このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

2016年夏ドラマ~韓国ドラマ、日本のドラマを並べてみました

まだ5月だというのに連日のこの暑さ~すっかり真夏のような毎日に、そろそろ本当の夏のドラマのことが気になり始めたおばさんです。(日本の)ドラマは放送自体は決まっていても開始日がほとんど未定でしたが(6月23日現在すべて決定)、(自分だけ)韓ドラの端境期を迎えている今のうちに、いくつかピックアップしておこうと思い立ちました2016年夏ドラマ♪。前半は韓国ドラマ、後半は日本のドラマを取り上げています。


英米ドラマに関してはまだ情報が入っていません~というより、多分皆長丁場なので、春に始まったドラマはまだあと2~3カ月続くものと思われまする。現在は「グッドワイフ6」「ワンス・アポン・ア・タイム4」「フォスター家の事情2」を視聴中です。


以下敬称は一切省略させていただいております。また各タイトルに公式サイトへのリンクを張りましたので、詳細をご覧になりたい方はどうぞご利用くださいませ



-目次-




<韓国ドラマ>


早い物では今週から始まるドラマを初め、5本ほどピックアップさせていただきました。最近は毎日放送されるドラマが多いため、体力的な問題からも、よほど気に入ったものではない限りは早々に断念する傾向にあります。これらはそうならないとよいのですが~だとしてもどのみち毎日語るのはキツそうですが。以下。放送開始日順にまとめてあります韓ドラも忙しくなりそう( *´艸`)


華政(ファジョン)


これはかなり前からとっても楽しみにしていました。時代は宜祖から光海君、そして仁祖までを描くそうで、光海君はチャ・スンウォン(トッコ・ジン@最高の愛)が、仁祖はキム・ジェウォン(ウンジュン@スキャンダル)が演じるそうです。ちなみに宜祖はパク・ヨンギュ(イニム@鄭道伝)だそうで、ここはいかにもイメージ通り(わるそー)です


この時代のドラマはかなり見てきたので~実は今また「王の女」も再視聴中です~大体の歴史的流れは分かっていますから、このドラマが一体どこに視点を定めて何を描こうとしているのか、に注目です。チラリと覗いてみたところでは、光海君の異母妹の貞明公主(イ・ヨニ~ガンミ@ファントム)がカギを握るようでしたね


脚本は、イ・ビョンフン監督でお馴染の時代劇を数多く担当したキム・イヨンということですが、初期の作品はまだしも最近の作品は相性があまり良くなかったのが懸念材料になっています~杞憂に終わってくれることを願うばかりです


全65話で二カ国語放送(字幕有)。BSフジで月~金の午後2時59分から。5月26日(木) スタート!


匂いを見る少女


ユチョン(テギョン@スリーデイズ)主演の超感覚ラブコメディ!だそうです。問題は、その「超感覚」におばさんがついていけるかどうか~だと思うんでやんすが、脚本が「不良家族」や「屋根部屋のプリンス」のイ・ヒミョンということなので、楽しく仕上がっているのはまず間違いなさそうです。ちゃんとついていけるといいなあ


共演はシン・セギョン(セギョン@明日に向かってハイキック)、ナムグンミン(マル@私の心が聞こえる?)の他、つい最近まで夢中になってみていたピノキオのキ・ホサン役=チョン・インギも出ているようです


全16話で字幕放送。BSTBSで月~金の午後5時から。5月26日スタート。


パンチ~余命6ヶ月の奇跡~


キム・レウォン主演。タイトル通り、半年の余命宣告を受けた検事とその元妻の絆を描いたドラマということで、一見するとロマンスモノのようですが、脚本が「追跡者(チェイサー)」「黄金の帝国」のパク・ギョンスということは、社会派要素も強いかもしれませんね


全25話で二カ国語放送(字幕有)。BSTBSで月~金の午後2時56から。6月10日スタート。


一理ある愛


オム・テウン(ギョンス@私たち恋してる)主演のラブストーリー。いわゆる三角関係らしいですが、脚本が「私の名前はキム・サムスン」のキム・ドウで、演出が「恋愛時代」のハン・ジスンということにも興味があって一応覗いてみようと思います。果たしてこのおばさんを納得させるほどの「一理ある恋」なのか、見極めるのも面白そうです


全24話で字幕放送。BS11で月~金の午前10時から、夜11時から。6月13日スタート。


キルミー・ヒールミー(Kill me, heal me)】


これまた何とも不可思議なタイトルですね~殺して癒して。でもかなり評判がよいとのことで、大分前からたくさんの方にお勧め頂いています。どうやら多重人格の主人公と、彼を治療する女性医師とのラブコメディのようです。あ~それで殺して癒して、なのですね(ひとりだけどひとりじゃない)。


脚本は懐かしい「京城スキャンダル」のチン・スワンで、主演がチソン(光海君@王の女)とファン・ジョンウム(ミジュ@ジャイアント)なら、キャストも問題ありません。今「ミセン」でベッキの上司を演じているオ・ミンソクも出るようです。


全25話で字幕放送。BS11で毎週土日の午前10時から。6月18日スタート。


▲目次に戻る



<日本のドラマ>


今季は当初、いつもより多めに英米ドラマを見ていたので、日ドラは真田丸の他はほぼ1日1本ペースに抑えていました。今見ているドラマは皆まずまず面白くてとても満足しています


韓ドラはどうなるか分かりませんが、英米ドラマは本数が減りそうなので、夏はもう少し日ドラを見てみるつもりです。それになにより、今回はなかなか面白そうなラインナップなのでござる。まあ全部を見るのは無理でしょうから、一応覗いてから決めるつもりでおりまする。以下、曜日順に並べてあります日本の夏ドラマも面白くなりそう♪


《日曜日》

HOPE~期待ゼロの新入社員~


中島裕翔(鷲尾@デート~恋とはどんなものかしら)主演のこのドラマは「ミセン(未生)」という韓国ドラマがオリジナルです。おばさんは5月24日現在韓国版を視聴中で、今一押しで気に入っている韓ドラです


こんなことを言うのもなんですが、韓ドラ=ドロドロというイメージとは本当に程遠くて、実に爽やかで、サラリーマンなら誰もが共感できる内容になっていますから是非たくさんの方に見ていただきたいです。日本で放送する場合、せいぜい10話前後でしょうから大分割愛はされるでしょうが、シリーズ化もできるほどの密度の濃い内容になるだろうと期待しております。演出は「フリーター、家を買う。」の河野圭太、脚本は「スペシャリスト」の徳永友一だそうです。


韓ドラファンというより「ミセン」のファンとしては、是非良いドラマに仕上がっていてほしいと心から応援しています日本版ミセンも頑張れ!


フジテレビで夜9時から。7月17日スタート!


受験のシンデレラ


最近おみかけしてないな~な小泉孝太郎(杉村三郎@名もなき毒)が主演です。原作は、自身も受験アドバイザーとして活躍する精神科医・和田秀樹。映画化もされた作品だそうです


小泉演じる主人公の元カリスマ予備校講師と、女子高生(川口春奈~茜@家族ノカタチ)が、東大受験に挑む物語らしいです。女子高生の母を富田靖子(カズ@あさが来た)が演じるというのも楽しそうです


BSプレミアムで夜10時から(全8話)。7月10日スタート!


そして誰もいなくなった


この時間帯は本当に止めてほしい~と思いながら、次もまた見ることになりそうです藤原竜也(前原茂雄@海底の君へ)主演で社会派サスペンスときたら、絶対に見逃すわけには参りません


大手コンピューターシステム開発部の研究員だった主人公が、ある時、同姓同名の人間が逮捕されたことをきっかけに、転落の一途をたどるというストーリーらしいです。も~これ聞いただけでワクワクしちゃいますね~。共演者は玉山鉄二(山川大蔵@八重の桜)に黒木瞳、といかにも悪そうな(笑)顔ぶれなのも楽しみです。脚本は「スクール!!」「ダンダリン」の秦建日子(はた・たけひこ)。


日テレで夜10:30から。7月17日スタート!初回は拡大判、10時スタート♪


《月曜日》

好きな人がいること


次の月9は桐谷美玲(繭子@アンダーウェア)が主人公です。舞台は海辺のレストラン(シェアハウス)で、桐谷演じるパティシエのヒロインが、イケメン3兄弟とおりなす恋模様を描くラブコメだそう海辺のシェアハウスってとこがまたいかにも夏らしくていいですよね~。


気になるイケメン3兄弟は、山﨑賢人(葵@螺鈿迷宮)、三浦翔平(プードル@ダメ恋)、野村周平(陸人@僕のいた時間)だそうですよん。これはなかなか楽しくなりそうでござりまするね


フジテレビで夜9時から。7月11日スタート!


《火曜日》

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子


最近この手のドラマ=異常犯罪ミステリーはすべてご遠慮していましたが波留(美咲@世界一難しい恋)が主役と来れば話は別です


原作は内藤了の同名小説で、波留は、心に闇を抱える新人刑事を演じるそうです。内容は~あまり期待していませんが、そんな時ほど結構面白かったりしますからね。とりあえずは百聞は一見に如かず、で覗いてみたいと思いまする。他のキャスティングはまだ決まってないようです。


フジテレビで夜10時から。7月12日スタート。初回は2時間スペシャル!!


《水曜日》

家売る女


北川景子主演のお仕事ドラマ。タイトル通り彼女は不動産屋の営業ウーマンです。やり手のヒロインの上司に仲村トオル(二渡真治@刑事の勲章)、後輩には工藤阿須加(檜山康介@アルジャーノンに花束を)とそれだけで楽しそうな職場ですよね~麗しくて


脚本は「お天気お姉さん」「家族狩り」の大石静~どちらかというと展開に強引なイメージがありますが、強引な主人公ならピッタリかも知れませんね。いったいどんな物語に仕上がるのか楽しみです


日テレで夜10時から。7月13日スタート!


《木曜日》

営業部長 吉良奈津子


松嶋菜々子(三田灯@家政婦のミタ)主演の、こちらもお仕事ドラマです。主人公は、出産と育児休暇を経て3年ぶりに職場に復帰した広告代理店のクリエイティヴディレクターという設定です。専門職だから辞めなくても済んだということでしょうか


社会で働く女性には付き物の大きな問題~出産後の職場復帰とその後の家庭と仕事の両立を真面目に描いた作品だそうです。脚本は「メイドインジャパン」や「遺産争族」の井上由美子。


せっかくですから共感できるドラマに仕上がっていてほしいですね


フジテレビで夜10時から。7月21日スタート!


《金曜日》

伝七捕物帳


ひゃ~これはものすごぉ~く懐かしいです。おばさんがまだう~んと小さかった頃、両親と祖母が中村梅之助の同名ドラマを見ていました。今度は息子の梅雀「黒門町の伝七親分」を演じるそうです。


BSプレミアムで夜8時から。7月15日スタート。


水族館ガール


タイトル通り、水族館で働く女性(松岡茉優~下屋加江@コウノドリ)の物語です。先輩には桐谷健太(松井新太郎@天皇の料理番)、上司には石丸幹二伊東四朗ときたら、もう見ているだけで癒されそうです。それに何を隠そう、おばさんは水族館が大好きなのです。そこにいきものがかりの主題歌(「夢題~遠くへ~」)ときたら、文句なし、夏にピッタリのドラマになること請け合いですよね。原作は木宮条太郎の同名小説。


脳みそ溶ける夏には、こうしたドラマをのんびり楽しめるのも魅力ですね(すっかり妄想に浸って決めつけてますが)。


NHK総合で夜10時から。6月17日スタート!


神の舌を持つ男


コミカルミステリーの帝王=堤監督のコメディです。向井理(育生@遺産争族)、木村文乃(夕貴@サイレーン)、佐藤二朗(蟹江@ようこそ、わが家へ)との化学反応を想像しただけで笑えて来ますね~。他にも2時間サスペンスドラマの女王が続々登場するそうです。も~これは心の底から楽しみです神の舌を持つ男がめっちゃ楽しみ(^◇^)


TBSで夜10時から。7月8日スタート!


《土曜日》

朝が来る


年のため言っときますが、あさが来たじゃありませんよ。「朝が来る」です。これは本年度、第13回本屋大賞候補に挙がっている辻村深月の同名小説をドラマ化したものだそうで、どうやら子どものできない夫婦が養子を迎える話のようです。ヒロインは16年ぶりに主役を演じるという安田成美。その夫はココリコの田中直樹(袴田@慰謝料弁護士)が演じるのも好材料です。


今見ているこの枠「土ドラ」(火の粉)もなかなか面白かったので、次回も期待していますよ~


フジテレビで夜11時40分から全8回予定。6月4日スタート!


▲目次に戻る



以上でござりまする。開始日は決まり次第補充しておきますね。今年の夏も、大いにドラマを楽しめるとよいですね~。またこの記事はいつも通り、PC用ブログでは右上に、スマホ用では記事下からいつでもご覧いただけるよう配置しておきますね


あ~海に行きたい♪

これまでに視聴したドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はテレビドラマに関するお知らせのレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング