このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

家族ノカタチ
 家族モノ・ホームドラマ

家族ノカタチ 感想とあらすじ 第4話 まさに「Unpredictable Story」

香取慎吾さん主演の日曜劇場、【家族ノカタチ】の4話ではちょっと思いがけない展開が見られました。まさに、将来何が起きるかなんて誰にも分らないでござりまするね


ちなみにこのドラマの主題歌も「Unpredictable Story家族ノカタチのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ~予想できない物語」(山下絵理~ellie)というそうです。タイトルもさることながら、曲調も実にお洒落で軽快で、このドラマの内容にもピッタリですね。以下ネタバレの簡単なあらすじ感想文ですネタバレ感想です


これはホームドラマでもあると同時に、主人公の大介&葉菜子(大助&花子)の恋バナも楽しめるドラマだと期待している訳ですが、そこに葉菜子の元ダンが現れたからには当然三角関係が来るだろうことは承知しておりましたけど、まさかそこにもう一人加わるとは思いも寄りませんでした


佐々木ははなから眼中になかったけど、まさか莉奈と大介の線があるとはね~。確かに莉奈は先週も大介を気に入っていた風でしたし、大介は十分素敵なのでその気持ちはわかりますが、大介が莉奈に優しくしたのには驚きました。これでおばさんもますます大介が気に入ってしまいました。経緯はこうです


合コンで大介に一目ぼれした莉奈は、早速ケーキ持参で大介のマンションを訪ねてきました。そのケーキもまた「赤毛のアン」由来だというのがオタクですよね~どんだけアン好きなんだか、って話でやんす。しかも、レイヤーケーキというといかにもそれらしいですが、日本で言うところの、いわゆるショートケーキのことですやん。(レイヤー=層・構造)


とまあイケズはこれぐらいにして、でも莉奈自体は可愛くないこともありません。例のロフトでロードバイク(これもいわゆる自転車)を目にした莉奈は、早速大介の趣味に合わせようと、ネットでロードバイクを購入するんですが、それが、値段もサイズも度外視したらしく、体に全く合わなかったそうなのです


格好だけは一人前に整えてロードバイクを引っ張ってきた莉奈を見た大介が、そんな大きなのをよく引っ張ってこれたと感心すると、タクシーで運んできたと答える始末


ここで、これまでの大介ならきっと、よく知りもしないでネットで購入するなんて愚かだ、とかなんとか非難しそうなのに、そんなことは一言も言わずに、今度一緒に専門店へ行って、それを引き取ってもらった上で、体に合うサイズの物を探そうと言ってくれます。これには大いに驚きました


やはり、イカと一緒に風呂に入ったのがよほどこたえたのでしょうか(ジョークです)。


一方、葉菜子の方には和弥がシツコク付きまといます。和弥はどうしても葉菜子と復縁=再婚したいのだそうです。


葉菜子曰く、和弥は誰が見ても良い人で、離婚の理由も他人が聞けば説得力はなさそうなのですが、その「良い人」過ぎるところが葉菜子には窮屈だったようですね。良い人だからと言って一緒にいて居心地が良いわけじゃない


その葉菜子の言葉に大介も大きく頷きます。少しぐらいダメな奴の方が気が楽だよな


これ分かるわ~モラハラ人間お断り。いつもいつも立派なことばかり言っている人は確かに正しいのかもしれんけど、一緒にいると疲れますよね~。だからと言って、いつもいつも否定的なことばかり言ってる人も付き合いきれませんが。お、それって単なるワガママなだけでしょうか


いやいや、やはり人間は時々立派なことを言って、時々ダメ人間になるぐらいが、バランスが取れてちょうどよいのではないでしょうか。あ、これまたエラソーなことを語ってしまったでしょうか


何せ和弥はその昔、葉菜子と結婚していた頃は「週末は友達を呼んでパーティーを開きたい人だったのだそうですからね。いや~絶対付き合いきれんて。たまにならともかく、毎週そんなことしてたら死んじまいます


また今回は、入江が実は既婚者だったことが明らかになりました。元々あまり眼中になかったので、へ~な感じでしたが、佐々木だけは裏切られたと大騒ぎ


その上佐々木は入江を大介の家に連れてきて、これを陽三に愚痴ったため、陽三はまた根掘り葉掘り入江夫婦について聞き出したところ、ふたりは同棲の延長で籍を入れただけで、式を挙げてないことが判明します。


だったら式を挙げようよ!


入江の妻の(川口春奈~琴葉@探偵の探偵)もまた、ずっと式を挙げたかったのに、入江が興味を示さないため不満に思っていたのだとか。


あらら~ここは陽三の狙い通りになっちまいましたね。これもまた、式を挙げたい人は挙げればいいし、花嫁衣裳を着たい人は着ればいいし、興味のない女子がいてもいい、と思うんですけどね~。何でも型にハメようとしてはいかんでしょこういうところがうざったいわね(;´・ω・)


まさに大介が前回言っていたことこそが正解なのではありませんか


人の幸不幸を他人が判断するのは傲慢だ!


一方、前回おばさんも不満に思っていた葉菜子の「クレーム」について、今回は大介が高い評価を下していたことについては大満足です。今回葉菜子は、和弥と大介と3人でビストロで食事をするのですが、そこで、葉菜子がそのビストロについて書き込みをしていたことに文句を言われてしまうのです。


あんたのせいで客足が遠のいた。こんなことを言ったらまた書くんだろうけど、もうこの店には来ないでほしい


こう言ってきた店員に対し、大介もまた、自分もクレーマーハナコには迷惑しているが、彼女のクレームで腹が立つのは、いつも的を射ていること葉菜子の言い分が正しいからこそカチンとくる、と葉菜子を援護してくれたのです。実際そのビストロの評判が下がったのは、接客態度に問題があったからだということも明らかになります


この様子を見ていた和弥が、大介の方が葉菜子をよく知っているとショックを受けていたのはなかなか楽しかったですね~。葉菜子と大介、本当にお似合いだと思うんだけどな~。なかなかそう簡単にくっつけてはいただけないようで


と、こんなアンプレディクタブルな家族ノカタチは続きもとっても楽しみですね


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は家族ノカタチのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング