2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

ユースケ・サンタマリアの【火の粉】、今週は6話です。ミステリーと言えば犯人探し=謎解きが常道ですが、これはもう最初から犯人が分かっている、となると、いったいどのような決着を見るのか、おばさんの興味はその一点に絞られてまいりました。もちろん、そこに辿り着くまでの過程~役者たちの怪演からも目が離せません火の粉のユースケvs伊武雅刀が最高♪


~でもね~これまではずっと我慢してきたけど、やっぱり優香(の演技)だけが残念ですよね。他の役者は皆微妙な演じ分けができているのに、この人だけ白か黒の演技しかできず、雪見はまったく悪くないのにその演技力のせいで腹立たしく思えることがたびたびです。松岡茉優とかなら良かったのに。あーついに言ってもた


以下簡単なネタバレのあらすじです火の粉のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


関が何者かに襲われて失踪したらしいと聞いた勲は、それが武内の仕業に違いないと確信しますが、下手なことを言えば、自分の身も危うくなると思うと、通報することができません。それどころか、関係者=武内が疑われて警察がアリバイを調べに来たようなのに、尋恵は、武内に頼まれて嘘のアリバイまで証明してしまいます。だって、武内さんが疑われたら可哀想じゃない


考えに考え抜いた勲は、不動産屋までチェックし、家族揃って家を出ようと決心し、皆には「ドライブ」に行こうと誘いましたが、ひとりだけ、良くも悪くもマイペースな俊郎が、勉強したいから行かないと言いだしてしまいます。ダメだ!皆で一緒に行かなければ!!


勲が語気を荒げたところに、武内が姿を現します。どうやら少し前からそこにいたらしく、尋恵は武内が知人の葬儀に出席してきたのだと説明しました。武内は、以前住んでいた家の近所にいたおばあさん~以前も話題になりました~が、的場一家事件の前までは仲良くしていたのに、判決以来すっかりよそよそしくなり、どこかに引っ越したそうなのが、今回階段から足を滑らせて亡くなった、と語ります


この話の本当の意味を理解したのは勲唯一人です。武内は、

僕から逃げようとしてもムダだ、どこまでも追いかけて殺してやる!

と暗に脅していたのです。いや、そのつもりは無いのかもしれませんが、見ている方がそう妄想せずにいられない、というのがまた怖いのです武内=悪の魅力そのものです(;´Д`)


勲は何とかその場を取り繕おうとわざと大声を出して笑いました。俊郎が行けないならまた今度にしよう。やっぱりドライブは家族みんなで行かないとな!わははははは。この「自信の無さ」を虚勢を張って隠そうとするところがまたいかにも上手いですよね~


が、雪見だけはこの勲の変化に気づいていました。雪見に問い詰められた勲もまた我慢が出来ず、ついに真相を告白してしまいます。武内は、自分が的場一家殺害犯だと告白した!私の判決は間違っていたのだ!!


なぜ黙っていたと叫ぶ雪見をハラハラしながら見ていたのはおばさんだけではありませんよね。も~あんな大声を出したら気づかれちまうのが分からんかな~。勲は必ず家族は自分が救ってみせると約束しますが、不安でならない雪見は出来る範囲で自衛策を採りはじめました。武内の家との境にある垣根には監視カメラを設置し、防犯グッズも買い込んできます。


一方、琴音を殴ったのはやはり武内ではなく別れた夫=稲葉(渋江譲二~川路@償い)だったようです。悪人とは言え、自分に好意を持つ人間に対しては限りない理解を示す面も持ち合わせた武内は、琴音がどんなに武内を遠ざけようとしても信じず、ついに真相を聞き出してしまったようです。


武内は稲葉に会いに行き、もう琴音には近づくな、彼女は僕が消した、と言い放ちました。が、それでも稲葉はシツコク復縁を迫ったため、琴音は稲葉を殺したいと言い始めます。


でもそれは単に口だけであって本気ではなかったようです。武内はその意を組んで琴音に協力し、水風船を稲葉にぶつけて殴りつけるという可愛い復讐に手を貸しました。が、琴音からその話を聞いていたらしい雪見はこれを本気にし、警察に通報してしまいます


あまりにも早い警察の対応を不審に思った武内は、てっきり勲が通報したのだと思い込み、勲を激しく問い詰めました。身に覚えのない勲は、平身低頭潔白を証明しようとします。私は何も知らないっ!!いつも武内さんの「ご厚意」には感謝しているのだから、そんなことをするはずがない!!


後でこれが雪見の仕業だと知った勲は、雪見を激しく非難しました。なんてことをしたんだ!次に殺されるのは私なんだぞ!!伊武雅刀がまた上手いんだ(≧▽≦)


武内はもうとっくに監視カメラにも気づいています。(役者同様)雪見も芝居が下手なので、考えていることがすぐ顔に出てすぐに見抜かれてしまうのですよね。もー本当にイライラさせられますそれに比べて優〇下手過ぎ(;´・ω・)


そして武内はついに稲葉も殺してしまいます。夜中に稲葉の後をつけ、走ってくるトラックの前に稲葉を突き飛ばしてしまったのですきゃーっ!( ゚Д゚)


琴音は、自分が殺したいなどと言ったからだと心から反省しますが、雪見は武内の仕業だと確信します。でもそれを琴音に言ったところで、もう信じてはもらえません。それどころか琴音は武内に、本当の家族になってほしいとプロポーズまでしてしまいます


が、武内は、自分には梶間家という家族がいるから琴音とは家族になれないと断りました。なんと武内は、山梨にあった母の墓を、梶間家の隣に移転までしてしまいますお墓まで引っ越してきた!。武内がずっと送っていた母へのビデオレターは、母親の墓のある寺の住職に送り、その墓の中に入れてもらっていたのだそうです。


予告によれば、来週はついに尋恵と俊郎に真実が明かされるようでしたね?果たしてふたりはどんな反応を見せるのでしょうか?それを知った武内はどんな報復に出るのでしょうか?!火の粉が面白すぎる( *´艸`)


土ドラ・火の粉からはまったくもって目が離せません


Melancholia
このドラマの主題歌、鈴木雅之さんが歌う「Melancholia」、最初はポップ長で、このドラマにはどうかな~などと思ったものですが、最近ではこの曲が鳴りだすと思わずハミングしてしまうほどマッチしてますonpu



ひゃ~読みたい~!


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.