2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

ワンス・アポン・ア・タイム4のあらすじはこちらからご覧いただけます: ワンス・アポン・ア・タイム4 あらすじ(ネタバレ)と登場人物、キャスト


ワンス・アポン・ア・タイム4】(Once Upon A Time S4)の第10話は「アナのネックレス」です。英語のタイトルは「Fall~落ちる」です。これはまた実に面白かったですね~。本当に久しぶりに小ネタに頼ることなく、ストーリー自体がとっても楽しかったです。以下ネタバレのあらすじですワンス・アポン・ア・タイム4のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


まず、今回最も注目したのは、アナが無事だったこと。しかも、そのアナが行方不明になった時期は、これまではずっと漠然としていたのが、今回は「30年前」と特定されたことです。もしアナが生きていても、30歳も年を取っているとエマが言った時には、思わずぶっ飛んでしまいました


そこで活きてくるのが、イングリッドがかつてアナを凍らせていたことです。なんとその魔法が今回、時期を同じくして解けたのだそうです。つまりイングリッドは、割れ鏡の呪いを掛けるにあたり、アナやアレンデールに掛けていた魔法を解いたということです。これは、自分にエルサとエマという家族ができるから、他はもうどーでも構わないということでしょうか?


ついに夢が叶うと喜んでいたイングリッドに、ルンペルが取引を持ちかけました。ここは今一つよく意味が分からんかったのですが、おそらくイングリッドは、割れ鏡の魔法をかけて邪魔者をすべて排除した後、エマとエルサには魔法をかけてその記憶を奪うつもりだったものと思われます。でなければイングリッドも、呪いは関係無しに、エマとエルサから恨まれてしまいますものね。


ルンペルはそこを指摘し、自分も残ってイングリッドの邪魔をする、と脅したようです。もしそれが嫌なら、自分とベル、そしてヘンリーを無事に外に逃がせ、と持ちかけました


イングリッドがこれを承諾した後は、ドラマが一気に動き始めます


ストーリーブルックでは皆が割れ鏡の呪いを怖れ、出来得る限りの対策を施していました。特にベルは、一度割れ鏡の呪いを受けた者=アナの髪の毛を使えば「ワクチン」が作れることを探り出し、ブルーフェアリーたちと力を合わせてその製造に乗り出すことになります


アナはまだ見つかっていないため、髪の毛は手に入りませんでしたが、希望を捨てなかったエルサがついにアナにあげたゲルダの形見のネックレスを見つけ出し、追跡の魔法でアナを捜すことになりました。そのネックレスには「割れ鏡」が突き刺さっていたため、やはりアナは呪いのせいでエルサを罵ったことも明らかになります


まったくね~いくら魔法が使えないからって、血のつながった姪同士を争わせるなんて、どう考えても正気の沙汰のすることじゃありませんよねどこまでも邪悪なイングリッドめっ!!


が、アナの後を追ったところ、時計台の地下から先に進めなくなってしまいます。以前イングリッドが呪いを掛けた際の衝撃で岩が崩落し、行き止まりになってしまったのです。エルサは魔法でどかそうとしますが、それでは危険だということで、穴掘り名人のリロイたちが呼ばれました。が、割れ鏡の呪いが街を覆うまで=日没までにはどかせそうにありません


それでもエルサは諦めず、皆に見つからぬよう、ひとりでアナを捜しに行きました。魔法で岩をどかすと、目の前に海岸が開けます。ここにはエマも駆けつけてきましたが、ビーチには人っ子一人見当たりません


実はその少し前、氷が解けて息を吹き返したアナとクリストフは、壺に閉じ込められたエルサを助けるため、「願い星(願いを叶える星~a wishing star)を手に入れようとしていました。アナの両親が手に入れようとしていたのも、この「願い星」だったのだとか。


海賊の黒ひげがこれを持っていると噂で聞いたアナは早速黒ひげに会いに行きましたが、ハンスたちに先を越されてしまいます。今やハンスはアレンデール王国の財宝をすべて手に入れてしまったそうです


ここで、ハンスと結託した黒ひげが興味深いことを語っていました。黒ひげはその昔、ゲルダとアレンデール王に会い、願い星を売っていたのだそうです。願い星で願いを叶えるには「pure hearts」(純粋な心)が必要らしく、願い星を手に入れてもエルサの魔法を消せなかったのは、ゲルダたちの心がピュアじゃなかったからだろうというのが、黒ひげの見解ですが


そして、この「願い星」こそ、実はアナのネックレスだったことが判明します


が、この時はまだ誰にもそれが知らされず、アナとハンスは箱に入れて海の底に沈められてしまいました。エマとエルサが海岸でアナを追跡していたのがちょうどこの頃だったようです。


アナの生存を信じて必死でアナを捜すエルサの「pure heart」が、ついにその願いを叶えましたここは良いシーンだった♪。海の底で窒息しかけていたアナとクリストフは、偉大なる力で海面に押し上げられます。アナっ!!


~ふたりが現れたすぐそばには、ゲルダが死ぬ前に真実を記した手紙を入れて海に流した瓶が浮かんでいたようでしたが、誰もこれには気づいていません


こうして姉妹はついに再会を果たしました。これで「ワクチン」が作れる!と思いきや、そちらは、イングリッドと結託したルンペルが邪魔をしています


ルンペルは、割れ鏡の呪いがやってくるからと言ってベルをゴールドの店に閉じ込め、その隙にキリアンに命じて、ブルーフェアリーたち妖精を皆、魔法使いの帽子に吸い込ませてしまいました


ですから、今さらアナを連れ帰っても、ワクチンを作ることができません。アナとクリストフはデヴィッドとの再会に喜びますが、そう喜んでばかりもいられません。


スノーとデヴィッドはそれぞれ牢に入り、クリストフは手錠で机につなぐことにしたようです。いつまで続くか分からないのに、そんな対策で大丈夫なのか、とすっかり弱気なエマには、スノーがニールを託してこう励まします


We don't fear your magic, Emma. It's what's gonna allow you to take on the Snow Queen and win. We trust you. And Henry's right. You are special, and you are going to use that specialness and save us, both of you.
あなたの魔法は怖れていない。その魔法があるおかげで雪の女王を倒せるのよ。あなたを信じているわ。ヘンリーは正しかった。あなたは特別な存在で、その特別さで私たちを救って、エルサとふたりで。


ヘンリーはレジーナに預けられ、レジーナがヘンリーを魔法で閉じ込めました。ヘンリーを励まそうとしたレジーナが逆に、ヘンリーに励まされていたシーン、良かったですよね


ヘンリー:
I'm not (scared), mom. Emma and Elsa will fix this. I have faith.
怖くないよママ。エマとエルサが必ず解決してくれる。そう信じているから


レジーナ:
I wish I was as brave as you.
あなたぐらい勇敢になりたいわ


ヘンリー:
Now go. I'll be okay. Really, go.
もう行って。僕は大丈夫だから。本当に、早く


レジーナ:
I love you.
愛しているわ


ヘンリー:
I love you, too.
僕も愛してる


そしてレジーナは、ロビンとの別れを惜しんだ後、自らを霊廟に閉じ込めます。たとえ呪いが掛けられても、レジーナの事は怖れないとロビンが言ったのに、レジーナがこれを訂正したのが可笑しかったですね


ロビン:
Regina, I'm not afraid of you.
レジーナ、僕は君を怖れていないよ


レジーナ:
But you've really should be.
でも怖れるべきよ(私はすごいのよ)


レジーナが、この世に自分を信じてくれるのはこのヘンリーとロビンだけだと言ったくだりも、何とも切なかった。その愛する人から、他の人々と同じような憎悪の視線を向けられるのかと考えただけで死んでしまいそうだ、と。

The only people who believe in me in this town are Henry and you. The thought of you looking at me the way everyone else does, with hatred. That just might kill me.


キリアンも、本当のことが言えずに苦しみますが、とりあえず今は、エマに別れを告げて去っていきます。キリアンはジョリーロジャーにこもるそうです。


Killian, I'm not a tearful goodbye kiss person. But maybe just this once.
キリアン、私は涙を流しながらさよならのキスをするタイプじゃないの。でも今回は一度だけ。


そして、皆が去った牢獄で、デヴィッドとスノーもまた二人の愛は呪いに打ち勝つと確信しています。何せ1つの心臓を分かち合った二人なのだから!


でもその確信はもろくも崩れ去ってしまうようです。大量の割れ鏡が降ってきてそれが目に入ると、その目は憎悪で満ち溢れてしまいます。その辺はオリジナルの雪の女王そのものです


予告で「王様を殺すしかない」と聞こえたのは「トロールデン・グラス」の話ですよね、きっと。鏡の呪いを解くには、鏡を作った人間を殺さなければならない、って


来週は「雪の女王の旅立ち」だそうですので、ようやくこの話にも決着がつきそうです。そうなればいよいよ次はマングース作戦の続行ですね。それに、自分達だけ助かろうとしたルンペルもここらでいっちょ懲らしめてやらなければなりませぬルンペルめっ!ベルに言いつけてやるっ!( `ー´)ノ


ワンス・アポン・ア・タイム4は来週の放送が今から待ち遠しいほどですワンス・アポン・ア・タイム4が面白い(^◇^)


ワンス・アポン・ア・タイムのレビューはこちらから: シーズン1シーズン2シーズン3


ワンス・アポン・ア・タイム シーズン4 コレクターズ BOX Part2 [DVD]ワンス・アポン・ア・タイム シーズン4 コレクターズ BOX Part2 [DVD]
関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.