2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

深田恭子さん主演のラブコメディ、【ダメな私に恋してください】(ダメ恋)は7話も実に楽しかったですね~。まあ最上には気の毒だったけど、これまで(=このドラマを見るまでは)ちと苦手系だった三浦翔平さんの好感度が急上昇したのには大満足のおばさんです


以下簡単なネタバレのあらすじですダメ恋のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


最上からのプロポーズに、文字通り浮かれっ放しのミチコです。私は婚約中だ、こんな私に婚約者がいるなんて!とこれ以外に考えが及ばず、仕事でもミスを連発してしまいます。挙句の果てに、引っ越したことを忘れて、ひまわりに帰ってきてしまうほど


せっかくだからとオムライスを注文したミチコに差し出されたのは

SAGI

の文字。詐欺じゃなくて良かったな、という黒沢なりのメッセージらしいです。が、さすがの黒沢も、ミチコが本当にプロポーズをされたと聞いた時はかなり驚いていたようです。最初は単なる冗談だと思っていたのに、これが本当だと分かると、おめでとうと祝福してくれました。これで貸した金が確実に戻ってくる!


そんな幸せいっぱいのミチコに、最上はすぐにもを挙げたいと迫ってきました。ミチコ的には、心は(この時は)特に異存はなかったものの、体が異存だらけでしたね~。花嫁はフツー披露宴で食事をしないと聞いては驚き、試着したウェディングドレスは、ぱっつんぱっつんで入りません


がその後、ミチコは最上とともに倉庫に閉じ込められてしまうという事件に遭遇します。その時も、男らしくミチコに気を使ってくれていた最上は、とっても優しくて素敵だったというのに、ミチコはなんと、そんな最上の言葉から、黒沢を連想してしまいます


下見に行った式場での食事(=)、美味しかったですね


もはや、ミチコにとって大好きな「肉」は黒沢そのものなのでしょうか? それとも、前回のエピソードにもあったように、困った時だからこそ黒沢を思い出してしまったのでしょうか


ふたりが閉じ込められたことで、ふたりの仲は社内でも急速に知られてしまうのですが、ミチコの気持ちはこれに反比例してしまいます。自分にとっての「一番が黒沢だと分かった以上、もはや、優しい最上を騙すことなどできません。


結婚はできないと切り出したミチコに、急ぎ過ぎた非を詫びて延期しようと言いだした最上ですが、ミチコは、結婚そのものができなくなったのだと答えます。


(理由は)主任さんですか?


ここは最上が気の毒でしたよね~。最上は、父の病のこともあったでしょうが、最も結婚を急いだ理由が、黒沢への嫉妬=焦りだったのだそうですから。


ここは、それでも「友達」でいてほしいという最上を捨てて本当に後悔しないの!?とついついミチコを説得したくなったほどです


が、さすがはラブコメです。どうやら黒沢もミチコに惹かれていたようです。ずっと「保護者」として振る舞ってきたけど、実はいつしか恋していた、という展開でしょうか


自分の気持ちに気づいてひまわりにやってきたミチコが、

「何もかも主任が悪いんです。そういうことにしてください

とむくれる顔が可愛かったな


じゃあそういうことにしといてやるよと答える黒沢にも突っかからずにはいられません。何ですか、その言い方めんどくさい女なんです


一方、勇気を出して黒沢に会いに行った晶は、幸せにしてやれなくて悪かったと言われて撃沈しやっぱりダメだったか(;´・ω・)、ミチコが最上との結婚を止めたと聞いて、その真意に気づいたようです。あくまでも優しく、でもキッパリと、ここを出て行ってほしいと言っていました。


誰よりも黒沢が好きな晶だから、その同じ黒沢の幸せを心から願うミチコの姿を見てその心に気づかないはずがありませんよね。も~晶もホントにイイ人


来週は、ミチコが(最上と)結婚すると期待して待っているミチコの両親のもとへ黒沢が現れる、という展開になるようです。まあ、最上のようにおめめキラキラにはならなくても、もう少し「恋する歩君」の表情も見られるとよいですね


ダメ恋(ダメな私に恋してください)は、続きもとっても楽しみですダメ恋もいよいよ終盤( `ー´)ノ



ただいま絶賛予約受付中です


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.