このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

ダメな私に恋してください あらすじと感想 第8話 ミチコが黒沢にプロポーズ!?

深田恭子さん主演のラブコメディ、【ダメな私に恋してください】(ダメ恋)は8話もまた実に楽しかったですね~。以下簡単なネタバレのあらすじですダメ恋のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


黒沢への気持ちに気づいて最上のプロポーズを断ったミチコですが、さすがに会社で最上に会うのは気まずいようです。でも最上はそんなミチコの気持ちを察したように、変わらず明るく振る舞ってくれたのがまた健気でございました


ホントに振っちゃっていいの?最上は買いだよ!

と思わず言いたくなったほど。最上がまた、これまで「大人ぶって」いたのを止めたというのがまた実に好感度高かったですね~。三十路のミチコが降りたとなれば、今後は最上争奪戦が一層激しくなることでしょう。


今にして思うと、最上が女の子たちに積極的にアプローチしていたのは、結婚を急いでいたからなのですね。でも門真は他に同棲している彼がいるのだとか


それを聞いて落ち込んでいたミチコに、黒沢から電話が入ります。なんと晶が~気を利かせて~ミチコの荷物を「ひまわり」に届けてくれたのだそうです。口では、ミチコがいると男を連れ込めないなどと言っていたけど、やはり晶はミチコの気持ちに気づいていたのです


こうして再びミチコと黒沢の「同棲≒一緒に住む」生活が始まりました。黒沢への気持ちに気づいた途端、洗面所での服装がグレードアップしたように見えたのはおばさんだけでございましょうか。黒沢からも、ヘアバンドが派手(若)すぎるとダメだしされてしまっていました。もうブリッコはキツイだろミチコなら許せる( `ー´)ノ


ここでミチコが思わず黒沢に見惚れていたのに主任~♡、黒沢が厳しい目つきでこれを見返した時がまた笑えましたね~


お前が先にガンつけて来たんだろ!?


も~この元ヤンには「恋するまなざし「ガン飛ばしの区別がつかんのでしょうか


そんなミチコに実家から催促の電話がかかってきます。近々ミチコの祖母の法事があるそうで、実家ではミチコがその際「婚約者」を連れてくると期待して待っているのだそうです


今さら本当のことは言えないと悩むミチコに、真っ先に名乗りを上げたのはテリーです。自分の恋が実ったのはミチコのおかげだからと張り切りますが、寺に金髪はマズいということで、見た目はフツーのタマ(石黒英雄)に白羽の矢が立ちました。が、口を開けばヤンキー言葉が飛び出すため、それを咎められたタマは、自分には無理だと言いだします


ミチコが仕方なくひとりで実家に帰ると、案の定非難ごうごうだったところに、予告通り、黒沢が颯爽と現れました。遅くなりました!結局来たくせに( *´艸`)


何でも常連の鯉田(小野武彦)から、家族につく嘘は愛だと諭され、協力する気になったようです。ミチコには、自分は寺マニアだから寺を見にやってきたと語っていました


それから黒沢は、ミチコの家族から質問攻めにあい、ミチコが可愛いとか、ミチコが好きだとか言わされちまったのが、また実に楽しかった。しかもミチコの母が気を利かせたため、ふたりは同じ部屋でお布団を並べて寝る羽目に陥ります


それで調子こいたミチコが、先に寝入った黒沢のまで奪ってしまったのにも大笑い。しかも酔った上でのキス魔だと思われてましたし。あの寝相では色気無しと思われても当然ですが


でも黒沢は、彼なりにミチコの良さをちゃんと認めていたようです。詳細は長くなるので省きますが、今回ミチコはとある少年を救おうとしたのです。最初はそれが単なるお節介だと思った黒沢でしたが、それこそがミチコの優しさだと気づきます


ミチコは昔から猫や犬を拾っては寺に連れてきたため、境内は動物園のようだったのだとか。だから父曰く、ミチコが連れてくる男も詐欺師まがいのいい加減な男に違いない、と思ったそうです


ミチコさんには、小動物や弱い者の小さな声(助けを求める声)が聞こえるんです。


こうしてせっかく順調に進んでいたのが、ミチコの実家恒例だという「へそ踊り」によって潰されてしまいます。親戚中で黒沢を裸にしてへそ踊りをさせようとしたのを、ミチコが体を張って止めたのです。さすがにそれはさせられません!婚約者というのは嘘です!!


でも、ミチコの妹と祖父はとっくに気づいていたそうです。両親も、黒沢がミチコの面倒を見てくれていたと知って、最後には心から感謝していたようでした。


黒沢も、住職であるミチコの祖父から、亡くなった人と対話したい時は手を合わせればよいと聞かされ、自分を可愛がってくれた兄への思いを改めて強くしていたようです。春子が言うには、兄の一は、黒沢のために実家の会社を継ぎ、黒沢には好きな道を歩めと勧めてくれたのだそうです。だから黒沢はその思いに応えるため、好きな道=ひまわり経営を選んだのだとか。


そんな黒沢の心中を知ってか知らずか、やはり言いたいことは言うと決めたミチコは、ついに自分から黒沢にプロポーズしてしまいました


私と結婚してください!!主任が好きです!!


ああそれなのに・・・ミチコ撃沈(;´・ω・)


「断わる!


まあこれはまだ8話ですから、ここで「うん」とは言わんですよね~。今回は(へそ踊りは見ないで正解ディーン藤岡さんのピアノ(ベートーヴェンの「月光」)が聴けただけで良しとしまひょか


来週はいったいどんな展開が見られることでしょうかダメ恋は続きもとっても楽しみですね



ただいま絶賛予約受付中です


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はダメな私に恋してくださいのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング