2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>

家族なのにどうして(全72話)のあらすじと感想および登場人物はこちらからご覧いただけます: 家族なのにどうして 全72話 あらすじと感想、登場人物一覧


韓国ドラマ、【家族なのにどうして】は昨日放送の48話まで見終わりました。も~ここは泣けた~!以下簡単なネタバレのあらすじ感想文です家族なのにどうしてのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


ようやくスンボンの状態に気づいたガンジェが、スングムにスンボンの様子を尋ねると、最近はずっと食欲がなく、ズボンのウェストもかなり詰めたと聞かされました。これでガンジェは居ても立っても居られなくり、スンボンの豆腐店に駆けつけて机の中を探したところ、末期がん患者用の鎮痛薬がしまってあるのを発見します


そこに現れたスンボンに直接確認するも、腰痛がひどいからだとしか答えません。病院へ行って検査をしようと言ってもまったく耳を貸しません


そこでガンジェは、スンボンが転んで入院した時のことをジュンベクから聞きだしました。これだって、もっと早く聞けよ、ってなもんですが。その時MRIを撮ったか?


撮ったような気がすると聞かされたガンジェがすぐにその病院を訪れて、担当医にスンボンの病状を尋ねたところ、まずは

まさか息子がガン専門医だったとは

と驚かれてしまいます。その担当医は、スンボンの状態が良くなかったため、大学病院のガンセンターに紹介したと答えました。


早速そこへ行ってスンボンの資料をもらう際、スンボンの生年月日がすぐに出てこなかったのも、いかにも象徴的でしたよね。そうして手に入れた画像資料は、間違いなくスンボンが末期ガンであることを示していたのですやはりスンボンはガンだった!


どうしてもっと早く言ってくれなかったんだ!!俺をとことん悪人にしたいのか!?ガンジェのバカっ!!


スンボンにそう詰め寄ったガンジェに、スンボンは涙をこらえてこう答えます。おまえに辛い宣告をさせたくなかった息子を思う親心が分からんか!


もしスンボンの病が軽かったら、スンボンは事実を告げていたかもしれないけれど、末期ガンで手の施しようがないと言われたため、病の父を治療できずに苦しむガンジェを見たくなかったから言わなかったというのです。


ガンジェは、息子だから言ってほしかった、最善を尽くさせてほしい、と願ったけれど、スンボンは、息子だからこそ真実を告げられなかったのですね~アボジ(父さん)だから


ここはスンボンの親心がありがたくてありがたくて、涙が止まりませんでした。それはガンジェも同じ気持ちだったようですようやく思い知ったようです


スンボンから、誰にも言わないでほしい、家族には最後まで「病人」というイメージを抱いてほしくない、と頼まれたガンジェは、これを誰にも言うことができず、ただひとり、後輩のヨンジンだけには打ち明けて、深酒をしてしまいます。


そんなガンジェの気持ちも知らず、元カノのヨンジンと帰ってきたと言うだけで、キーキー騒ぐヒョジンがまた実にうっとうしかったヒョジン、うるさい!(`・ω・´)。元々このキャラはあまり好きではないんですが、こういう時は本当にうるさいですよね~。確かに、ガンジェが何も言わないのもいけないんだけど、医者の妻ならそのぐらい覚悟があっても良さそうなのに


でもガンジェはスンボンの治療についてまだまだ諦めていなかったようなのが救いでござる。あ~何とかして助けてやってほしいなあ~


また、すっかりテジュとラブラブのガンシムがスンボンにお礼を言ったシーンも良かったですよね。もう2度と恋などできない、しないと思っていたけど、アボジのおかげでもう一度恋をすることができた。ありがとうって。


タルボンとソウルのところは相変わらず順調です。そこに割って入りたいウノは~もし本当にタルボンの豆腐を捨てたとしたら、絶対に許したくありません。あれはスンボンが、タルボンのために作ってくれた大切な大切な豆腐だと言うのに、それを「たかが豆腐だ」などと言って捨てるなんてもってのほかだっ!!家族なのにどうして~ウノも許さんぞ!( `ー´)ノ


あ~今日はどうなるのかな~。家族なのにどうしては続きもとっても楽しみです


家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET1家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET2家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET3家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET4家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET5

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.