2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

伝説の魔女~愛を届けるベーカリーのあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます: 伝説の魔女~愛を届けるベーカリー あらすじと感想、キャスト一覧


韓国ドラマ、【伝説の魔女~愛を届けるベーカリー】は11話と12話を視聴しました。このドラマ、本当に楽しくても~すっかり気に入っています。特にここで開かれた「物語のあるレシピコンテスト」がまた良かったですよね~。以下簡単なネタバレのあらすじです伝説の魔女のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


でもまずは気になっていた、あの卑劣漢=マンスからとっちめてまいりましょうか痴漢めっ!(`・ω・´)


さすがに警察でも監視カメラ~防犯カメラの存在は気にしていたようなのですが、これを調べるには「事件」にしないといけない、その手続きが面倒だから示談にしろと言う話には心底呆れてしまいました。これもすべてスインが前科者なのだからですよ~きっと


ただの前科者じゃなくて「えん罪被害者」なのに!!早く冤罪晴らさなくちゃね

とここは憤慨しきりでした


そこでウソクは仕方なくマンスに会いに行くのですが、図々しいこの男は、ほとんど怪我などしていないらしいのに、大けがだと言い張って病院に居座り、検査を要求していたというのにも呆れましたね。マンスはスインを「美人局」だと言い張って、詐欺師に仕立てるつもりなのです。


それが嫌なら1000万ウォンよこせ!


盗人猛々しいとはまさにこのことだっマンス、許さんっ!!!とイライラ&ヤキモキさせられていたところに、何とも頼もしい味方が現れます。それがあのプングムですプングム、かっけー!


プングムは、よーやく、ポンニョを訪ねて西村クリーニング店に姿を現したのですが、そこで「妹=スイン」が留置場に入れられたと聞き黙っていられず、早速ポンニョとともにマンスの店に駆けつけます


以前も簡易宿でウォランの部屋に忍び込んだピッキングの技術(笑)を生かし、マンスの店の鍵を開けて防犯カメラの映像を調べてくれたのですさすが長女!!。ポンニョは「当然だ!でかしたっ!!」と言った風情でしたが、心配で一緒に来たイムンは、

それは警察の仕事だ。下手をすれば捕まってしまうっ!!

と大騒ぎイムン~小さい奴(爆。プングムが、そんな小うるさいイムンを黙らせろ、とポンニョに目配せすると、ポンニョも即、融通が利かないわね、と(でも優しめに)一喝します。この阿吽の呼吸はさすが「親子」でござりまするね


店内に入ってレコーダーを見つけたプングムがチップを取り出そうとしていたのに、なかなか見つけられずにいたら、今度はポンニョが、脱いだ靴でそのレコーダーをバンバン叩き始めます半分に割ったら出てくるかもしれないには大笑いでしたが、それを見ていたイムンは開いた口がふさがりません大人しくて優しいポンニョさんにこんな面があったなんてびっくりぽんや!!


その頃ウソクは預金を下ろし、マンスに1000万ウォンを渡そうとしていた所でした。そこへプングムがポンニョとともに乗り込んできます。ちょっと待ったっ!!そんな男に金を渡しちゃダメだ!


マンスがスインに襲い掛かっていた動画を見せられたマンスは、さすがにぐうの音も出ません。ポンニョは、

こんな汚らわしい物を見せられた慰謝料だ!

と1000万ウォンを取り返し、プングムは、文句があるなら訴えろ、きちんと捜査してもらおうと畳みかけます出るところに出ようじゃないの!


こうしてスインは無事釈放され、マンスは、豆腐ならぬ「売れ残りのケーキ」で身を清めさせられました。そうそう、プングム、何を持ってきたのかなあと不思議に思っていたら、ケーキにマンスの顔を突っ込んでやるつもりだったのですね~


ここはもう本当に楽しいシーンでしたが、唯一人、イムンだけは目を白黒させていました。ウソクは、僕はもう1年付き合わされて慣れましたと微笑みます。う~ん、良い笑顔だ


その後3人は一緒にミオとクァンテンを迎えに行きます。このクァンテン~チョン・イハン君がまた実に可愛いですね~


ようやく家族揃ったところで、ポンニョがご馳走すると誘いますが、その楽しい時はあっという間に過ぎてしまい、別れの時がやってきます。プングムは、簡易宿がもう少し広ければ一緒に住もうと誘うのに、と悔しそうでしたが、ポンニョはもっと無念だったに違いありません。何せポンニョもまた居候の身の上なので、子どもたちを引き取りたいとは口にできなかったのです


大丈夫、住むところぐらいすぐに見つかるわ心配しないで


そう言っていた矢先、優しいイムンがピョルを連れてポンニョを迎えに来てくれました。せっかくだから家に上がってご飯を食べてもらっていけと言ってくれた上、ポンニョがこの言葉に救われたような表情を浮かべたのを見たイムンは、ウソクに、彼女たちを家に住まわせたいと相談してくれます。もちろん、ウソクに異論のあるはずがありません


私は聞かれてない!むくれるピョル


そう主張したおませなピョルが、スインは嫌いだと言い出したのには驚きました~てっきり(母親に似ているから)気に入ったものとばかり思っていたのですが、だからこそ、父を奪われないかと不安だったのでしょうか?でも、可愛いクァンテンは気に入ったらしく、クァンテンと遊べるなら、ということで気持ちよく承諾してくれたのは何よりでした


こうして西村クリーニング店に住むことになった彼女たちは、近所から、主にチキン屋のペ・ジョンジャ(イ・スク~ハドン@ホジュン)から、独身の男ふたりの生き血をすする「魔女」と呼ばれることになったそうです。このチョンジャは騒がしくて好きじゃないというポンニョをからかうイムン。ポンニョもあのケーキ店ではすごい迫力だったよ!!


一方、彼らの善意に甘えることになったスインですが、そうそう甘えてばかりはいられないと早速就職先を探しに行きました。が、またしても正直に前科のことを打ち明けたため、不採用となってしまいます。この様子をこっそり見ていたウソクが、気落ちしているスインをそ知らぬふりで慰めてくれたのがまた嬉しかったですね~


スインは、お酒をご馳走されてすっかりいい気分になり、以前911のヨンオクが歌っていた「ジェン、ジェン、ジェントルマンの歌を高らかに歌っていたのがまた実に楽しそうでした。でもそれを翌日ポンニョから聞かされたスインは、すっかり身の置き所が無くなってしまったようです。しかも、ウソクに背負われて帰宅したなんて!


バスルームでほぼ真っ裸だったウソクと偶然キスをしてから、すっかり互いを意識してしまったふたりの様子も楽しいですね。う~ん、このふたりは本当にお似合いです


そしてついに「物語のあるレシピコンテスト」が開かれました。これは、そのコンテストの開催を知ったウソクが、ポンニョに内緒でポンニョのきな粉パンを応募したら一次選考に受かったため、ポンニョはスインを誘って一緒に出場することにしたのです


熱湯を使って小麦粉をこねるというモチモチの触感と、そこに(餅のように)きな粉をまぶすという発想で注目されたこのパンを、ポンニョは「魔法」と名付けたそうです。ポンニョは、このパンを作ると、きな粉餅が好きな息子のジヌのために、夫が揚げパンにきな粉をまぶした当時のことが思い出され、幸せな気分になると語りました


そこにスインがこう付け加えます。ポンニョは30年もの長い間刑務所にいたため、外の社会に出ることをためらっていたのだけれど、刑務所でパン作りを習い、パン生地に触れることで勇気が生まれ、こうして出所することができた。その意味でもこれは「魔法のパン」なのだ、と伝説の魔女が楽しい( *´艸`)


パンと言い、それにまつわる「物語」と言い、文句のつけようのない「魔法」は、見事大賞を受賞しました。審査員たちが良心的な人々で幸いでしたね。パンのぬくもり、そして優しい味は嘘をつかない、ポンニョとスインの人となりがパンを通して彼らに伝わったということでしょうか


また、ウソクに関するミステリーについても進展が見られました。ウソクに以前の写真を送ってきたのは、他ならぬエンナンだったのだそうです!今回エンナンはこれが「3通目」だと言いながら、以前ポンニョが訪ねたあの店の前の大きな木の写真を送ってきました。


記憶のパズルを完成させてすべきことを見つけてください


確かあそこはポンニョが以前住んでいた場所なのですよね~。そしてあの木の下には、ポンニョの冤罪を証明する手がかりが埋められていたはずなのですよね??


う~ん、やっぱりますますジヌ=ウソク説が有力になった気がしませんか。もしそうだとしても、エンナンの目的はいったいどこにあるのかが謎でござるね


!もしかしたら、エンナンの恋人は、実はテサンに殺されてしまい、トジンも実はその恋人の子どもだったんだけど、テサンに復讐を誓ったエンナンが、シンファを手に入れるまでは猫をかぶっている、という韓ドラお得意の展開だったりするのでしょうか?だからこそエンナンは、自分に良くしてくれたポンニョのために、ウソクに真実を明かそうとしている。なんちって


それならそれでポンニョに告げればいいだけですものね~。相変わらず人騒がせな妄想好きで、大変申し訳ござりませぬ


また、そのトジンは、ミオが子どもをおろしてエンナンから多額の金をふんだくったと誤解し、エンナンが勧めるまま財閥の令嬢=ウン・ボギョン(ホン・アルム~サムセン@夢みるサムセン)と付き合い始めました。途中、海外にいるはずのミオを見つけて腹を立てたために、尚更あてつけのようにその仲の良さを見せつけてきます


が、そんな自分に嫌気が差したトジンが、ひとりになりたくて行った別荘に、ウォランとプングムがちゃっかり来ていたのには大笑いでした。ウォランは、ジルコニアを5カラットのダイヤと偽ってプングムに贈り、ロマンチックな夜を過ごそうとしていたのです。トジンに見つかっては大変とそそくさと逃げ出すウォランとプングムです。母が運転手を寄こした、と嘘をついて

運転手が来た!


ウォランをトジンと思い込んでいるプングムが、スインにそう打ち明けた時のスインの反応がまた可笑しかったですね~


マルドアンデ!(そんなはずないっ=年の差あり過ぎっ!!


むくれたプングムが、いずれ紹介すると言っていましたから、その日が来るのが待ち遠しいです


伝説の魔女~今日はお休みなのが寂しい限りでござりまする。来週の放送が今からとっても待ち遠しいです




これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.