このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

ワンス・アポン・ア・タイム4(Once Upon A Time S4)
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

ワンス・アポン・ア・タイム4 あらすじと感想 第8話 雪の女王の呪い(前編)

ワンス・アポン・ア・タイム4のあらすじはこちらからご覧いただけます: ワンス・アポン・ア・タイム4 あらすじ(ネタバレ)と登場人物、キャスト


ワンス・アポン・ア・タイム4】(Once Upon A Time S4)の第8話は「雪の女王の呪い」(前編)、英語の副題は「Smash the Mirror」(鏡を砕いて)です。以下簡単なネタバレのあらすじですワンス・アポン・ア・タイム4のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


今回はついにエマが魔法を手放す決意をしました。エマは、後を追ってきたヘンリーを魔法で突き飛ばし、怪我をさせてしまったのです


その様子を見たイングリッドは、これでエマも「家族」を捨てざるを得ないと思い込んだようですが、エマはまったく逆の選択をした訳です。魔法を持ったまま家族と離れるのではなく、魔法を捨てて家族と共に生きる道を選んだのです


デヴィッドとスノーもまた、エマがこれまで「救世主」として皆を救ってくれたことに感謝し、エマの意思を尊重しようとしますが、キリアンだけは反対します。エマがルンペルを頼ったと聞いたからです


どうやらルンペルがエマの魔法を奪うのにあの魔法使いの帽子を使おうとしているのは間違いないようですが、あれは単に魔法だけを奪うのではなく、エマをも吸い込んでしまうのだそうです。ルンペルがエマを呼び出したのが、以前ベルと一緒にあの帽子を見つけた家でしょうか。


はたしてキリアンは、エマの決意を覆すことができるのでしょうか?キリアン、エマを救えっ!( `ー´)ノ


そのエマを救おうとしたのに自分には魔法が使えないからダメだったと嘆くヘンリーを、レジーナが慰めたシーンが良かったですねレジーナとヘンリーのシーンがよかった♪


ヘンリー:
I went out there to help her, but I couldn't do anything because I'm just "Ordinary."
ママを助けようと思ったのに、何もできなかった。僕は「普通」だから。


レジーナ:
Henry. We are each given our own gifts. You have the heart of the truest believer. You brought us all together. Never think you're ordinary just because you don't have magic. Or claws or ripped purple shorts. Now, don't worry about Emma. She's a hero, and, as we both know-
ヘンリー。私たちにはそれぞれ役割があるの。あなたには真に信じるものの心があって、私たちを1つに結び付けてくれた。魔法が使えないから「普通」だなんて思わないで。メタリックの爪や紫のパンツを履いてるだけが特別じゃないの。エマの事はもう心配しないで。彼女はヒーローで、私たちは知っている-


(一緒に)
Heroes always winだからエマも魔法を捨てちゃダメよね(^^)/.
ヒーローは必ず勝つってことを


内容はもちろんのこと、このいかにもオタク心を刺激する台詞が気になってちと調べてみましたところ、この「爪」の持ち主は「ウルヴァリン: SAMURAI」(The Wolverine)という映画のキャラクターなのだそうです。この時レジーナが読んでいる「ふり」をしていたのが、このウルヴァリンの雑誌だったそうです。


紫のパンツは言わずもがな~緑の体に紫のパンツがトレードマークのハルクです


またレジーナは今回ロビンに「Once Upon A Time」の本のことについて打ち明けました。レジーナが、自分のような悪役がハッピーエンドになれないのは、この本の作者のせい(偏見)だと説明すると、ロビンも大いに共感して協力してくれることになります


ロビンは早速ウィルの知恵を借りに行きます。するとウィルは、ストーリーブルックで起きる事件のすべての発端は「時計台」だと言い切りました。ドロボーのくせに、なかなか鋭いですね~。だからベルも、いつもあの図書館にこもりきりなのかもしれませんね。


あ~早く作者、もしくはそのヒントが見つかるとよいのですが


一方、雪の女王関連では、イングリッドはアナから魔法の帽子を手に入れた後、「魔法使いの弟子」に会いに行ったそうです(ここでもやはり掃き掃除していましたね)。彼の帽子を手に入れたから直接会って話(取引)がしたいというのです。その内容は、魔法が使えるばかりに妹たちを失ったから、今度は魔法が使える妹たちがほしいというものだったらしい。それでエマを見つけるに至ったのでしょうか。


ごく自然に家族になるならまだしも、彼女たちを不幸にしてまで自分の幸福を手に入れたいというのが実に歪んでいますよね~このOP魔女は


今回イングリッドはエルサに、アナは自分たちの魔法を奪おうとしたから地下牢に閉じ込めた、と明かしました。エルサはイングリッドに共感したふりをしてアナを助けに行きます。アナは、エルサに本当のことが言えなかったことを詫びた上で、エルサには決して魔法を失ってほしくないと伝えました。エルサの魔法はエルサの個性だと言ってくれます


でもこの信頼関係もイングリッドに壊されてしまったようです。予告ではアナが、以前イングリッドが指摘していたように、エルサをあの壺に閉じ込めてしまったようでした。多分アナをそうさせたのが割れ鏡の魔法なのでしょう。悲しい体験をしたとはいえ、イングリッドはやることが陰険ですよね


予告でイングリッドが「氷(もしくは鏡)の欠片」に息を吹きかけてアナの目にこれを入れたのを見て、「雪の女王」を思い出しました。雪の女王では、悪魔が作った鏡が割れて、その欠片がカイの目と心に入ってしまうのでしたよね。アナもきっとそのせいで、物事が歪んで見えるようになり、大好きなエルサをも憎むようになったものと思われます


来週のこととはいえ、アナに壺に閉じ込められながらも、最後まで愛していると叫んでいたエルサが何とも哀れでございました。そんなエルサが、たとえ一人になろうとも、すっかり邪悪な魔女と化したイングリッドと家族になるとは思えません


そのエルサは、レジーナが用意した追跡の薬を持ってどこかに消えてしまったようです。それまた次週のお楽しみ~でござりまする


この「雪の女王」関連も後3話ほどで決着がつきそうです。何とかイングリッドにも救いがもたらされるとよいですね。ワンス・アポン・ア・タイム4は続きもとっても楽しみですねワンス・アポン・ア・タイム4が面白い(^◇^)


ワンス・アポン・ア・タイムのレビューはこちらから: シーズン1シーズン2シーズン3


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はワンス・アポン・ア・タイム4(Once Upon A Time S4)のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング