このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

ワンス・アポン・ア・タイム4(Once Upon A Time S4)
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

ワンス・アポン・ア・タイム4 あらすじと感想 第11話 雪の女王の旅立ち

ワンス・アポン・ア・タイム4のあらすじはこちらからご覧いただけます: ワンス・アポン・ア・タイム4 あらすじ(ネタバレ)と登場人物、キャスト


ワンス・アポン・ア・タイム4】(Once Upon A Time S4)の第11話は「雪の女王の旅立ち」(Shattered Sight~粉々になった視力)です。いや~ようやく落ち着くところに落ち着いてくれてよかったです。以下ネタバレのあらすじですワンス4のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


今回は、イングリッドがどうやってエマに辿り着いたかが明かされました。やはりNYでも、いきなりあの格好で現れたら、驚愕のまなざしで見られてましたね~イングリッド。正確には1982年のボストンです


イングリッドがそこでふと「霊媒師」(psychic)の看板を目にして中に入ると、そこに現れたのはマダム・フォースティーナ(Rebecca Wisocky~エヴリン@デビアスなメイドたち)でした。ここでレベッカ・ウィソッキーが登場したのには大喜びでしたが、ドラマ的には、単なる詐欺師だったようです。あれは~友情出演的なそれでしょうか、それとも後日また出てくるのでしょうか


イングリッドは、魔法使いの弟子から「預言書」を授かっており、そこには「エマが28歳でストーリーブルックに現れる」と書かれていたようです。でもイングリッドはそれまでじっと待っていることができず、エマの行方を捜していたらしいですね。ようやく見つけたのが、エマが最初の施設を飛び出した後らしい。(第5話 友情がこわれるとき


その後1999年、イングリッドは里親としてエマ(Abby Ross)をミネソタにある自分の家に迎え入れ、新入りのエマを苛める男の子=ケヴィン(Ilias Webb)からもエマを守ってくれたため、最初は頑なだったエマも、次第にイングリッドに心を開いていきました。イングリッドはエマを養女にしようとし、エマもまたこれを大いに喜びます。これで本当の家族ができる!


が、イングリッドは、一刻も早くエマと「同じ力を持つ者同士」の連帯感を持ちたい、その上で「家族」になりたいという焦りから、エマに魔法の兆しが見えた際、それを無理矢理引き出そうとしてしまいます。魔法を目覚めさせるため、走ってくる車の前に突き出されたエマはイングリッドを狂人だと思い込み、すぐに逃亡してしまったのだそうです


イングリッドの気持ちも分からないではありませんが、ここはもっと耐えるべきでしたよね。エマが自然に力を目覚めさせるのを待って、エマが動揺した時にはいつでも手を差し伸べられるよう見守ってさえいれば、エマも安心してイングリッドと一緒にいられただろうに。自分の感情を押し付けようとしても、相手は反発を覚えるだけです


そこでイングリッドは、予言通り、ストーリーブルックで待つことに決めました。その時からアイスクリーム屋を開いていたそうです。


そして28歳になったエマがストーリーブルックに現れると、イングリッドはまたしても「魔法」のことを切り出したため、エマはますますおかしくなっていると感じたそうです


You're even loonier than when I ran away.


イングリッドは仕方なくここでエマの記憶を奪ったそうです。この辺もまた実に辛辣ですよね。自分がどんなに相手を欲していても、それが「独りよがり」の愛情では、決して相手には届かないし受け入れてはもらえません


さて話を現在に戻します


「割れ鏡の呪い」のせいで、ストーリーブルックではそこかしこで争いが起きていました。一刻も早くこの事態を収拾しようとしたエマとエルサに、アナがヒントを与えます。トロールデン・グラスによると、この呪いを解くには王様=呪いをかけた者を殺すしかない、というのです。つまりはイングリッドを殺すしか方法がないということ


相手が叔母ということでためらっていたエルサに対し、エマは割り切って「悪人退治」をしようとしました。が、ふたりとも「リボン」のせいで魔力を使うことができません。イングリッドは、そのリボンには「愛」が流れているから、すぐに私を愛するようになる、と言い放ちます


エマはその言葉からあることを思いつきました


If her amplified love put these ribbons on our wrists, then maybe what we need is someone's equally amplified hatred to get them off.
イングリッドの増幅された愛がこのリボンを巻いたのなら、他のもっと増幅された憎しみで解けるはず。


それがレジーナだというのがまた可笑しかった


いや、笑っちゃいかんのかもしれませんが、今回ストーリーブルックで繰り広げられた「憎しみによる戦」のうち、デヴィッドとスノー、それにレジーナのそれは、個人的には「ブラックコメディ」にしか思えなかったのです


デヴィッドとスノーは、馴れ初めからずっと互いに不満があったとぶちまけていました。特に笑ったのは、デヴィッドが秘かに「ホエール」に嫉妬していたらしいことです。あ~確かにデートしたことありましたっけ


ただひとり霊廟にいたはずのレジーナは、自分の現代的な格好を見て驚き、直ちにクラシックファッションに身を包んで微笑みますI've missed you.(久しぶりね)


こうしてすっかり準備万端整った?ところにエマとエルサがやってきます。エマは、レジーナを怒らせるのは得意分野だと言って、マリアンを連れてきたのはわざとだったとうそぶきました。もちろん、レジーナの怒りはただちに燃え上がり、エルサとエマの手首のリボンを消滅させてしまいます


目的を果たしてエマはそそくさと逃げ出しますが、憤懣やるかたないレジーナは、その後を追いかけて保安官事務所にやってきました。そこには「不倶戴天の仇」であるスノーが待ち受けています


Well, well, well. Isn't this my lucky day? I had come here to kill Emma, but now I get to kill the two idiots who started it all.
今日は私のラッキーデイだね。エマを殺しに来たというのに、その元凶のふたり、マヌケどもも殺せるなんて。


ここでデヴィッドがすかさず自分だけ逃れようとします


Hey, I wasn't the one that told Cora about your secret boyfriend.
おいおい、コーラに君のシークレットボーイフレンドの事を教えたのは僕じゃないぞ。


 Are you selling me out?
私を裏切るのっ!?


 Shut up! You both deserve to die. Not just for what you did, but for your whining.
黙れ!ふたりとも死に値する。おまえ(スノー)は悪行、おまえ(デヴィッド)は泣きごとだ


ここでスノーが、魔法を使って殺すのかと暗に非難したため、レジーナは剣を用意しました。が途中で気が変わったのか、レジーナが魔法を使うと、すかさず、スノーがこれを批判します。


 You said no magic.
魔法は使わないって言ったじゃない!


 And you said you could keep a secret!
おまえこそ、秘密を守ると言ったじゃないか!


 I was 10!
私はまだ10歳だったのよっ!


これにはお腹抱えて大笑いでした子どもは残酷なもんです(;´Д`)。まるで子供の喧嘩です。


それはアナとクリストフも同様でした。レジーナが来る前の、デヴィッドとクリストフ、そしてスノーとアナの会話もまた可笑しかった


デヴィッドはクリストフを「アイスマン」と呼び、アレンデールのように何もかも凍っている土地で氷を売るなんてアホか、と罵ります。ちなみにアレンデールは「ノルウェー王国」がモデルだそうです。


そしてスノーもまたアナを「Swiss Miss」と呼んでいます。日本語では「ミス・チロリアン」と絶妙な翻訳でしたが、原語の方はアメリカのココアのようです。



これです


Snow White's a murderer.
(白雪姫って世間で言われるような可愛いイメージじゃないのよ)本当は人殺しなの。


そうニンマリ笑われたアナがひたすら気の毒でございました。ここでスノーがアナに

Still wanna hold hands, sing "Zip-a-dee-doo-dah"?
それでも手をつないでジッパ・ディー・ドゥ―・ダーを歌うつもり?

と言ったジッパ・ディー・ドゥ―・ダーは、 スプラッシュマウンテンのBGMにも使われている「南部の唄」を指しています。日本語はここ「それでも私と仲良くしたい?」と意訳されちゃったみたいです


そこにレジーナがやってきて、スノーとの肉弾戦を繰り広げたため、アナとクリストフはレジーナに魔法で追い出されてしまいます。邪魔だっ!元いたところへ戻れ!! 海岸に戻されたアナは、今度はクリストフの文句に苛まされました


I'm tired of this! My life used to be simple... Just me and Sven. No sister-in-law who sets off eternal winters. No crazy aunt who wants to kill everyone I know. No fiancée who delays my wedding for 30 years!
もううんざりだ。僕の人生はこれまでとてもシンプルだった。ただ僕とスヴェンだけ。永遠の冬を旅する義理の姉もいなければ、皆を殺したがる気の狂った叔母もいない。僕との結婚式を30年も遅らせるようなフィアンセもねっ!


これがあまりにもうるさかったため、アナは手近にあった瓶で殴り倒してしまいます。アナは呪いにはかかっていませんが、さすがに我慢しきれなかったようです。


が、その瓶こそ、アナの母=ゲルダが残した遺書が入っていたあの瓶でした。アナとクリストフがこちらの世界に来る時に、一緒にその扉をくぐって移動してきたそうです


そこには「イングリッドへの謝罪」が綿々とつづられていたそうです。これがイングリッドの頑なな心をようやく解きほぐしてくれました


エルサの力を封じようとしたのは間違いだった、昔と同じ過ちを犯すところだった。姉イングリッドの力もありのままに受け入れるべきだったと後悔している。姉を心から愛していたのに


手紙の最後に張り付けられていた石には、以前ゲルダがグラン・パビーに頼んで封じてもらったすべての人々の記憶が入っているそうで、ゲルダはそれを使って記憶を戻し、皆にイングリッドとその能力を知らしめてほしいと綴っていたそうです。ノースバレーの洞窟にある壺の中から、イングリッドを解放してあげて、もっと早く私がそうすべきだった、と


When you see her, please tell her I love her and I'm sorry. I'd give anything to take back what I did, to hold her hands one more time.
姉に会ったら、愛している、そしてごめんなさいと伝えて。私のしたことを償えるなら何でもするわ。もう一度あなたの手を継ぎたい


それでもイングリッドはまだ「違い」にこだわります。You're nothing like me! You understand nothing! あなたはまったく私と違う!何も分かっていない!!


そう言いながらも、ゲルダ直筆の手紙を見てその石に触れたイングリッドには、その手紙通り、自分達姉妹の温かい記憶が蘇りました。その愛で満たされたイングリッドはようやく、自分がしでかした悪事に気づきます


イングリッドは、自分でこれに終止符を打ちました。割れ鏡の呪いを打ち消すには、やはり、呪いをかけた本人=イングリッドが死ぬしかなかったようです。でもイングリッドは、死ぬというより、先に旅立った妹たちに会えると、心から喜んでいたようです。


All I wanted was to have my sister's love. Now I have it Now I get to join them.
私が望んだのは妹たちに愛されること。それが今叶った。これでふたりに会える


こうしてイングリッドは旅立ち、ストーリーブルックに掛けられた呪いは解けました。イングリッドとアナは、一刻も早くアレンデールに帰って、母ゲルダの言いつけを守ろうと誓います。あ、クリストフも忘れずに連れて帰ってくださいね


一方、ルンペルに心臓を奪われていたキリアンは呪いにかかることもありませんでしたが、そのルンペルに命を消される日も刻一刻と近づいていますルンペル、許さん( `ー´)ノ。果たしてルンペルは、闇の剣から逃れるためにこのまま「悪人」として生きざるを得ないのか、それともここで私利私欲を捨てて思い直し、本当のヒーローとして生きる可能性が残されるのか、に注目です


~最近はキリアンがお気に入りなので、ここでキリアンを殺したら許さんぞ!が本音ですがワンス・アポン・ア・タイム4が面白い(^◇^)


来週はいよいよ「ヒーローと悪役」です。ワンス・アポン・ア・タイム4は続きもとっても楽しみです


ワンス・アポン・ア・タイムのレビューはこちらから: シーズン1シーズン2シーズン3


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はワンス・アポン・ア・タイム4(Once Upon A Time S4)のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング