このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

美女の誕生
 ラブコメ

美女の誕生 あらすじと感想 第18話 獅子身中の虫

美女の誕生のあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます: 美女の誕生 あらすじと感想、登場人物一覧


韓国ドラマ、【美女の誕生】は18話に来て新たな敵が姿を現しました。以下早速ネタバレです美女の誕生のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


マンドクの腹心の部下として大分前から登場していた理事のキム・ジュンチョル(チェ・ジョンファン~キム・ヒョンミョン@キムチ・不朽の名作)が、実は、ジスクの(元?)恋人だったことが判明しました。テヒの両親が死んだ工場の爆破も、このジュンチョルの仕業だったそうなのです


ミニョクはそれを知って、幼心にひどく傷ついたらしいです。要するに、母の愛人が父を殺した、ってことですものね~父親もジュンチョルってことは無いんかな。ミニョク曰く、その時に覚悟を決めて悪人街道を突っ走る決意を固めたそうです。ミニョクが根っからの悪人でない雰囲気は最初から漂っていましたものね


そのミニョクは、ウィナーフードに再度圧力をかけてきましたが、従業員たちはテヒやクムランの誠実な姿勢を高く評価し、今後も協力すると約束してくれました。加えてテヒはここで自分がウィナーグループの後継者候補であることも明かしたため、彼らからの信頼がいや増して、ミニョクは赤っ恥をかかされてしまいます


そこにクムラン=愛する人もいたから尚更です。しかもご丁寧なことに、今度はミニョクが小麦粉を掛けられてしまいます


怒ったミニョクは、ジュンチョルに命じて、過去の悪事をちらつかせ、黙っている代わりにテヒを殺すよう促しました。あいつはあの時一緒に死ぬべきだったんだ!


一方、ガンジュンから脅されていたクムランは、負けずに応戦していましたクムラン負けるな~(≧▽≦)。クムランが経歴詐称だというなら、ガンジュンは人殺しじゃないか、と言い返します


ここでガンジュンが、お前は生きているんだから人殺しじゃないと開き直ったのがまた腹立たしかったですね~。いっそこっちが〇したろかっイ・ガンジュン許すまじ(`・ω・´)!と言いたかったですが、そこは理性で抑えました


もちろん、クムランも黙ってなどおりません。早速イ家に乗り込んでいき、ガンジュンはクムランを殺した容疑で逮捕された、と告げました。これでイ家は蜂の巣をつついたような騒ぎになってしまいます。ジョンシクはそれが事実だと知っているため、いつものように怒鳴ることもできません


あなたは私の財産を横取りしたのよ。黙ってあなたに従っていた昔の私とは違う!


その後クムランは、順調に、テヒと結婚準備を進めていました。テヒはクリスマス用にツリーまで飾り海外で挙式するつもりで航空券を手配します。もう明後日にはふたりは夫婦だ~ヨボタンシンと呼び合う仲だぞ!ヨボヨボじゃないのね


クムランが、クリスマス前の年内最後の仕事を終えたらしばらく海外へ行くとスタッフに打ち明けると、スタッフはめざとくクムランの指に光っていた婚約指輪を見つけ、これをチェヨンに告げてしまいます。サラさんはクリスマスは海外ですって~良いお話みたいね


これでまたチェヨンが嫉妬して妨害工作を始めました~またしてもマンドクを利用してきます。ガンジュンやチェヨンのように、相手が悪人なら戦いようもありますが、これが、善意の人となるとそうもいかなくなるのがクムランの辛いところです


なんとチェヨンは、サラ(クムラン)がガンジュンと不倫したからガンジュンと離婚することにした、そのサラが今度はテヒと結婚しようとしている、とマンドクに告げ口したのです。


チェヨンが悪人だとは夢にも思わないマンドクはすっかりこれを信じ込み、クムランにテヒと別れるよう促しました。も~マンドクにチェヨンの本性を暴露する方法はないものかしらねっ!!テヒがそう言ってやればいいのにっ!!

チェヨン許せんっ!


が、そのテヒは、ミニョクの陰謀により、単身呼び出され、暴漢に襲われてしまいます。クムランが贈ったブレスレットは、無残にも切れてしまいましたそんな予感がしました(;´Д`)。あ~そうそう、昨日、なんだか嫌~な予感が胸をかすめましたよね。「切れなければ別れないってとこが


ま~さかここでテヒが死んじゃう~なんて展開は無いとは思いますが、頭から血を流してグッタリしていたのが心配です。命も記憶も失っていないことを願うばかりでございます。何せヨオクに約束したのですからね~決してクムランを悲しませず、幸せにする、って


何とも気が揉める展開になってきましたが、残りあと7話もあるんですものね。まだまだ試練は続きそうです。「美女の誕生」は続きもとっても楽しみですね美女の誕生が面白い(^◇^)


美女の誕生DVD-BOX1美女の誕生DVD-BOX2

これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は美女の誕生のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング