2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

韓国ドラマ・ピノキオのあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます: 韓国ドラマ・ピノキオ あらすじと感想、登場人物一覧


イ・ジョンソクさん主演の韓国ドラマ、【ピノキオ】の第15話は「ドン・キホーテ」です。ドン・キホーテと言えば、風車に向かって戦いを挑むというくだりが有名で、勝ち目のない闘いに挑む愚か者と解釈されがちですが、個人的には「正義漢」のイメージが強いです。ここでの解釈も同様だったのではないでしょうか。以下早速ネタバレです韓国ドラマピノキオのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


チャオクの報道であらぬ疑いを掛けられたチャンスは、あれは真実ではない、真実を報道してほしいと記者室にやってきました。チャンスが駆けつけた時には既にカセットコンロの爆発は収まっていて、通報した社員も通報を取り消そうとしていたほどなのだそうです。


ネットでは、チャンスの態度がかったるそう=横柄だと評判になっていたらしいですが、それは、警官は腰に手錠とピストルを下げているため、重さ3キロが腰にかかってどうしても片足を前に出してバランスを取る姿勢になるためなのだとか。見た目だけで人を判断してはいけないことが分かりますね


が、MSCでは相変わらず「ネタ会議」に出席したチャオクが、世論をチャンスに向けようと皆を煽ります。イナは、チャンスは犯人ではないのだから、チャンスを誹謗するのではなく火災の原因を突き止めるべきだと主張しますが、チャオクは、チャンスは「サンタの犯人」を逃がしそうになるほど迂闊な警官だから火災の前兆を見逃したのだと反論しました


ボムジュとゴンジュはイナの、イルチュはチャオクの肩を持ち、意見は真っ二つに分かれますが、どうもイナの分が悪いようです。まったく、何が幽霊だ


その上イルチュは、チャンスが子どもの1才のお祝いパーティーを開いたことまで取り上げてテレビで激しく非難しました。大変な火災を引き起こしておいて誕生日とは何事だ、というのです。そのせいでチャンスの長男は、チャンスを「民衆のカビ」だと罵られたそうです。


あまりにも理不尽な言いがかりに怒ったチャンスはMSCに押しかけて、チャオクを呼べと叫びました。騒げば騒ぐほど餌食にされることを知っているハミョンがチャンスを止めようとすると、今度はハミョンに食って掛かってきます。俺が無実だと思うなら、皆にそう言ってくれよっ!俺は何も悪いことはしていないって!!チャンスが可哀想すぎる(;´・ω・)


まるで13年前の自分を見ているようで胸を痛めるハミョン。そんな二人を見たイナはいたたまれなくなってその場を駆け出し、証拠を探しに行きます。あの二人は友達だから、オンマが謝らないから、私が代わりに何とかしなくちゃ!


この様子を見たチャオクは、さすがに良心が咎めたのか、昔イナが送ってきたメールを読もうとしますが、その携帯は既にイナの前で落として、イナに持ち帰られてしまっています。それを知らずに何度も机の中を探すチャオク。ということは、まだ改心の余地が残されているのでしょうか。イナのためにはそう願いたいところですが


ハミョンとイナはそれぞれ、最初にチャオクが報道した監視カメラの映像を怪しく思い、それを証明するために、周囲の監視カメラの映像を確かめようとしましたが、そこは既にパク・ロサが手を回して全て回収されていました。が、ハミョンは逆にこの手際の良さから、敵がかなりの地位にある人物だと確信し、それをチャオクにも告げています


イナは、チャオクが報道した映像のオリジナルを見返し、映像の流れが一部不自然であることから、これが編集されたものだと気づきました。それを聞いたハミョンもこの映像をチェックして、そこに車載カメラを搭載した車が映っているのを発見します


ユレが、チャンスの元上司に頼み込んで車の持ち主を照会してもらい、その映像を確認したところ、そのカットされた部分には本来「チョンジャ環境」というトラックが映っていたことが判明しました。チョンジャ環境とは廃油の中間処理業者で、その時も廃油を積んでいたものと思われます


専門家によると、今回の火災事故は「油の蒸気爆発」に似ていたそうで、チャオクとロサ、そして工場主と「議員」が隠したかったのはこの違法廃棄物なのは明らかです


ハミョンはギョドンに、火災の原因だけではなく、チャンスを隠れ蓑にしている人物をも暴くべきだと主張し、ギョドンもまた、そのつもりだと答えました。いや~このギョドン(イ・ピルモ)、なかなか素敵でござるね


と、ハミョンがここまで突き止めたとは知らないイナが、両足を靴擦れで血だらけにしながら駆けずり回っていたのがまた何とも可哀想でしたね。ようやく心に余裕ができたハミョンが気づいた時には、もう心底疲れ切っていたようです。


ボムジョから、イナの思いに応えてやれないなら思わせぶりはするなと釘を刺されたハミョンは、ついに、イナにこう打ち明けました。お前はチャオクの娘でも俺の姪でもない、お前はお前だ。そして俺はお前を諦められない!

ふたりは熱いキスを交わします♪


うんうん、それでよ~し!と思わず深く頷いてしまったおばさんでした。親の罪を子どもが背負う必要などまったくもってありません。自分の罪は自分で潔く償うべし~チャオクが最後にはそうしてくれることを願うばかりでござりまするチャオク、いい加減にしろよ!


またボムジョから、ハミョンが好きなのはイナだと聞かされて撃沈し、またしても番記者が詰めている部屋に泊まりこんでぐうすかねていたユレがまた可笑しかったですね。そんなユレを放っておけと言って上着を掛けてくれたギョドンもまたええ感じでございました


韓国ドラマ・ピノキオは来週の放送も待ち遠しいですピノキオが面白い(^◇^)


ピノキオ DVD-BOX1ピノキオ DVD-BOX2

これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.