。


大使館が封鎖されていては動きようがない


そう口を開いた職員=アラン・ヘンズリー(Nick Boraine)には、明日までには解除させると約束します。その上で

Okay, John. You and I are gonna have that chat now.
オーケー、ジョン。おしゃべりしましょうか

と言ってのけたキャリーはさすがでござるね。蒸し返して恐縮ですが、フラニーと一緒にいた先週からは想像できない凛々しさです。やはりキャリーは、いわゆるステレオタイプな「母親」ではなく、むしろ(父親として)その背中を娘に見せていくべきでござるね


レッドモンドはロックハートから支局長にするという確約を得ていたらしく、キャリーにどんな手を使って決定を翻させたのかと息巻きますが、キャリーは暖簾に腕押しで取り合いません。I asked nicely.(丁寧にお願いしただけよ)


最初から難問山積のように思えましたがなかなか進まんな(;´・ω・)、そこはさすがにキャリーでございました。なんとキャリーは既に、ファラマックス をイスラマバードに呼び出しており、ひそかに「裏チーム」を構成していたのです。ここはソールの読み通りです


彼らにはアーヤンとの接触を命じていたようですが、ファラはまだ不慣れなせいでこれに失敗してしまいます。アーヤンはかなり神経質になっており、記者だと名乗ったファラに、一言も話そうとしないのです。


そこでキャリーは自ら出陣し、トイレで気分が悪くなった女性のふりをして、医学生のアーヤンに近づきました。アーヤンは騙されたことを知ってすぐに逃げようとしますが、キャリーは言葉巧みにアーヤンを説得します。あなたがそうしたいなら国外へ出してあげる。アメリカやヨーロッパで医学の勉強を続けたいと思わない?


アーヤンは即答をためらいましたが、早晩接触してくることは間違いなさそうで楽しみですね


一方、大使館の封鎖に関しては、ソールが力を貸してくれました。なんとソールはその昔(For about two minutes. A hundred years ago~100年前に2分間だけ)、マーサと婚約していたことがあったのだそうです!?


すぐに破談になったとはいえ、ソールはマーサを高く評価していたようで、そのソールがマーサにも、キャリーのことをよく言ってくれたらしく、マーサは自分の非を認めて、封鎖を解除してくれました。これはまさに

Two sensible women cutting through all the bullshit
ふたりの賢い女性が事件解決

が実現しそうな予感大です


また、動向が気になっていたピーターも戻ってきてくれそうです


ピーターは、今度こそCIAを辞めたいと申し出たらしいのですが、これまでの行動を問題視され、引き留められてしまいます。どうやら上は、ピーターのキャリーに対する感情(=恋愛感情)を重視しているらしいのです。サンディが殺されたのも、ピーターが一瞬キャリーに気を取られたことが原因だと言うのです。


アパートまでやってきてこう指摘したダール・アダルを締め殺そうとしたピーターですが、そこは理性で思いとどまりました。アダルはその様子から、ピーターはまだまだ健在だと判断したようです。そしてその判断は間違っていませんでした


サンディが殺された動画を繰り返し見ていたピーターは、そこで何者かが暴徒を扇動していたことを発見します。イヤホンをつけていたその男はきっとISIの人間に違いない!


~ちなみに「ISI=Inter-Services Intelligence of Pakistan(軍統合情報局)」で、パキスタン最大の情報機関を指すそうです


そう連絡してきたピーターを、キャリーが手放すはずがありません


I really need you now. I fucking love you, Quinn.
あなたが必要なの。心から愛してるわ、クイン


そう言われたピーターの心境は実に複雑だったようです


You're the hardest person in the world to say no to.
あんたはこの世で最もノーと言いにくい人間だ


ピーターには気の毒だけど、そうこなくっちゃ~ですよね


ホームランド4は続きもとっても楽しみですねHOMELANDS4が楽しみ(^^)/



HOMELAND/ホームランド シーズン4(SEASONSブルーレイ・ボックス) [Blu-ray]

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.