このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

華政(ファジョン)
 時代劇・歴史モノ

華政(ファジョン) あらすじと感想 第15&16話 罠

韓国ドラマ、【華政ファジョン)】も昨日放送の16話まで見終わりました。これがまたなかなか面白くなってきましたね。以下ネタバレのあらすじです華政のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


まず、ホ・ギュンが手に入れた秘伝書ですが、あのままでは暗号が多くて使えぬらしいことが判明しました。とはいえ、秘伝書を手に入れたことは大きな収穫でしたが、光海君は初めて、そこに硫黄も無かったら話が進まなかったと、ジュウォンの功績を称えます


そこに、硫黄班長のヨンプがやってきて、ファイの話は本当だった、ファイは確かに「焼き取り法」を知っている、と報告しました。その頃そのファイは身分証を持っていなかったため、見回りの役人に追い出されそうになっています。


そこにイチョムや光海君がやってきたため、ますます騒ぎが大きくなりました。お前は何者だ?なぜ火器都監に入り込んだ!?


がファイは、怖れるどころか逆に挑発するような表情を浮かべてこう言います。私が誰か知りたいですか?


そこにようやくジュウォンが駆けつけてきて、光海君にこれまでの事情を打ち明けました。ファイは倭国から連れてきた朝鮮人です


光海君はすぐにファイを間者と決めつけましたが、ジュウォンが、ファイは焼き取り法を知っていると明かしてからは態度が一変してしまいます。この技術はそれほど優れた技なのですね。


ジュウォンは、いざとなったらすべての責任を自分が負うと約束し、ファイを職人として雇うことを光海君に認めさせました。もちろん光海君が、ファイに会ったことがあると感じていたことは言うまでもありません


その後ファイは、以前とはうって変わって大人しくなり、職人たちにも素直に従って働いていたのですが、ある日、土取り係のスドクから「慶運宮」に行くと聞かされて、気が動転してしまいます。そこは母が監禁されている場所であり、決して出入りできぬと思い込んでいたからです。


今何と言った?慶運宮に行くことができるのか?!どうすれば行けるんだっ!?


何でも、火薬作りには、塩気のある土が欠かせないそうで、その口実があれば、スドクはどこにでも入ることができるのだそうです。とはいえ、ファイはスドクにとってはウンソルをめぐる恋のライバルなので、一緒に連れて行ってなどもらえんのですが


それでもファイはどうしてもこのチャンスを諦めきれず、スドク一行を追いかけていき、自分も連れのふりをしました。が、やはり見張りが厳重で、あっさり追い出されてしまいます。そこに、騒ぎを耳にした仁穆大妃のお付のチョン尚宮が現れますが、ファイには全く気付きません


それは、残念なことに、後にやってきた大妃も同様でしたが、そこにファイがあの数珠を落としていったので、早晩、ファイ=貞明が来たことには気づくものと思われまする。


が、こうしてファイが外出している間、火器都監では大変な事件が持ち上がっていました。ジュソンがドハに命じ、ファイが使っていた窯に何やら仕掛けをしたようなのです。ジュソンは、倭国から来たファイを使ってジュウォンを失脚させ、火器都監を閉鎖に追い込むつもりなのです


窯からは蒸気が立ち上り、皆その蒸気を吸いこんで倒れていたようですが、蒸気自体は、ファイ曰く、問題ないはずなので、ドハが何か毒を仕込んだに違いありませんね。職人たちが皆次々と苦しみだした上、死者も多数出たそうです


戻ってきたファイはこの責任をすべて負わされてしまいましたファイ、無防備すぎ(;´・ω・)。ジュウォンは、ファイの無実を証明しようとその行き先を尋ねましたが、ファイは、それだけは明かすことができません。


それでもジュウォンは、無実の人間を苦しめたりはしない、と言ったファイの言葉を信じて逃がしてくれました。以前ファイが日本でジュウォンを逃がしたように、今度は自分が賭けをする、と言いだします。私がお前を助けるから、お前も必ず事故の原因を追究して私を助けに来いっ!ジュウォンは素敵過ぎ(;´Д`)


秘密の通路を使って外に逃げ出したファイは、ただ一人頼れるイヌを訪ねて行くのですが?イヌ、ファイを助けてっ!


そのイヌは、昔、ジュウォンと同じぐらい貞明を本気で慕っていたことが今回初めて明かされました。何せ一目でファイを女と見破ったほどですから、その正体を見抜くのもそう先の事ではないのかもしれませんね。このイヌが「兄」と慕っているホ・ギュンが、本当に信頼に足る人間だと良いのですけど


一方、残されたジュウォンは、この度新たに火器都監の提調に就任した父、ホン・ヨンに捕まってしまいます。光海君は、ジュソンを「黒幕」ではないかと疑って、最初はジュソンにこの役を命じたのですが、それがいつの間にかホン・ヨンに取って代わったようです。


朝廷では西人派の重臣たちに加え、イ・ウォニクやイ・ハンボクらが押しかけて、火器都監の閉鎖を要求しています


この事態は、実はファイにとっては本来なら渡りに船のはずなのですよね。何せファイは光海君の大切なものを1つずつ奪ってやると誓っているのですから


でもそれは、自分を信じて逃がしてくれたジュウォンを窮地に追い込むことであり、ジュウォンの信頼を裏切ることにもつながります。ジュウォンもまた、光海君を憎みながらも、一国の君主としては尊敬している、という、皆まさに心中複雑、と言った葛藤がまたなかなかです。人間、そうそう単純に割り切れるものではありませんし、それがこのドラマのテーマでもあるのでしょう


さ~て今日はどうなったのかな華政は続きもとっても楽しみです


華政[ファジョン](ノーカット版)DVD-BOX 第一章華政[ファジョン](ノーカット版)DVD-BOX 第二章華政[ファジョン](ノーカット版)DVD-BOX 第三章華政[ファジョン](ノーカット版)DVD-BOX 第四章華政[ファジョン](ノーカット版)DVD-BOX 最終章

これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は華政(ファジョン)のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング