このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

美女の誕生
 ラブコメ

美女の誕生 あらすじと感想 第19話 クムランの決意

美女の誕生のあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます: 美女の誕生 あらすじと感想、登場人物一覧


韓国ドラマ、【美女の誕生】は19話で、クムランが辛い決断を下しましたテヒを愛するが故の決断です。以下ネタバレのあらすじです美女の誕生のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


キム・ジュンチョルの手下に襲われたテヒは、幸い何とか一命をとりとめました。が、意識が戻らずこん睡状態に陥っていた上、ストレスから持病の心筋症が出たらしく、不整脈まで起こしてしまいます


駆けつけて来たマンドクはクムランのせいだと責め、すぐにも病室を出ていくよう命じましたが、クムランは、こんな状態のテヒをひとりにすることはできないと、廊下で必死にその無事を祈りました。


その後チェヨンと一緒にやってきたジフンは、後は自分がついているからと、チェヨンにマンドクを家に送るよう命じました。優しいジフンは、今テヒが最も会いたがっているのはクムランだから、と、廊下で泣いていたクムランに病室に行くよう促してくれます


クムランがテヒの手を取って頬にあて、一晩中その回復を祈った甲斐あって、テヒのバイタルは少しずつ安定していき、翌日にはすっかり回復したようです。そこに、クムランがテヒの側にいることを聞きつけてチェヨンが押しかけてきますが、テヒはその時ついに指を動かし始めました


先生がっ!!


ドクターがやってきて、テヒに呼びかけると、テヒはそれに応えて反応します。これでどうやら峠は越えたようです


その上ドクターは、テヒの容体が落ち着いているのは夜通し付き添っていた女性(クムラン)のおかげだから、これからもずっとその女性に付き添ってもらうようにと命じてくれます。これではマンドクも反対のしようがありません


退院するまでよ


何も知らないテヒは、皆がクムランの良さを分かってくれたと喜んでいます。クムランが、今回のことで料理対決に行けなかったことも心配し、自分のことを心配するなら、むしろ出かけてほしい、良い話が聞きたいと励ましました


それでクムランは、料理対決でも、ただひたすらテヒを思って料理を作りました家族のために作る料理というお題で、クムランは4種類の惣菜と味噌チゲの定食を選んだそうです。家族が私の料理を食べて幸せになる姿を想像して全力を尽くします!


クムランは料理を作りながら、テヒとの幸せな日々を思い出していました。先生、見守っていてね。先生は私の家族よ。ハッピーエンドになるかどうかは分からないけれど、今一緒にいられるだけで私は幸せよ。先生のために作るわ


その後、クムランはミニョクからも「弟のテヒ」が襲われたのは、クムランが身分を詐称していることが原因らしいから、これ以上弟の側にいてほしくない、と言われ、ウィナーグループとモデル契約した上留学するよう命じられてしまいます


ミニョクは、そうすることがマンドクへの点数稼ぎになると計算し、記者会見まで開いたのです。私は必ずや弟を襲った犯人を見つけてみせる、って、おまえやんかミニョクめ~っ!(`・ω・´)


それがテヒのためになると言われれば、クムランに断ることなどできません


でもまあ、それはまだ分かりますが、分からんのはガンジュンですよね。なんとガンジュンは、美人で利口なサラをすっかり気に入ってしまったらしく、今のサラ=クムランなら自分の妻としてふさわしい、テヒの事は忘れて自分の妻として生きるよう脅してきたのです。俺がサ・グムランに何をしたか忘れたのか?


断われば、テヒもどうなるか分からないと脅しているのです


不安でいっぱいになったクムランが病院に戻ってくると、そこには、キム・ジュンチョルが手配した男が、再びテヒを殺しにやってきていました。その風体を怪しんだクムランの機転で、男はテヒに近づくことはできませんでしたが、クムランの不安は頂点に達してしまいます


眠っていたテヒの横でその不安と戦っているうちに、いつの間にか眠ってしまったクムランに、目を覚ましたテヒが、一緒にベッドに横になるよう勧めました。テヒは、昔事故に遭った時は、両親が死んだのに自分だけ生き残ってどうすると自棄になったものだが、今回はクムランのために絶対に生きると誓っていた、と打ち明けますテヒもすっかりクムランに夢中です♪


クムランもまた、テヒには絶対に生きてほしい、無事でいてほしいのです


ついにクムランは留学を承諾しました。が、チェヨンとガンジュンを許すつもりは無いようです。テヒには、もう二度と結婚するつもりは無い、新しい&カッコいい自分で生き直してみたい、と悲しい嘘をつき、わざと冷たく突き放しました


一方のチェヨンは記者会見を開いてガンジュンとの離婚を発表します。チェヨンは離婚の理由はガンジュンの女性問題だと言った上、財産まで取り上げられそうだ、と涙ながらに訴えます。ふん、結婚もしていないくせになんて図々しい


ガンジュンが恥をかいたのはいい気味ですが、チェヨンもとっちめてやらねば気が済みませんよね~チェヨンとガンジュン許すまじ(`・ω・´)。果たしてクムランは、いったいどんな作戦を考えているのでしょうか? そしてテヒも、クムランの言うことなど信じちゃいかんっ!!


美女の誕生は続きもとっても楽しみですね


美女の誕生DVD-BOX1美女の誕生DVD-BOX2

これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は美女の誕生のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング