このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

美女の誕生
 ラブコメ

美女の誕生 あらすじと感想 第20話 テヒもっとしっかりせんか!

美女の誕生のあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます: 美女の誕生 あらすじと感想、登場人物一覧


韓国ドラマ、【美女の誕生】、本日は20話です。これまた何とも切ない話でございました。以下簡単なネタバレのあらすじですkaeru


クムランは「イタリア」に留学すると言って消息を絶ちました。とはいえ、ミニョクに隠しておくつもりは無かったらしく、その居場所を明かしてしまいます。クムランは、ガンジュンがテヒを襲った犯人だと思い込んでいたため、ガンジュンさえ自分が留学したと思い込んでいれば大丈夫だと踏んだようです。


実際には出国せず、ひとりで田舎に行こうと考えていたそうです。その直前にヨオクからクムランに電話が入りました。ヨオクはギョンジュのいる前でクムランに電話をしてこう励まします。あなたには私がついているわ!クムラン!!


驚いたのはギョンジュですよね~。え?サラさんがクムランだったの??


留守電を聞いたクムランは居ても立っても居られず、ヨオクの家を訪れました。ようやく母と親友に真実を告げることができたクムランは本当に幸せそうでしたね


翌日クムランは、ヨオクとともにヨオクの友人がいる田舎に引越しました。その友人は食堂をやっていたため、クムランもそこで働くことにしたそうです。友人の娘という触れ込みです。


そこでクムランが作った料理は大変美味しかったそうです。それもすべてはクムランが考案した「天然調味料」のおかげだそうで、クムランはこれを最後の料理対決にも使ったそうです


一方テヒはどうしてもクムランを諦められず空港まで追いかけますが、とうとう会えずじまいでした。クムランはずっと電話には出ていません。


クムランを失ったショックで、テヒはもうすべてに対して投げやりになってしまいます。ガンジュンをやっつけるのも、ウィナーフードを立てなおすのも、もはやテヒにとってはどうでもよいようです。


その後テヒはようやくクムランの最後の料理対決の番組を見ました。そこでクムランが、愛する家族のために作った、とそれはそれは嬉しそうに語っていたのを見たテヒは、あの笑顔に嘘はない、と確信します。おばさんは間違いなく俺のことを愛しているはずだ!!


その後ようやくテヒはクムランの居場所を突き止めました。クムランがいなくなってからヨオクも音信不通なことから、ギョンジュに真相を確かめに行ったのです。ギョンジュは何も知らないの一点張りでしたが、そこに、どうしてもテヒのことが気になっていたクムランから電話が入ったため、その着信に

「クムラン」

とあったのを見たテヒは、ギョンジュが嘘をついていることに気づきます。本当は居場所を知っているんでしょう?!


ギョンジュからクムランの居場所を聞いたテヒは、急いで車を走らせました。が、店に着いて、忙しく働いていたクムランを外から見つめていたところをヨオクに見つかってしまいます。あなたにはガッカリしたわ。これ以上クムランを苦しめないで!


テヒが財閥の御曹司なのはテヒの責任じゃないのに、そんな言い方はひどすぎでやんすよね。クムランを苦しめたのは(チェヨンに騙された)マンドクなのに


ちょうどその頃、ミニョクもクムランに会いにやってきています。ミニョクは毎週クムランのもとに通ってきては点数稼ぎをしているのです。もー無駄な努力を


そのミニョクをガンジュンもつけてきたから大変です。ガンジュンはテヒから、マンドクに濡れ衣を着せたと糾弾されて懲戒委員会に掛けられた上、チェヨンとの離婚でひどくダメージを受けたのに、ミニョクに知らん顔をされたことで腹を立てていたのです。毎週ミニョクがひとりで田舎に出かけていると聞いたガンジュンはすぐにピンと来たようです。


これでついにガンジュンにもクムランの居場所が分かってしまいました。もーこの男、最後はどうしてくれようか、って感じでござるねkakutogi


そのガンジュンは今回チェヨンから「決定的な証拠」を突き付けられて脅されました。チェヨンは、ガンジュンがクムランを殺し(かけ)た時のドライブレコーダーを持っていたのです。いったいどこから手に入れたんでしょうね~は野暮な質問でござったね


これを姉妹に送りつけられた上、今度は役員たちに送ると脅されたガンジュンは、ついに、ビルをチェヨン名義に書き換えます。ガンジュンにはいい気味でしたが、このチェヨンもとことんとっちめてやらねば気が済みませんboxing5


とりあえずはテヒがもっと力をつけんとあかんね。ウィナーフードの社員を見捨てずに約束通り会社を再建するとこから始めなくちゃ。それでこそクムランの愛するテヒです


美女の誕生は続きもとっても楽しみですね


美女の誕生DVD-BOX1美女の誕生DVD-BOX2

これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は美女の誕生のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング