2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>

HOMELAND S4ホームランド4) あらすじと登場人物、キャストはこちらからご覧いただけます: HOMELAND S4 (ホームランド4) あらすじと登場人物、キャスト


Homeland S4】(ホームランド4)の第8話は「約束と決断」です。


英語の方は「Halfway to a Donut」と相変わらず辛辣です。これはデニスが、買ってきたパキスタンのお菓子=balushahi(バルシャヒ)を指して「That's like halfway to a donut=中途半端なドーナツもどき」と表現したことからの引用だと思われますが、中途半端はどこのどいつだ、って話でやんすね


以下早速ネタバレですホームランド4のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


今回は、大使館内部に裏切り者がいることが明らかになりました。キャリーは前回の錯乱状態から覚め、自分が警察に捕まった後、カーンのもとへ連れてこられたと聞かされます。


なぜそんなことになったのか考えたキャリーは、敵が自分の弱みを利用したことに気づきました。いつも信用して飲んでいた薬をすり替えられたに違ない!


さすがにこれはフェアじゃないと怒るキャリーに対し、カーンは自分ではないと答えます。現にカーンはタスニームの計画を知らなかったのです。


その後タスニームから、キャリーを助けるなんて余計なことをしてくれた、あのまま暴れさせておけばアメリカに帰されたに違いないのに、と非難されたカーンは、さすがにタスニームのやり口が気に入らなかったらしく、キャリーに真実を告げてくれます


It was Dennis Boyd who switched your pills. The ambassador's husband. He's working against you. That's all I can say.
君の薬を入れ替えたのはデニス・ボイドだ。大使の夫。彼は君たちを裏切っている。私が言えるのはこれだけだ


これで何とか5分と5分に持ち込めそうです


一方、タリバンに拉致されたソールは、案の定、タリバンから人質交換の道具に使われてしまいました。ロックハートらアメリカ側と、ラティーフ達パキスタン側が一堂に会したその場に、ソールの映像が送られてきます。ソールは必死でこう叫びました


Don't do it. Nothing they ask. Not anything. You tell them to go to fucking hell!
何もするな!彼らの要求には決して応じるな!地獄へ落ちろと言ってやれ!


そのソールは、また独房に連れていかれる際、落ちていた古釘を拾います。ソールはそれで何とか手錠を外し、首を吊ったふりをして、見張りの男を襲って逃亡しました


キャリーに連絡を入れてその指示を仰ぐ一方、ソールは、もし万が一自分が捕まったら、必ず爆撃するよう命じてきます。


I will not be a pawn in this prisoner exchange. I will not play Haqqani's game. No one should suffer for my mistakes, let alone a whole country. Carrie, you hear me? You need to promise-- something goes wrong, you drop a bomb on the whole mess. You know what this exchange plan is about. You know it can't happen. Escape or die, promise me.
人質交換の道具になるつもりはない。ハッカニのゲームをする気はない。自分の失敗に国を巻き込むつもりはない。キャリー、聴いてるか?状況が悪化したら爆弾を落としてこの事態を収拾すると約束してくれ。この人質交換が何を意味するか分かっているはずだ。決して実現させてはならない。逃げるか死ぬかだ、約束しろ。


以前キャリーが言っていた通りなのです。ソールは、敵に捕まって利用されるぐらいなら、自ら死を選ぶ人間なのです


約束しなければすぐにも崖から飛び降りると脅すソールに、キャリーは仕方なく約束しましたが、その後、思いもかけない事態に陥ってしまいます


キャリーたちは、ソールをマキーンという地区まで逃がし、そこで協力者の助けを借りて安全に逃がそうとしたのですが、敵~多分ISIは、キャリーたちがソール救出のために出動させたCIAのドローンの行方をいち早く追い、ソールの居場所を突き止めてしまったのです相手がタリバンだけじゃなかった!。ソールが逃げ出したのが夜で暗いから安全だ、なんて油断したのが大きな間違いでした


無数のタリバンが自分を追ってきたことを知ったソールは、もはやこれまで、と、協力者から貰った銃で自殺を図ろうとしますが、その様子をスクリーンで見ていたキャリーは、「約束」破ることでソールの命を救います。キャリーは、ソールが捕まることを百も承知で必ず逃げられると嘘をつき=タリバンがいる場所に誘導し、ソールが自殺する機会を奪ってしまったのです


Carrie! Get off of me! You fucking lied to me! Goddamn you!
キャリーっ!離せっ!!よくも嘘をついたな!チクショー!!


必死でタリバンにあらがうソールが気の毒で見ていられませんでした。でもキャリーとしては、もう二度と大切な人を失う訳にはいかなかったのですよね


I was trying to keep someone alive, instead of steering them to their death. He was counting on me, and I betrayed him. I mean, how could saving someone's life be the wrong choice? But it was, because there are only wrong choices.
初めて人を生かそうとした。死に追いやるんじゃなくて。ソールは私を信じてくれたのに私は彼を裏切った。命を救うことが間違いだなんて?だって、正しい選択なんてなかったんだもの。


こうしてロックハートはついにタリバンの要求を受け入れるとラティーフに約束してしまいましたソールを助けるためだ!


果たしてキャリーはこの危機を脱することができるのでしょうかキャリー、負けるな!ホームランド4は続きが待たれるところでありますホームランド4は続きがとっても待ち遠しい



HOMELAND/ホームランド シーズン4(SEASONSブルーレイ・ボックス) [Blu-ray]

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.