このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

いつ恋 あらすじと感想 第8話 告白

坂元裕二さん脚本の月9、【いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう】(いつ恋)の8話は、単独で見ればとっても素敵なエピソードでしたね。あの予告がどちらに転ぶか~で今後の展開が大いに変わってしまいそうですいつ恋のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


以下ネタバレのあらすじですネタバレですのでご注意を


今回は、音のアパートに木穂子が訪ねて来たようです。木穂子は、今付き合っている彼からせっかくプロポーズされたのに、ちょうど仕事が忙しくて返事を先延ばしにしていたら、それ以降、結婚話に触れてもらえなくなったと打ち明けました。


だからもしプロポーズをされたら、

ポン酢取って

ハイ

というぐらいの軽いノリでOKしなければならないのだという木穂子の説も、確かに一理あるかもしれないと苦笑させられました。迷えば迷うほど踏み切れなくなるのは事実ですものね~。だからと言って、迷わずに飛び込んで後悔しないとも言いきれないと思いますが。。。


そして音もまたなかなか飛び込めずにおりました。ここで音の日常生活が少し紹介されたのがまたいかにも象徴的でしたね。何せ音は、一度にご飯を多めに炊いたら、それを小分けにして冷凍しておくような堅実な女の子なのです。これは、再び「引っ越し屋さん」に戻った練も同様です。練は毎日お弁当を作っているようでしたね


その引っ越し屋~柿谷運送では、社長の嘉美が練に「積立金」を渡してくれます。以前給料から天引きしていたという話は(横取りじゃなくて)本当の積み立てだったのですね


その音と練には、再びバスの中でともにひと時を過ごすという楽しみが再開されました。たわいの無い会話ですが、同じ価値観を持つ者同士のそれは本当に楽しくて、1日の疲れも吹き飛んでしまいますよね。それが恋する相手なら尚更です


話が止められぬまま、ふたりはBFと旅行中で留守をしている静恵の家でそのまま話を続けていましたが、練が音に、小夏は妹のようなものだと言いだすと、音はふと、ある空気を察して家に帰ると言いだします。それでも練は、もっと話したいと言い、以前音と言った観覧車の側を通ったと切り出します。


あのピアノの店を捜して、今度は中に入ってみませんか?


すると音は、この5年の間に自分も色々変わったのだと打ち明けました。朝陽と付き合って2年になり、プロポーズもされている


音は練に、朝陽と付き合うきっかけとなったひとりの認知症患者=園田の話を教えてくれました。会話すら難しい状態だった園田に、朝陽はただ一人諦めず、忍耐強く話しかけていたのだそうです。ある日その園田が朝陽に「きんつば」と言ったため、驚いた音はすぐにきんつばを買いに走ったそうです


それを食べた園田は日に日に元気になっていき、音と朝陽の3人で動物園にゴリラを見に行くほどに回復したのだそうです。2年前に園田が亡くなるまで、たくさんの素敵な思い出ができたのだとか。


音は、あらためてこの仕事に携わっていたことを喜び、朝陽に深く感謝したのだそうです。ふたりはその後つきあうようになったのですね。


この話を聞いた練は、音に好きな人ができてよかったと言い、ふたりを祝福してくれました


その後しばらくして音は、朝陽から父親の征二郎(小日向文世)に紹介したいと言われ、朝陽が用意したドレスを着てくるよう命じられました。音は、その日は夜勤が入っていると断りましたが、シフトは自分が変えるから大丈夫だと朝陽に押し切られてしまいます。


その時音は、認知症の症状が出始めた患者を抱えていたため、朝陽に園田のことを聞いて参考にしようと話を切り出しますが、朝陽は「園田さんって誰?俺の知ってる人??」と問い返します。きんつばやゴリラを持ち出しても、まったく覚えていないようです。朝陽はもう介護に情熱を燃やしていた朝陽とはまったくの別人になってしまったのです


征二郎との食事の場でも、朝陽は、何もかも自分がうまくやるから任せておけと言い、音についての嘘の経歴を、全く言い淀むことなく並べ立てました。音が大卒で、父親は北海道の役所に勤めている、と。


が、征二郎はそんな嘘などとっくにお見通しで、朝陽が席を外した途端、音にこう言い放ちます


どこまでがホントでどこからがウソだ?


音も朝陽の嘘を心苦しく思っていたため、すぐにその嘘を訂正しました。大学は出ていないし両親はいない。養父は定職を持っていない


すぐに猛反対するかに思われた征二郎でしたが、意外にも、二人を認めてくれます。貧しい人間はハートが強いと言ってましたが、要するに野心家だから気に入ったということでしょうか?それともあれは単なる冗談でしょうか??


~今にして思うと、これまで西島隆弘さんの演技を見たことがないため、断言はできませんが、少なくともこの朝陽の話し方は、小日向さんによく似ていましたね。最近、ますます似てきたような気がします。かなり意識して役作りをされているのかもしれませんね


当然音の心は朝陽からどんどん離れていきます。それを鋭く感じ取った朝陽は練のもとへ押しかけ、おまえが現れるまでは上手くやっていたのに、と、練のことを詰りました。練はその様子から、音が朝陽を愛していないのではないかと察します


練はすぐに音のアパートへ行き、その帰りをいつまでも待っていました。その日はちょうど練の誕生日だったらしく、練は、佐引から貰ったショートケーキを一緒に食べようと切り出します。音もまた、ショートケーキと聞いて、

誰かの誕生日だったの?

と聞くところがいかにも音らしいですよね。そっと自分を指さす練も、もうすっかり昔の練です


苺のが一番好き♪

そこで練は音が以前からずっと大切に持っている桃缶も見つけています


その後ショートケーキを食べながら二人が挙げた「好きな物」のシーンでは、以前の「Mother」を思い出しました。内容は違っていましたが、この感性は変わっていませんね。自分的には

「学校の校舎から聞こえる吹奏楽の音」「雪を踏む音」「雨が降るちょっと前の匂い」

に大いに共感していました。こういう話ができる相手は貴重ですよね


そして音は、練の誕生日に「似顔絵」を描いてあげると言いだし、その描いている最中にも、ふたりの共通点が浮き彫りになります。音は、福引でテレビのゲームを当てたらしいのですが、テレビが無いから要らないと言い、3等の物干しに替えてもらったのだそうです。


おお、いいですね


練はそう言ってくれましたが、職場の人からは1等の商品を貰って売ればいいのにと言われたそうです。私が間違ってるのかなと思ったけど、同じように考える人がいてくれて嬉しいですアタイもそう思うよ!( `ー´)ノ


多数決があっても、自分はいつも「ダメ」な方だと笑う音に、練は自分はいつも音と同じものを選ぶ、一緒にいると答えました


多数決が何回あっても俺は杉原さんのところにいます。そばにいます。最近はずっと杉原さんのことを考えています。


すると音は、母が亡くなった時の話をし始めました。その時に見た空の色も決して忘れられないけれど、今まで誰にも言えなかったと打ち明けます。私もずっと曽田さんの事を考えてた。おんなじやね感性の似た者同士♪


好きです


ようやく練が告白したところに、朝陽が入ってきました


予告では音が目に一杯涙を溜めて「お別れしてくると言っていたので、当然練と別れるのだと思ってガッカリしていたのですが、今になって、もしやあれは朝陽に別れを告げようとしていたのか?と思い当たり、今はちょっぴりドキドキしているところです


いつ恋もいよいよ終盤ですね。続きがとっても楽しみです




これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はいつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまうのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング