このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

グッド・ワイフ5 (the Good Wife S5)
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

グッド・ワイフ5 あらすじと感想 第14話 言葉の裏に

グッド・ワイフ5の主な登場人物とキャストおよび各話のあらすじはこちらからご覧いただけます: グッド・ワイフ5 主な登場人物とキャストおよびあらすじ一覧


グッド・ワイフ5の14話は「言葉の裏に」(A Few Words~二言三言)です。グッドワイフにしてはめずらしく何ともロマンチックなタイトルですね。個人的には、せっかく縁があって出会った二人なのだから、不倫関係の清算は大いに結構だけれど、だからと言って憎みあうのはもったいない、とつくづく思い知らされた回でしたグッドワイフ5のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ。以下簡単なネタバレのあらすじですネタバレですのでご注意を♪


今回アリシアはアメリカ法曹協会(American Bar Association,~ABA)の依頼を受けて基調講演(keynote speech)をすることになりました。アリシアとケイリー、そしてクラークはそのために3人でNYに出かけたようです。あの市長=Bill de Blasio(本人)のCMのうるさかったことったらありませんでしたね


本来であれば、まだ出来立てのほやほやであるFAのパートナーがスピーチに呼ばれるということはまずないのでしょうが、やはり、イリノイ州知事の妻、しかも不遇を乗り越えてのサクセスストーリーを実現した女性として一躍注目を浴びたのでしょう


これぞFAのPRの好機!とケイリーとクラークは張り切りますが、当のアリシアはまったく乗り気ではないようです。スピーチを書きながらも、昔の思い出ばかりが蘇ります。弁護士、せめてアソシエイトになりたくて、あちこち面接を受けに行くものの、主婦として生きたブランクと、犯罪者=フロリックの妻という汚点が彼女の進路を遮ります


これ見よがしにひどい条件を提示して断ったロレイン・ジョイ(Polly Draper)や、一旦は採用を決めながら、パートナーの不満を聞いて態度を変え、パラリーガルじゃないと雇えないと言ったハワード・アコセラ(Jeremiah Wiggins)、就職が決まったと勇み足でアパートの契約を決めた際、あなたの立場じゃ半額がイイ所だと忠告した不動産屋のマリーナ・ヴァッセル(Cady Huffman)。


なかでもロレインにはABAで再会し、こともあろうにヘッドハントしようとしたのをキッパリ断れたのは痛快でした


こうして過去を振り返るともれなくウィルが付いてきます。アリシアが苦しかった時代、どん底にいた彼女をすくい上げてくれたのは、紛れもなくウィルだったことを思い出さずにはいられませんね。だ~か~ら~、男女の関係になどならず同志でいれば、ダイアンとウィルのような関係でいればこんなにこじれるこたなかったのに、と言わずにいられませんが


とおばさんの文句はさておき、今回アリシア、そしてFAはレイナ・ヘクト(Jill Hennessy)という弁護士を獲得しようとしていました。なんとこの女性、年収6千万の顧客を抱えている、まさにレインメーカー(神の手を持つ人)で、近々、従来籍を置いていた事務所を辞める予定なのだとか。


アリシアもLGという窮屈な世界を飛び出したばかりですから、話せば必ず興味を持つはずだと、ケイリーとクラークはいろめきだつ訳です。が、結局ヘクトのお眼鏡にかなったのは、やはりABAにやってきていたエルズベスだったというのには大笑いでした


今回エルズベスは、やはりヘクトをヘッドハントしようと動いていたウィルから、デュベックの件を相談されました。ウィルは同行していたダイアンにも今回初めてこの件について説明しています。「Smoking gun」(不正の決定的な証拠のビデオがある)。


でも、デュベックは、ピーターの不正を暴きたいというより、この不正をきっかけにピーターに復讐したいだけのようでしたね。奴は犯罪者だ~なぜならイリノイ州の知事だから!には驚きを通り越して呆れちまいました


デュベックが盛んに例に出していた「ブラゴジェビッチ」とは、イリノイ州知事在任中に収賄罪で逮捕され、禁固14年を言い渡されたロッド・ブラゴジェビッチを指すようです。2009年当時、190年続いたイリノイ州の歴史の中で、現職の知事が逮捕&罷免されたのは初めてのことだったのだとか。ドラマ的に言えば、ブラゴジェビッチはピーターの前任者だったということになりますね


デュベックの執拗な追及を退けようとしたウィルが、売店で耳栓を買って嵌めたのがまた痛快でした。でも相手は何せずる賢い役人ですから、そう挑発して無事でいられるはずがありません


そこでウィルはエルズベスという最強の弁護士を雇ったわけです。もちろんエルズベスは見事にその期待に応えます。何でも、NYでは「許可を得ずに録音した会話」も合法だそうで、エルズベスはこれを利用し、デュベックにこう認めさせてしまいます


So it doesn't matter what the facts are, you'll prosecute Peter Florrick for the crime - of voter fraud?
つまり、事実がどうあろうと、ピーター・フロリックを不正投票で逮捕するというのね?


デュベックは、ピーターは紛れもない犯罪者で、過去に釈放されたのは間違いだった、だからもう一度刑務所にぶちこんでやる!と恨みに思っているようなのです。そしてその証拠はこれから見つける、と。いやはや何ともひどい話でござりまするね


またエルズベスは、デュベックが提示したビデオはコピーだからデジタル処理を施した可能性もあると指摘します。何せ相手は、証拠もないのに、心証だけで相手を犯人と決めつけて、証拠は後からさがす≒でっち上げると言って憚らない人物ですからね


するとデュベックは、今度はジム・ムーディーに手を伸ばしてきました。ムーディーに命じてウィルに接触させ、その画像を監視カメラに収めて、ウィルを脅してきます。この映像はオリジナルだ。ムーディーと今後のことについて口裏合わせをしたのだろう。


ウィルは~本当に~自分に近づくなと言っただけだと反論しますが、デュベックは追及の手をゆるめません。


Well, to a grand jury, it's going to look like two witnesses conspiring to cover up election fraud.
でも大陪審の目にはふたりの承認が不正投票を隠そうと打ち合わせた、と映ることだろう


ここ、最初は追いつめられたムーディーがウィルの口を封じようとするのではないかと心配したのですが、流れからしてそうではない、デュベックがムーディーと取引をした~彼を見逃す代わりにウィルと接触するよう命じた=偽装工作と見た方がよさそうです。なんともえげつないやり方です


デュベックは、ウィルには興味が無い、ピーター・フロリックに不利な証言さえしてくれればよいのだと畳みかけてきます。


エルズベスも指摘していたように、ウィルはピーターの代理人として秘匿特権を破れば、法曹界を追放されかねないのですから、ここは痛しかゆしです(If you testify against Governor Florrick, you risk disbarment)。しかも、不正投票のもみ消しは懲役10年に相当するそうです


さすがのエルズベスもすぐには答えが出せず、猶予を申し出ると、デュベックは48時間だと言い切りました。果たしてエルズベスに起死回生の策がひらめくでしょうか?グッドワイフのエルズベスがサイコー(^^)/


今回このエルズベスがNYで着ぐるみを着たクマをハグした際、そのクマから「You dirty stinking Jew」(汚くて臭いユダヤ人)と言われて大いに憤慨していたのがまた可笑しかったですね~Watch out! That bear is anti-Semitic!


エルズベスは即刻抗議しましたが、それでも怒りが収まらない様子で、会う人ごとに文句を言っていたのがいかにもおばちゃんぽくて笑えました。あんな危険なクマは放っておいちゃダメよ!I am not a dirty stinking Jew!


そんなエルズベスと組んで新事務所を立ち上げることにしたというヘクト。優秀過ぎて非凡なために誤解を受けやすいエルズベスが、年収6千万のレインメーカーと組んだら、いったいどんなことになるのか、想像するだけでワクワクします


さて、肝心のアリシアの基調講演も、最初は好スタートを切りました。アリシアの成功の裏にはウィルの力があったことに触れたスピーチは、そのウィルも感慨深そうに聴いていたのが印象的です


But, luckily, I had a very good interviewer. He asked me if I was up to it, coming back to the workplace. The interviewer pointed out that I was arguing against myself. I should stop pointing out reasons why I shouldn't be hired. What did I learn from this? Use everything you have to get the job. And don't feel entitled.

幸運なことにとても良い面接官に会いました。彼は私に職場復帰する気はないかと誘ってくれました。自分を卑下するなと指摘もしてくれました。私は、予防線を張って、断られる理由ばかり並べたてたからです。この面接を通して、仕事がほしければ全力を出すこと、自分は選ばれて当然だと思わないこと、を学びました。


この最後の「feel entitled」の部分は、ケイリーとの会話も関わっていそうです。ケイリーは最初に会った時から、アリシアには「entitled=選ばれる資格がある」と感じたそうです。


おそらくそこにはちょっぴり嫌みも込められていたに違いありません。確かに年上で「風格がある」とも解釈できるけど、ウィルとのコネ、もっと言うなら女を武器にしたと言いたかったのではないかと思うのはうがちすぎでございましょうか。だからあんなに何度もジャッキーの、こちらは辛辣な嫌みが蘇っていたのではないでしょうか~「Because you're a slut(ふしだらだからよ)。


スピーチの途中で、製薬会社のリンドラー社がMRGの敵対的買収に成功したとのニュースが入ったため(Lindler just launched a hostile takeover of MRG Pharmaceuticals.)、記者たちが皆席を立ってしまったのは残念でしたね。ウィル曰く400人中300人が退席したそうです。


せっかく苦労して書いたスピーチが無駄になったとやけ酒を飲んでいたアリシアですが、ウィルがそこに来ていたと知り、少しだけ溜飲を下げたようでした。ウィルは、アリシアを嫌いだけど憎んではいないと言い、これからは常に戦うライバルだ、と通告しました。でもその言い方には決して悪意が見られなかったと感じたのはおばさんだけではありますまい。


I will be your competitor. You're up for it. You're a big girl.
僕は君のライバルになるし、君もそうできる。もう立派な大人だ


ウィルがアリシアを採用する際、カリンダが調べてきたアリシアの欠点に関する報告書~タフじゃない、情け容赦に欠ける(she wasn't tough enough/she lacked a killer instinct)を破棄させたそうです。今はもうそうじゃない、僕の助けを必要としないbig girlだ、という台詞が生きてきますね


アリシアは「Okay, I guess it's something」(分かったわ。これも「何か」ね)と答え、ウィルに握手を求めました。ウィルもこれに素直に応じたのが実に爽やかでございましたね。もっと早くからこうして腹を割って話せていればよかったのに


と、今回はあれこれ思い出に浸った回でございました。この分だと今晩も続きを見られそうかなグッドワイフ5が面白い(^^)/


~これまでのグッド・ワイフのあらすじと登場人物はこちらからお探しいただけます: S1S2S3S4


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はグッド・ワイフ5 (the Good Wife S5)のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

やっと追いつきました♪
こんさん、こんにちはー。日本語字幕ばっかり追いかけているからか、法廷シーン、事務所内の法律シーンが難しくって(笑)ちょっと疲れていたので、今回の回はそういうのがなくって、ちょっと楽に見られました。あー、英語分かりたいー。

アリシアとウィル、いい形で終わってほっとしましたねー。愛していたからこそのあの憎悪な関係になっちゃうんだろうけど。そういえば何話か前でしたが、最初にLOVEな夜だった時のアリシアの洋服は、あんなに派手な色じゃなかったよなぁと思いだし、見直したけど、やっぱそうでした(笑)

エルズベス登場だとわくわくしますねー。今回のもめっちゃ良かった。なんであんなに切れるんだろう、素敵。こんさんも書かれていましたが、最近のカリンダがカリンダらしくなくなってたから、エルズベスがより嬉しいです。

アリシアがケイリーに第一印象を聞いているシーンも良かった。シーンを重ねると、こういう良さも出て来るんですねー。
また、遊びにきまーす。おっと、今夜はOPのゆとりだ(笑)
今日は午後からGW(=グッドワイフ)三昧♪
米俵さん、こんにちは~♪

今仙台ハーフ見てました(笑。
良い季節になりましたね~風が気持ちよくて。

このエピソードも本当に気持ちがよかったですよね~。
私も、悪口言わずに済んでホッとしました(爆。

そうそうアマゾンだとS1から見放題なのが嬉しいですよね~。
アタイも「疑惑の投票箱」のエピソードもう1回見ちゃいました。

エルズベスは最高ですね~。
そーなんですよ、カリンダが今一つ冴えないので、
その分ますますエルズベスが輝いて見えまする。
皆が頼りたくなる気持ち、わかりますよね~(≧▽≦)。

ふふ、ケイリーとアリシアの若い頃のシーン良かったですね~。
あの頃のケイリー、実に生意気だったなあ( *´艸`)。
今やすっかり素敵になっちまって(^◇^)。

実は昨日、立て続けに2本見ちまいました。
これから2本書けるかな~いや書くぞ!( `ー´)ノな決意です。

もし近くにいたら、
見た見た??って、ど突くこと間違いなしです(^_-)。こん
見ちゃったの
こんさん、連続コメント失礼します。

次の話、私も見たのよ。ちゅうか、見ちゃったのよ。
もーう、なんなのーって感じ。
これからのアリシアとウィル見たかったのに。。。。

おっとコメントは、こんさんが書かれてからにします。
相当ロスになりますぜ、これは。どうしよーう。どうしよーう。
そっかー(;´・ω・)
米俵さん、そーですかー見ちまいましたか。

今ようやく15話を書き上げ、16話の仕上げにかかるところです。
ね~しばらくはぼーっとしちまいそうですぜ(;´・ω・)。こん

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング