このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

伝説の魔女~愛を届けるベーカリー
 サクセスストーリー/お仕事系ドラマ

伝説の魔女~愛を届けるベーカリー あらすじと感想 1&2話 なかなか面白そう♪

伝説の魔女~愛を届けるベーカリーのあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます: 伝説の魔女~愛を届けるベーカリー あらすじと感想、キャスト一覧


一昨日スタートの韓国ドラマ、【伝説の魔女~愛を届けるベーカリー】も見始めています。まさにがけっぷちの女性~魔女?たちが奮闘してのし上がってくサクセスストーリーということで、なかなか面白くなりそうでしたね全40話というのもまずまず無難でよいですよね~たぶん、ですが


以下、1話と2話を見た時点でのネタバレの簡単なあらすじを、主な登場人物の紹介をメインにまとめてみました。まだ途中なので、誤解等あるかもしれませんが、それはそれで気づいた時点で訂正させていただきまする伝説の魔女のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


まず、主人公になる「魔女」たちは4人いるようです。1話の時点では、彼女たちは皆刑務所で服役中のようでした


ひとりめのムン・スイン(ハン・ジヘ)は背任横領の罪だということでしたが、どうやらこれは濡れ衣のようです。経緯は(多分)こうです


スインの夫はシンファ・グループという財閥の社長=マ・ドヒョン(コ・ジェウォン)だったのですが、ヘリで出かけた際にそのヘリが墜落して亡くなってしまいます


ドヒョンの父で会長のテサン(パク・グニョン)の反対を押し切ってドヒョンと結婚したスインは、ドヒョンの最初の妻で認知症のポク・タンシム(チョン・ヘソン)の面倒を甲斐甲斐しく見ていましたが、ドヒョン亡き後は家を追い出されるに違いないと覚悟します。舅ばかりか、小姑たちも、身寄りがなく貧乏だったスインには冷たく当たってきたのです


が、ここで思いもよらぬ事態がスインを待ち受けています。どうやらテサンは、ドヒョンとスインが結婚するにあたって結婚前契約書(財産放棄)を書かせたらしいのですが、3年前、自分に検察の手が伸びそうになった際、ドヒョンが会社に戻ってテサンを助けるという条件で、これを破棄させたらしいのです


つまりスインは、ドヒョン、ひいてはシンファ・グループの正当な後継者となってしまったらしい


そんなスインが「背任横領」で捕まったということは、テサンに陥れられたに違いありませんよね。テサンは、スインを後継者として認めると恩を着せておいて、裏では、自分が犯した罪を全て擦り付けたのではないでしょうか


また2人目の魔女はシン・ポンニョ(コ・ドゥシム)と言って、夫を殺した罪でもう30年も服役しているそうです。が、これもまたえん罪のようで、ポンニョは、外出許可を貰った際に、自分の無実を証明する何かを掘りだそうとしたのですが、残念ながらもうそこには何もなかったようです


まさに浦島タロ子となったポンニョが、外の世界で唯一頼れる元刑務官のパク・イムン(パク・インファン)に、もう刑務所から出るのは怖いという様子が気の毒で、「ショーシャンクの空に」を思い出してしまいました。そんなポンニョにイムンは、暖かい靴を買ってきて履かせてくれます


3人目の魔女はソン・プングム(オ・ヒョンギョン)という詐欺師です。ここは~えん罪ではなさそうでしたね。外出中のポンニョでさえ、高い薬を売りつけられそうになっていました


そして4人目の魔女はソ・ミオ(ハ・ヨンス)です。彼女の罪は不明でしたが、やはりこちらもえん罪のようでしたよね。ミオは、スインの夫ドヒョンの異母弟=トジン(ト・サンウ)の元恋人だそうで、子どもができたから認知してほしいとマ家に乗り込んできたのです。しかも、ドヒョンの葬儀場に


~このトジンの母が、テサンの後妻のチャ・エンナン(チョン・インファ)です。この人とタンシムの娘たちの攻防は、できるだけご遠慮申し上げたい、ガンガン飛ばしてしまいたいです


おそらくは、この4人が一致団結して各々の「恨み」を晴らし、タイトル通り、美味しいパンを作って大成功する物と思われまするパン作りが楽しみ~( *´艸`)


またドラマのもう1つの軸に、イムンの娘婿=ナム・ウソク(ハ・ソクジン)がいるようです。妻を亡くしたらしいウソクにはピョル(イ・ハンソ)という子どもがいますが、ウソク本人は子どもの頃の記憶が全くないようです


今回、何者かがウソクを連れた誰かの写真、しかもその上半身部分が切り取られた写真を送ってきたそうで、ウソクは何としてもその送り主を捜すため、この度パリから韓国に戻ってきたようでした。


このウソクがスインと何度も偶然に遭遇しているところを見ると、後にロマンスが生まれるのでしょうか。今のところは、俗にいう「最悪な出会い」を繰り返していますが、それだけに、後半は盛り上がるのかもしれませんね


それ以外では、マ家の運転手らしいタク・ウォラン(イ・ジョンウォン)と、詐欺師のプングムの絡みが楽しかったです。このふたり、以前、グロリアでもカップルでしたよね~。ここでは是非楽しく幸せになれたらいいな~などと妄想してしまいました


来週からは日本のドラマがお休みになって暇になるものの、4月からちと野暮用が増える予定のため(あくまでも予定)、あまりレビューが書けなくなるかもしれませんが、折りを見て、得意の楽しいとこどりをさせていただく所存でおります。「伝説の魔女~愛を届けるベーカリー」は続きもとっても楽しみです伝説の魔女も面白そう♪




これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は伝説の魔女~愛を届けるベーカリーのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング