このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

美女の誕生
 ラブコメ

美女の誕生 あらすじと感想 第6話 復讐始まる!

美女の誕生のあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます: 美女の誕生 あらすじと感想、登場人物一覧


韓国ドラマ、【美女の誕生】は6話も滅茶苦茶楽しかったですね~美女の誕生のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ。もうハン・イェスルさんとチュ・サンウクさんのコンビサイコー!


以下簡単なネタバレのあらすじです


本格的な復讐を決意したクムランとテヒは、それぞれが考えた作戦を披露しあいました


クムランは、何せ元嫁ですから、イ家の弱点を知り尽くしています。舅のジョンシクは、奉仕活動を謳う一方、家庭内ではDVに近い行動を繰り返し、その妻スンドンは、あの年で、浮気のし放題なのだとか


長女のチニョン(カン・ギョンホン~ヘウォン@不屈の嫁)は借金三昧で、次女のミニョン(チン・イェソル)はねずみ講の会員なのだそうです。どちらが先か分かりませんが、これでは父親がDVになっても責められんかも(逆かも知れませんが・


またテヒはガンジュンが代行理事を務めるHBSの財務状況からその取引先に至るまで、すべての情報を収集したそうです。それで最初に行ったのが、ガンジュンとチェヨンの結婚式にやってきた招待客、つまりは会社関係者&親族全員に、お礼状と偽ってウィルスメールを送ったことというのには大爆笑でした


またクムランは、料理ベタなスンドンのため、常に美味しい料理に飢えているイ家の心理をうまく利用し、自分が最も得意とする「料理」で、彼らに亀裂をもたらします。手始めに、スゴイご馳走を用意してイ家を訪ねたクムランは、先日コートを置き忘れていったと言って、これを口実に彼らの部屋に潜入しました


チニョンの借金やミニョンのねずみ講の証拠にスンドンの浮気の写真を手に入れたクムランは、まず、ジョンシクにこの写真をメールし、怒り狂うジョンシクの前で言い訳に困っていたチニョンに、さりげなく借用書を渡します。これがコートの中に入っていました


慌てたチニョンは、ミニョンのねずみ講のために必要だったと漏らしてしまい、4人は大変な騒ぎになってしまいますクムランの作戦大成功( `ー´)ノ


またクムランは、新婚旅行中のガンジュンとチェヨンの部屋に盗聴器を仕掛けた上、枕の中に、自分が先日つけていたピアスの片方を忍ばせてきます。それを見ればチェヨンは嫉妬に狂うに違いないからです


こうして準備万端整ったところで、ガンジュンとチェヨンが帰宅してきました。そこでまたスンドンが料理をしないため、ガンジュンはチェヨンに料理するよう打診しますが、チェヨンは、最初が肝心だ、と夕飯作りを拒否します。そこでクムランの出番です


大丈夫よ!全部サラさんが解決してくれたわっ!!


クムランは、新婚の二人のために宮廷料理を用意してきたとうそぶき、ジョンシクから叱られていた姉妹には、自分が今度レストランを開くことになったからそこで働いてもらうと切り出しました。ごくつぶしと蔑まれていた姉妹は涙を流さんばかりに喜びます。何もかもサラさんのおかげねっ!!


もちろんチェヨンはカチンと来、ガンジュンはクムランにどういうつもりだと問い詰めますが、クムランは腕をつかんだガンジュンを殴りつけ、3週間でふたりを離婚させてみせると豪語します驚いただけよ(^◇^)。クムランが、ガンジュンの浮気を知って事故に遭うまでの期間がちょうど3週間だったのだそうです。ってことは、あのクローゼットから事故までは大分間が開いていたのですね~


これを望遠鏡で見ていたテヒも負けていません。ウィルスメールを自分で送っておきながら、自分も被害に遭ったようなふりをして、ガンジュンの腹を思い切り殴りましたなんてことをしてくれたんだ!(^◇^)。いやいや実に痛快でござるね


そのウィルスメールをは当然ミニョクのもとへも届き、大事な資料が消えてしまったとガンジュンを責めたてたため、ガンジュンは新婚だというのに徹夜を余儀なくされた上、早速ピアスを見つけたチェヨンから浮気を疑われてしまいます。これまたざ〇あみろ、でございまするね~


でもテヒは、あくまでもチェヨンは被害者だと信じているため、クムランはそんなテヒが心配でならないようです。心底愛した人から裏切られるのはとても辛いことだから私と同じ目に遭わせたくないの


クムランはそう言って、ストレスに良いと言われるアーモンド入りのチョコを作ってテヒにプレゼントしていました。そんなクムランを、思わず可愛く思ってしまうテヒなのです。可愛いんだから当然です


そのテヒですが、本名はドンフンというそうです。ドングルは「丸顔」という意味で、マンドクは可愛い孫のドンフンが丸いことからいつもあんぱんを与えて、お前にそっくりだと言っていたそうです。


そのマンドクは、テヒが死んだことは分かっているが、そっくりな顔の男を見つけて自分を守ってもらうのだとのたまいました。なんでも、マンドクが可愛がっていた犬が毒殺されてしまったそうです


ちなみにミニョクの母=ソン・ジスクは後妻ではなく、テヒ父の秘書時代に愛人だったようですね。マンドクは、テヒとテヒの両親が死んだことで、やむなく、この親子を引き取ったのだとか。そ~れで、いつになってもジスクを嫁とは認めず「ソン秘書と呼んでいたのですね。結局はその息子のミニョクも認めていないというわけです。


マンドクがテヒを捜していることを知ったミニョクはついにクーデターを起こす決意をしたようですが、それに必要な資料も、今回テヒが消してしまったという訳です


果たして来週はどんな復讐が展開されるのでしょうか美女の誕生は続きもとっても楽しみですね


美女の誕生DVD-BOX1美女の誕生DVD-BOX2

これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は美女の誕生のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング