2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

大野智さん主演の【世界一難しい恋】も覗いてみました。いや~これ笑った!世界一難しい恋もとっても面白かった~♪


本当は見るつもりは無かったのですが、朝ドラの「あさが来た」で一世を風靡した波留さん、そして彼女を陰で支え続けた亀助こと三宅弘城さんが共演ということで、一応覗くだけは覗いてみようと思い直したところ、目当ての二人、特に亀助はあ~んまり目立ちませんでしたが(これからか?)、ラブコメ自体は面白かったので続けてみようと思います


が、レビューを書くにあたり最初にお断り申し上げておきますると、最近、おばさんが大のお気に入りの辛辣ドラマ「グッドワイフ」を見ているせいか、ここんとこちと鳴りを潜めていた毒舌が止められなくなっております。純粋に、大野智さんと波留さんのラブコメにうっとりされたい方には、少なくとも現時点では向かないレビューになると存じますので、あらかじめご承知おきくださいますようお願い申し上げまする


以下、その大野さん演じる主人公の鮫島零治同様、思ったことを正直にしか言えないおばさんのザックリあらすじ感想文です。お心広くご笑納いただけましたら幸いに存じます


まずその主人公の鮫島は、ラブコメではお馴染みの「イケメンセレブ」の設定です。が、個人的には、その鮫島の天敵=和田英雄(北村一輝)の意見に賛成かも~です。和田は最初に鮫島を見た時

「父親のスーツを着てきた小学生

かと思ったそうです。いや~背が小さくても立派な方はたくさんいらっしゃいますからね、ここは事実を申し上げただけでござる。いやいややりにくいですね


鮫島は鮫島ホテルズのオーナーであり、世界一のホテルを目指して社長自ら日夜奮闘しています。人気が落ちたと聞いてはそのホテルに駆けつけ、隅々まで徹底的にチェックしてはその落ち度を見つけ出し、担当ホテルマンを全員クビにするという徹底ぶりです。今回は、この道30年のベテラン、松田(美保純)まで容赦なく解雇してしまいます


いつもなら、鮫島が怖くて何も言えない他のホテルマンたちも、この松田は代えがたい存在だと懸命に説得を試みますが、鮫島は聞く耳を持ちません。この世に代わりのいない従業員などいない、クビにしたらまた雇えばいいとのたまいます


この松田がライバル和田のステイゴールドホテルに就職するらしいのも楽しみですね。まったく、人間を何だと思ってるんだっ!と思い知らせてやりたいですワンマン社長めっ!


が、そんな性悪な鮫島にも「恋のチャンスが訪れます。鮫島は箱根のホテルで研修中の柴山美咲(波留)に、どうやら一目惚れしてしまったようなのです


美咲はここで鮫島に、風呂上がりに飲む牛乳は最高に美味しいのに、このホテルにはどこにも売っていないと意見を言いました。牛乳嫌いの鮫島は、そんなものは不要だと一喝しますが、普通なら、意にそぐわない従業員はことごとく&即刻解雇してきたのに、この美咲だけはそうしなかった、つまりはすっかり気に入ったということです


鮫島に仕えて長い秘書の村沖舞子(小池栄子)にはすぐにピンと来たようです。この村沖がまた実に楽しいですね~。イメージ的には、秘書というよりボンボンの家庭教師みたいですな


それにこの村沖とともにいつも陰ながら鮫島を支えている運転手=石神剋則(杉本哲太)も好印象です。今回は牛乳も買いに行かされていました


和田に馬鹿にされて結婚を意識するようになった鮫島に、村沖は、女性と付き合いたいのなら「嘘」をつくことを覚えなくてはいけないと助言します。女性に取り入るための嘘はまったくつけなかった鮫島でしたが、美咲に気に入られるための嘘ならつけるというのがまた楽しかった


でもね~クビにはしなかったとはいえ、女性に対して「クビアカトラカマキリ」はないですよね~。クビと言いかけたので仕方なく出てきたようですが、これがまた何気に似ているのにも大笑い


鮫島は、美咲達新入社員の歓迎会が開かれると知り、社長として無礼講で参加することにしたのですが、おかげで皆が緊張しまくっていたのを、美咲が、無礼講を連呼する鮫島に、

本当に無礼講なら言わせていただく

と本音をぶちまけてしまいます。皆、社長がいるから気まずいのです!


その上松田の解雇についても意見したため、皆が気をもんであたふたする中そんなことを言ったらクビになる!、鮫島は肩を落として退席してしまいます俺は社員にも嫌われていたのか(;´Д`)。普段ならここで「クビだ!」と一喝するところでしょうが、無礼講と言ったのは自分なので、そういう訳にも参りません


そして翌日、鮫島は、きっと生まれて初めて「嘘」を口にしました。昨日は酔い過ぎていて何があったか覚えていない


村沖からは、それでこそ優しい嘘というものだと褒められた鮫島はその後、牛乳が好きだという美咲のために、本当は嫌いなのに無理までしてその牛乳を、しかも2本も美咲の前で飲み干してしまいます。でも1本目は気づいてもらえず、2本目にようやく気付いてもらったのに、美咲が、それはそれは嬉しそうに

「私は2本飲めちゃいます!

と言ったのに対し、2本も飲む奴の気が知れないなどとまたまた嘘が口を突いて出ます。も~これには大笑いでした鮫島が大きくなれない訳は牛乳嫌いだったから(笑。ふふ、牛乳嫌いだから大きくなれなかったんよ~とはNGワードでございましょうか


こうして鮫島は二カ月後に開かれるホテル協会主催のパーティーに美咲を「婚約者として連れていく、と宣言しますが、その美咲には「ベルギー人のガブリエルという恋人がいることが判明します


そうそう美咲はパリの五つ星ホテルで3年間勤めあげた経歴の持ち主なのです。英語・フランス語・スペイン語が堪能な上、イタリア語とドイツ語も話せるそうで、そのガブリエルとはフランス語でやり取りしていたようですが、どうやら揉めていたようでしたね


さ~果たしてこの「世界一難しい恋」(略してセカムズ)は叶うのでしょうか?これは続きも楽しみになってきました!セカムズが面白い( *´艸`)


世界一難しい恋~ミニ情報

これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.