このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

ナオミとカナコ
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

ナオミとカナコ あらすじと感想 第8話 亀裂

奥田英朗氏原作のサスペンスドラマ、【ナオミとカナコ】の8話ではまた大いにヤキモキさせられましたがナオミとカナコのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ、その分、いや、それ以上に李朱美には大笑いさせられたので李朱美も絶好調!、プラスで終われて何よりでした。以下簡単なネタバレのあらすじです


今回は、これまで鉄壁の絆を見せてきたナオミとカナコの友情に一本の亀裂が入ってしまいました。それも決してわざとではなかったというところが、またなんとももどかしい気持ちにさせられるのでござるよ


そのきっかけを作ったのはカナコでした。カナコは、林が自分を訪ねて来たことに驚き、すぐにもナオミに打ち明けようとしたのですが、そのナオミから先に、陽子が林を見かけたらしいと聞かされて言えなくなってしまいます。林が日本に戻ってきたのは、カナコが忘れられなかったから=カナコを愛してしまったからなのです。林はカナコに一緒に中国へ行こうと誘います


カナコはナオミから、陽子が、ナオミと達郎が愛人関係にあり、ナオミが達郎を唆して横領&国外逃亡させたと思い込んでいると告げられました。ナオミは、意外な展開だけれど、この際だからその勘違いを利用して、時間を稼ぐと言いだします。陽子の注意が自分に向けられている限り、カナコは安全だからです。


問題は林さん。何とか中国に帰ってもらわなくちゃ


そう語るナオミに、カナコが、もし帰ってもらえなかったらどうしようと探りを入れると、ナオミは、もしそうなったらいなくなってもらうしかないと答えます。それでカナコは真実を口にできなくなってしまったのです。それは、カナコもまた林を好ましく思っていたから、です


李朱美商会で働いている間も、ナオミに打ち明けるべきかどうしようか迷っていたカナコのもとへ、再び林がやってきました。林はまた仕事を紹介してもらおうと、李朱美に会いに来たのです。林は今、服部達郎としてではなく、林竜輝として正規のパスポートを手に入れて来日したので、まったく罪悪感がありません


~そのお金を出したのはナオミとカナコであり、ふたりに決して日本に戻らないことが条件だと念を押されていたのを、こうもあっさり破ったことに関しては罪悪感を抱かんのか、とついつい思わずにはいられませんが


カナコは慌てて林を新橋のホテルに連れていき、そこから決して出ないよう言い含めました。


そんなこととは知らないナオミは、仕事の合間を縫い、陽子の執拗な追及を何とか交わしながら、懸命に林捜しに奔走しています。そのせいで、陽子から頼まれた仕事がおろそかになったことが上に知られ、ナオミの評価がひどく下がってしまっても、今はとにかく仕方がない、ここを何とか切り抜けなければの一心で、頑張っていたのです


李朱美には、陽子に思いもよらぬ愛人疑惑を掛けられて呆然としていた時に助けられ、

「オダサン、オオキナカシ(貸し)、デキタアルネ

と恩に着せられ、その後、林が頼って行きそうな同郷の知人の名簿をもらう際も、

「オダサン、モウ(貸しの)ゲンドガク、オーバーネっ!

とさんざん文句を言われても、デパートの会員権をちらつかせて何とかその力を借りて、ようやく、

「林には日本に女がいて、その女のために戻ってきた。今その女が林を匿っているに違いない

と突き止め、その匿った場所が新橋のホテルであると知って、ようやく部屋まで駆け込んできたと思ったら、そこに林といた、しかも林が抱きしめていたのは、何と、ほかならぬカナコだったと分かったら、そりゃあ怒って当然ですナオミが怒るのも無理ないわ(;´・ω・)


私が必死で林さん捜してたの知っているよね?!信じられないっ!!


(いったい誰のためにこんな苦労をしていると思ってるのっ!?バシっ!


確かに林は、カナコの誕生日を知って、寿桃(ショウタオ)という祝いの菓子を手に入れ、花まで買って、元気のないカナコを慰めようとしてくれましたが、(元気のない原因を作った張本人は林ですが)、ナオミもまた、忙しい中、カナコの誕生日を思い出し、コンビニでケーキを買ってきてくれて、この難しい状況の中、精一杯祝ってくれていたのです


そんな中、ナオミから、これまで喉から手が出るほど欲しがっていた会員権をちらつかされた李朱美が、以前林が働いていた店の店主が何か知っているなら、自分には嘘をつくはずがないと大見えを切ったのに(マカセナサイ、ワタシニウソツクハズナイノコトネ)、いざ会いに行ったら知らないと言われた時の会話には、お腹抱えて大笑いでした


アナタウソツクイミワカテルネ。ウソツクナラ、ウソガホントニナルクライノカクゴモテウソツキナサイっ!!ソノカクゴアルノっ!?バンっ!


~店主がためらっていると足でテーブルを蹴飛ばし


ワタシニウソツイタラ、ゴスンクギ、センボンノマスヨ~~っ!!私に嘘ついたら五寸釘千本飲ますよ!


その後、ナオミの「嘘」に気づいた朱美は、ナオミにも同じことを問います


アナタイママデワタシニウソツイテキタトイウコトデスネ。ソノウソホントニスルダケノカクゴアルノコトデスカ?


もちろんこれにハイと答えたナオミに対し、カナコもまた、最後には意を決して、林に別れを告げようと、哀しいをつこうとしました。自分には優しくてエリートの夫がいる。だから、あなたと一緒に中国には行けない


でもカナコには、その嘘をホントにするだけの覚悟がなく、カナコの言葉に意気消沈した林の姿を見て、つい泣き出してしまったため、林に後ろから抱きすくめられていたところに、ナオミが到着したのです


一方の陽子は、ナオミの部屋に盗聴器を仕掛け、ついにナオミとカナコが共犯だったことを突き止めてしまいます。陽子は途中で、ナオミの描いたシナリオ通り、カナコは達郎に女(ナオミ)がいることを知っていたから、敢えて捜しだそうとしなかったと思い込んでくれていたのに、惜しかったですね


ナオミが不用意に陽子を部屋に入れたのがいかにもマズかった。あそこはやはり

「コノヘヤハワタシノモノアルネ、フホウシンニュウデウッタエルノコトアルネ!このビル私の物ね!不法侵入で訴えるよ!

とやるべきでしたよね~朱美みたいに


とりあえず、マンションの防犯カメラの保存期間=3週間は過ぎたそうですが、予告によると、陽子はナオミとカナコの「犯罪」にも気づいていたようです。


果たしてナオミとカナコは逃げ切れるのか?ふたりの友情は元に戻せるのか?朱美はふたりをどう助けてくれるのか?(助けてくれると信じてます


来週は9話でいよいよ終盤ですね~ナオミとカナコは続きを見るのが待ち遠しいです



視聴を終えたら原作も読んでみたいですね


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はナオミとカナコのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング