このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

ゆとりですがなにか あらすじと感想 第3話 今ゆとりがめちゃめちゃ熱い

宮藤官九郎さん脚本の【ゆとりですがなにか】は3話もとっても面白かったですね~。ゆとりと呼ばれ、世間から誤解されながらも懸命に頑張っている姿に思わず胸が熱くなりますゆとりを応援せずにはいられない( `ー´)ノ。以下ネタバレのあらすじですゆとりですがなにかのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


まずはでも、そんな可愛さなど微塵も見られない「山岸」から参りましょうかでもコイツは別だ(`・ω・´)


正和をパワハラで訴えてきた山岸は、そのパワハラのせいでうつ病になったと主張し、労災認定を求めてきました。これには、さすがの宮下茜もブチ切れそうでしたね


確かに、誰がどう見ても山岸が正常じゃないことは一目瞭然なのですよ。それをまた弁護士がもっともらしく説明するのがまた辛辣なことこの上ない


いっそのこと、「うつ」じゃなくて「パーソナリティ障害」っていってくれたらまだ納得が行ったかもしれません。さすがの早川も同情しきりの様子でした。誰も正和が悪くないことは百も承知しているのです


その上山岸は、最初は裁判に持ち込む!とスゴイ勢いだったのが、翌日には示談にすると言いだします。裁判には時間も金もかかると言われたのをよくよく考えたのか、示談なら100万で手を打つ、と息巻きます。今後会社で新人を採用する際、その人格に異常がないかどうかをチェックする手段を開発したら大儲けできると思いませんか


結局正和は始末書を書いて穏便に済ませる手段を選びます。どうにも納得はいかないけれど、あの時の心境を思い出すと、それもまた良しと割り切ったようです。あの時とは、山岸が自殺したと思い込んだ時のことです。


とはいえ、それは最終手段であって、やっぱり許せないですよね何とかしてあいつをとっちめてやりたい!~何せ山岸本人は、それを盾に脅してきたほどなのですから


俺だからもったようなもんで、気が弱い奴なら自殺しちゃってましたよ!


いっちゃ~いかんとは百も承知で、やれるもんならやってみろ!とことん受けて立ってやる!と言いたくなるのは、やはり過激なおばさんだけでございましょうか


でもまりぶは言ってくれました。マジで!シメっかっ!!「ゆとりですがなにか」のまりぶがめちゃ良いキャラ♪ 


それはマズいととりなされると、俺が弁護士になって弁護してやる!と約束しますが、それだと間に合わないと断られました。じゃあ、やっぱシメっかっ!呼び出してシメりゃあ黙んだろやれやれ~~!!


結局は「解決金5万円」と正和の1週間の出勤停止で手打ちになったようです。悪いことは何もしていないのに、今の「法」と「流行」に照らし合わせると、こうなっちまうのが悔しい限り。も~こんな〇ソ〇キに舐められてどないすんねん!


入れ替わりに出社し、皆に愛想を振りまいている山岸を、取引先の野上が代わりに厳しく叱ってやる、俺ならパワハラにはならないから、と言ってくれたのがせめてもの救いでございました。


でもこれで山岸にはもう親身になってくれる人間は、少なくとも社内には、誰一人いなくなったかもしれません。でも、だからますますひどくなる~最近はその繰り返しのように思えてなりません


正和はその後、自分がここで踏みとどまれたのは自殺した広之のおかげだと、実家の日本酒を持って明子の家へ赴きます。そこで明子は、広之の労災が下りたとその書類を見せてくれました。その額2500万だそうで、それが不服なら裁判になると言われたそうです。


でもそれが妥当な金額なのかどうかわからない、と嘆く明子が気の毒でしたね。5万円で済んでよかったわよ、という気持ちも分かります


一方の山路は、学校で「いじめの問題」が浮上します。山路はまったく気づかなかったそうですが、教生の佐倉が、クラスの女子が2つの派閥に分かれていて、ひとりの女子がどちらからも仲間外れにされていると見抜いたのだそうです。


山路は大ごとにせぬよう穏便に事を進めようとしたのに対し、佐倉は徹底的にイジメを糾弾しようとしました。その手のサイトがネットにもあるからと息巻きますが、実は「いじめ」など存在しておらず、すべては佐倉の勘違いだったことが明らかになります


山路は佐倉に、世間の流行やイメージだけで判断せず、実際の子どもたちをよく見て、彼らを愛してほしいと訴えました。子どもたちはあなたのことが大好きなんです。あの子たちにとっては、一生を左右する1カ月かもしれないんだ。そんな大事な1カ月をネットの情報なんかで答えだしてほしくない


いい先生じゃなくていいんで、良い人間になってください。


熱く語る山路の言葉を黙って聞いていた佐倉は、嬉しかった、初めてちゃんと叱ってもらえた気がする、と感動しました。思わず、ぶるっと寒気がしたのはおばさんだけでございましょうか


この言葉に思わずスキップせずにいられない山路です。2週間後、晴れて童〇に別れを告げることができるのでしょうか。


その後、山路と佐倉、そしてまりぶと茜が誘い合って正和の実家を訪ねてきました。父親が生きていた頃には酒屋で「見学訪問」を随時開催していたらしく、その後サイトを更新しないでいたため、誰かがそれを見つけたようです。


正和と結婚はしたいけど、何かの言い訳にされるのは嫌だ、と言い張っていた茜も、嬉しそうに和代に挨拶していました。案外、意地なんてものは、こうしたことがきっかけで素直にひっこんじゃうかもしれませんね。その後みんなで近くの温泉にやってくると、まりぶが羨ましそうにこう言いました。


実家が酒屋でいつでも酒が飲めて、近くに温泉まである奴に、悩みなんかある訳ない


ゆとりがゆとりにこう言っちゃうのがまた可笑しいですよね。ひとりだけ、まだ悩んでいないように見える(=悩む時間があったら行動あるのみ?)まりぶにも、何か悩みがあるのかしらね


その後3人で交わした「友達談義」もまた言い得て妙でございました


友だちって気を遣うよね。土日に連絡したらめんどくさがられるんじゃないか、とか、誘われたら断る理由考えるの面倒だなぁとか。で、結局お互いFacebookで近況だけ知ってるけど実は何年も会ってない、みたいな。


おばさんはゆとりじゃないけど、これには大きく頷いちゃいました。ここでまりぶが、俺らは週に3~4回は会ってる、(しかも焼き鳥食いに通ってる)、と言ったのに、友達じゃない、と言われちまったのが可哀想だったなあ。いったい友達って何なんだろう?


まりぶのその後の発言もまた正論でした


おまえパワハラしてないよね?何で金払って会社休まなきゃなんねえの?後輩元気で働いてんのにさ。お前と後輩も会社の一部だろ?もっと主張した方がいいんじゃねえの?


あ、ごめん!友達じゃないから、言いたいこと言っただけ~


そうまりぶは言ったけど、本当は友達だからこそキツイこと言えるんじゃないんですかね。今は顔が見えない文化だから、誰にでも何でも言えちゃう代わりに、本当に大事なことはなかなか言えなくなったのかもしれませんね。熱くなるとめんどくさい、テキトーにスルーしておけ、って


これはでもおばさんにも思い当るところがあるから「ゆとり」だけの問題じゃなくて、SNSの弊害のような気がします。他人がどう思っているかお構いなしで言いたい放題言うだけ~って、いったい誰の話でしょうか。でもそんなおばさんでも、一応はそれなりに気を遣ってきたつもりですが、最近は気を遣うのに疲れ果て、ほぼまりぶ化しております


他には、正和の兄が作った地ビールが、実は5番絞りぐらいだった=冷やせば十分飲める代物だったことも付け加えておきまする。これで心置きなく妊活できそうでしょうか?。また正和の妹のゆとりが、まりぶに惹かれちゃったらしいのも気になりますね


来週はどうやら、やはり~山路が佐倉にしっぺ返しを食らうようです。どうやら佐倉の恋人が学校に乗り込んできたようなのです!?また、これは希望的観測ですが、まりぶが山岸にヤキ入れちゃうようでした??smile


ゆとりですがなにか」は続きを見るのが待ち遠しいですkaeru3




これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はゆとりですがなにかのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

まりぶ最高
面白いですねぇ、ゆとりですが。
私はまりぶのシーンがわくわくすぎて、何回か巻き戻してみてしまってます。まりぶが好きで、あんなに暴言(ブスとか、部分白髪とか、貧相とか)はいてても、嫌いになれないw 小学校教員の飲み会に乱入してくるとこ、いいわぁ。

こんさん書かれているように、SNSの弊害多いと感じます。FBでは、いいねもらうために、自分の話盛っちゃって(笑)、ツイッターでは、匿名で文句ばりばり言って、あんなのしてたら、自分のこと見失うね。そんな人ばかりでもないんだけど、時々自分の話盛ってる人みると、もっとばれないように書きゃいいのに、と寂しくなります。

だから、モンスターゆとり産んじゃうんかねぇ。モンスターゆとりが、そのうちモンスターペアレンツになって、モンスター老人になっていくんじゃないかと、ヒヤヒヤします。

本編の話からそれちゃって、ごめんなさーい。ゆとりは、今晩だ。楽しみです。またきまーす♪

いいですねえ( *´艸`)
米俵さん、ゆとり、サイコーに面白いですね~。
笑かしてくれるところ、考えさせてくれるところ、
どちらもふんだんに盛り込まれていて実に贅沢です。

まりぶも実に良いキャラですよね。
あそこまでぶっ飛ぶのはなかなか難しいでしょうが、
皆あの半分でいいから自分に正直に生きられたらよいのにね。

あ~SNS、思います思います。
見ているこっちがハラハラしますし、
時々信じられないような残酷な人もいたりしてビックリします。
面と向かって話したら、絶対に言えんだろうなこの人、ってのがまた多い。

これがリアルだったら注意のしようもあるけど、
SNSだとそれもなかなか難しいですしね~言えるようで言えない(;´・ω・)。

あ~ありそうですね~中国の一人っ子政策と日本のゆとり教育、
どちらも末恐ろしいですね。

いえいえ~こちらこそお付き合いいただいて嬉しいですよ~(^^)/。
今夜のOP(爆)も楽しみですね。こん

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング