2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

家族なのにどうして(全72話)のあらすじと感想および登場人物はこちらからご覧いただけます: 家族なのにどうして 全72話 あらすじと感想、登場人物一覧


韓国ドラマ、【家族なのにどうして】はここに来てついに怖れていた事態が起きてしまいました。以下早速ネタバレです家族なのにどうしてのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


今回はついにガンシムとテジュの結婚式を迎えました。本来なら、姪の結婚式という、しかもほぼ絶望視していたその慶事が実現したということで、心の底から喜びをかみしめるはずだったスングムなのに、あと数分で式が始まるというその時間に、たまたまトイレに行ったばかりに、そこでヤングムと顔を合わせたばっかりに、要らぬ情報を耳にしてしまいます


お兄様の具合はいかがですか?


スンボンの具合が悪いなどと一度も考えたことの無かったスングムは、最初ヤングムが何を言っているか分からず、ポカンとしてしまうのですが、そこですぐに察して止めればいい物を、どーでもいいことにはすぐ気が付くくせに、肝心なところで鈍いヤングムはこれに気づかず夫の病院に入院して治療した、などと教えてしまいます


驚いたスングムは、もうじき式が始まるというのに、トイレから出てこれなくなります。スングムの表情が変わったのを見たヤングムもようやく状況を察し、慌ててごまかそうとしますが、もう時すでに遅しです。せめてここでヤングムがヒョジンに事情を打ち明ければよかったのに、あまりの罪深さに黙り込んでしまったため、チャ家では大騒ぎになってしまいます。


スングムがトイレから戻ってこない!トイレにもいない!!いったいどこへ行ったんだ?


チャ家全員でスングムを捜しに行ったのを横目に、ギチャンが「あの家はいつも騒動ばかり起こす」としたり顔だったのが憎たらしかったですね~。騒動を起こしたのはあなたの嫁ですやん


自分を呼ぶスンボンの声に我に返ったスングムがようやくトイレから出てくると、スンボンは、最近では珍しく怒りもせずに、真剣にスングムを心配しました。顔色が悪い、すごい汗だ、手も氷のように冷たいぞ!!


スングムは必死で胃もたれしたようだとごまかしますが、スンボンはガンジェに診てもらえと主張します。顔色が真っ青だ!!


が、スングムは、大丈夫、我慢できる、ガンシムの結婚式をぶち壊すわけにはいかない、兄さんの大事な娘だから、と言って健気に歩き始めます。ここは危うく、兄さんだって病気なのに、と言いかけたのかもしれません


ジュンベクが慌てて駆け寄ると、大丈夫、兄さんもいる、しっかりしなきゃ、と、まるで自分に言い聞かせるように語ったスングムの様子に、スンボンは何かを察したようです。スングムと同じぐらい顔を真っ青にして、スングムの後ろ姿を見つめていましたが、式が始まるとせかされて、これまた気丈に式場へと急ぎました。


美しいウェディングドレスに身を包んだガンシムの手を取ってバージンロードを歩くスンボン


娘よ。あの小さかった手が大きくなったものだ。しょっちゅう俺の胸で泣いていたお前がいつの間にか一人の男の妻になったんだな。娘から妻、そして母へとお前の人生はこれからも続いていく。

だがな娘よ。たとえ誰かの妻や母になろうと、自分の幸せを諦めてはいけないぞ。たとえ誰かの妻や母になろうと、お前は父さんの大事な娘だ。それを忘れるな。


スンボンの愛に包まれて育ったガンシムが、テジュの手に託された時は、不覚にも泣けてしまいました。それは、スングムも同様だったようで、病を隠してガンシムを送り出したスンボンの胸中を思い、涙が止まらなかったようですスングムが可哀想すぎる


無事式が終わって家に帰ったスングムの脳裏には、次々と思い当る節が浮かんできます


スンボンが最近怒りっぽくなったこと、子煩悩の兄が子供たちを訴えたこと、部屋に血の付いたハンカチがあったこと、旅行に行くと言ったのに、病衣を着て戻ってきたこと、今じゃなくて桜の花の咲くころにミス・ゴと結婚しろと言ったらスンボンが猛烈に怒ったこと、もうじき俺から解放される、と言われたこと、ガンジェが、塩分が多いから控えるようにと何度も念を押したこと。が、スングムは、

でもやっぱりキムチはが効いてなくちゃね!

と、ごっそり塩を入れたこと私のせいで病気になったの!?


何もかも、スンボンが病気だったことから来たことだったのだ、ガンシムが、あれほど嫌がっていた結婚に踏み切ったのも、オッパの為だったに違いない!!私の料理が塩辛いから!(>_<)


悲しさとやるせなさに押しつぶされそうになり、布団に潜り込んでいたスングムでしたが、意を決して、こっそりウナンに会いに行きます。本当のことを語ってくれるのは、ウナンしかいないと気づいたのです。そしてウナンは見事にその期待に応えてくれました。もちろん、ヤングムにもキツクお灸をすえてくれます。とんでもないことをしてくれたわねっ!!ヤングム、このおしゃべり!!


またしても行方不明になったスングムを、またしても家族みんなで捜しました。テジュとガンシムは、ソウルとタルボンの見送りで新婚旅行に済州島に行くところだったのですが、タルボンに電話が入ったのを目ざとく見逃さなかったガンシムは、スングムがいなくなったと聞いて、急きょ旅行を取りやめて帰ってきます。


あたりはすっかり暗くなり、もう警察に通報しようと皆が思い始めたその時、ようやくスングムが帰ってきました。心配のあまり大声で叫んで駆け寄ってきたヨンソルを凄い目で睨みつけたスングムは、激しい言葉をぶつけます


ひどい娘!どうして黙ってたの?ガンシムや兄さんが言えないなら、あんたが話してくれなきゃ!それでも娘なの!?


割って入ろうとするガンシムをも、あんたもあんただと罵ります。本当に私を母だと、叔母だと思っているの?


私と兄さんの付き合いは60年以上にもなるのよ!いくら娘や息子でもあんたたちは知らないでしょ?私と兄さんが一緒に過ごした日々を。病気なら私にお別れする時間をくれないと!残り少ない大切な時間を無駄にさせるなんて、私のためを思うなら話してくれなきゃ!!


スングムを心配したからだなどという言い訳は通じませんよね~やはり。もしおばさんがスングムでも、真っ先に知らせてほしかった、と恨むに違いありません。しかも、誰も知らないならともかく、他人のヤングムから聞かされたのですから、そのショックもひとしおだったことでしょう。


ここはもうスンボンがひたすら謝るしかありませんね。スングムは、これまでスンボンに言ってしまった心無い言葉の数々をどんなにか悔いているに違いないのですから。でもスンボンは、そうやって「いつも通り」悪口を言い合ったり怒鳴り合ったりしたかったのでしょうがスンボンが悪いね


こんな深刻な時でさえ、テジュとガンシムのお揃いのTシャツ(おじさんとおばさんの似顔絵)がくすくすっと笑えたり、テジュの結婚式での髪型が9:1だったことが頭から離れなかったりと、コメディ部分も忘れないのが、このドラマのまた素晴らしいところです


家族なのにどうしても、残りは2話となりました。今日と月曜日、じっくり大切に見させていただきまする家族なのにどうしてが名残惜しい


家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET1家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET2家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET3家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET4家族なのにどうして~ボクらの恋日記~ DVD SET5

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.