このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

伝説の魔女~愛を届けるベーカリー
 サクセスストーリー/お仕事系ドラマ

伝説の魔女 ネタバレと感想 第37&38話 ドヒョンがあまりにも可哀想だ!

伝説の魔女~愛を届けるベーカリーのあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます: 伝説の魔女~愛を届けるベーカリー あらすじと感想、キャスト一覧


韓国ドラマ、【伝説の魔女~愛を届けるベーカリー】は37話と38話を視聴しました。なんとな~く嫌な予感はしていたのですが、その予感が的中しそうなのが憂鬱です。せっかく楽しいドラマだと思っていたのに、ものすご~くガッカリしてます。以下ネタバレのあらすじ感想文です。


卑怯者のマ・テサンは、ウソクを背任横領の罪で逮捕させることを思いつきました。罠にはまったウソクはあっという間に逮捕されてしまいます。


検察に連行されていくウソクを見たドヒョンが心底驚いているのがまた気の毒でした。ドヒョンはもちろん何も知らなかったのです。も~ここ数回のドヒョンの顔色が悪すぎて、見ているだけで胸が痛くなります。あれはどー見てもチアノーゼを起こしかけているのに、誰もそれに気づかないというのがひどすぎですよikari


そしてドヒョンはエンナンから、すべての真相を聞き出しました。テサンは、スインに濡れ衣を着せて刑務所送りにしたのみならず、共同経営者だったウソクの父を殺し、その罪を妻のポンニョに着せて30年もの長い間、服役させていたのだと。そのせいで、ウソクはたった一人で生きてこなければならなかったのだと。


心優しい正義漢のドヒョンはひどいショックを受けました。家に帰ると、ジュヒがこのエンナンの話を裏付けるように、大声で泣きわめいています。お義姉さんに使ったのと同じ方法を使ったのねっ!?でも先輩だけはダメよ!!


ドヒョンがタンシムに、認知症になった理由が分かった、こんな家では正気でいられるはずがない、どうして僕も目覚めたりなどしたのだろうと嘆くのが、本当に辛くてたまりませんでした。あ、念のため申し上げておきまするが、おばさんは特にコ・ジュウォンさんのファンという訳ではありませぬ


一方のスインは、でも、ドヒョンがこの件に関与しているとはさすがに思わず、ドヒョンの言うことならテサンも聞くはずだから、どうかウソクを助けてほしいと膝をついて頼み込みます。その姿を見たドヒョンは、スインのウソクへの愛情を確信し、またしても絶望してしまいます。それにもはや自分には、ウソクと対等に戦える資格が無いと百も承知したから尚更でしょう


その上、スインを送ってきたドヒョンをポンニョが激しくなじったのにもイライラさせられました。何度もしつこくて申し訳ありませんが、人の親なら、否、人間なら、あの時のあのドヒョンの顔色を見て、彼がどれほど苦しんでいるか、分かりそうなものですよねikari。も~ポンニョにはガッカリです。(これが韓ドラオンマの限界です=常に自分の子どもだけが可愛い


こうしてドヒョンはついに自分がすべての罪をかぶるという選択をしました。ドヒョンは、全ての証拠資料を携えて、自分が真犯人だと検察に出頭してしまったのです。挙句の果てに、その取調べ中に倒れてしまったではありませんか?!nakigao


あの唇の色からして、どうみても心不全を起こしていたとしか思えませんkowai。あ~ここでドヒョンを殺したら、絶対に許さんっ!!と怒り心頭のおばさんでした。怒りのあまり、このカテゴリーこと消してやろうかと思ったほど


とまあ、そこまでは行かなくても、このシナリオはあまり感心したものではありませんよね。だって、一番弱い状態にある(病み上がりの)人間をそこまで虐げるなんて苛めとしか思えません。これでドヒョンが無事で、幸せになってくれたら、喜んで前言撤回いたしますが、先読み好きなおばさんの読みでは、こうでもしないとテサンが反省しない=だから一番の天使を殺した、となるんじゃないかと思う訳です。いかにも韓ドラにありがちの展開です


スインはウソクに、ドヒョンがどうしてそんな馬鹿なことをしたんだ、などと言ってましたが、すべてはスインのために決まっているではありませんか!たとえ冗談でも「バカ」なんて言ってほしくはありません。ま、本当に悪いのはテサンとその娘たちであって、スインやポンニョは被害者なのは分かっていますが、おばさんに言わせればドヒョンも立派な被害者ですよ。


でもそれ以外は楽しかったです。特に今回は、ついにプングムとウォランが、皆に内緒でこっそり結婚式の写真を撮りに行ったところ、目ざといヨンオクが嗅ぎ付けてきて、ふたりの神父役を務めてくれます


プングムは、お腹の子どものためには金が必要だと、ウォランにもらった500万ウォンの指輪をヨンオクに売ってしまったのですが、いくら簡素な式とは言え指輪もないとは情けないと、ヨンオクがこれを返してくれたのがまた嬉しかったですね。その上、ウォランの指輪まで、自分の金の指輪を外してプレゼントしてくれます。


と、楽しいシーンを思い出してみても、やっぱり、心が沈むのを抑えることができません。何とかしてドヒョンを助けてほしい~と今はそればかりを願っております。あと2話なので、できれば楽しく語って終わらせたいです




これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は伝説の魔女~愛を届けるベーカリーのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング