このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

匂いを見る少女
 ラブコメ

匂いを見る少女 あらすじと感想、登場人物一覧

匂いを見る少女(全16話)


ユチョンさん主演の【匂いを見る少女】も先週無事に見終わっています。これがまた実に可愛いくて楽しいラブコメで、全16話あっという間に終わってしまいました。このドラマ、韓国語では「냄새를 보는 소녀」(ネムセ ルル ボヌン ソニョ)というそうで、ファンの方の間では通称「ネムボソ」で通っているそうです。


ミステリーの方も、こう言っては何ですが、ラブコメにしてはシッカリつじつま合わせができていてなかなか楽しめました。何と言っても「匂いを見ての捜査というのが実に斬新で面白かったです


ただ1つ残念だった点が~個人的事情が~ありまするが、ネタバレになるのでここでは伏せておきますね。下に簡単なネタバレも開閉式にして記しておきますので、ネタバレOKの方はそちらをお読みくださいませ。でもそれ以外は文句なしにとぉ~っても楽しいドラマでした


特に、シン・セギョンちゃんが可愛かった~。彼女は「明日に向かってハイキック」以来ずっと気の毒な役が多くて今一つ相性が合わなかったものでしたが、このドラマのチョリムにはピッタリでしたね


いつも元気タップリでユーモアのセンスも抜群だけど、本当は照れ屋でとっても繊細な女の子なのです。それをまたユチョンさんのムガクが大らかに包んでくれて。いや精神年齢は一緒でしょうか。このふたりのカップル(こちらは「ムリムカップル」と呼ばれているそう)も実にお似合いで微笑ましかった


また彼らを取り囲む脇キャラも実に個性的で本当に楽しかったです。何度も言うようで恐縮ですが、こうした楽しいドラマはシリーズ化してくれればよいですのにね


以下、全16話のあらすじリストと登場人物をまとめさせていただきました。これからご覧になる方の視聴のお供にしていただけたら幸いですangel onpu


~この記事を書いている最中、偶然にパク・ユチョンさんの関与が疑われているという事件のニュースを目にしました。おばさんは芸能人の私生活にはほとんど興味がありませんが、何か誤解があったと信じたいですね。もし万万が一誤解じゃなかったとしても、社会人としての責任を果たした上で、俳優としてこれからも一層励み活躍していただきたいですし、これからも一ファンとして応援していきたいです



-目次-




【匂いを見る少女 あらすじと感想】


匂いを見る少女 あらすじと感想 第1話 超感覚と無感覚


第2&3話 チョリムとムガク


第4話 大切なパートナー


第5話 思い出の済州島


第6話 出せない手紙


第7話 バーコードが示すもの


第8話 突然のキス


第9話 彼女の呼び方


第10話 記憶の中の笑顔


第11話 たったひとりの目撃者


第12話 悲しい真実


第13話 恋の密着警護


第14話 密室の自叙伝


第15話 香水のプロポーズ


匂いを見る少女 最終回 あらすじと感想 ふたりの幸せ



▲あらすじトップに戻る



【匂いを見る少女 登場人物とキャスト】




《メインキャラ》


オ・チョリム(シン・セギョン~セギョン@明日に向かってハイキック、ほか):


お笑い芸人を志望して劇団で働いている。交通事故に遭った後、左目が青く変化し、匂いが見えるようになる。


▼チョリムのネタバレ(以下同様)▲

チェ・ムガク(パク・ユチョン~ガク@屋根部屋のプリンス、テギョン@スリーデイズ、ほか):


派出所勤務の巡査だが、なぜか強力係に加わりたがる。無痛症で(感覚がないため)大食漢。自分の手柄は全てカン係長に捧げる謙虚な人物。


▼ムガクのネタバレ▲

ヨム・ミ(ユン・ジンソ~ウォルヒ@美賊イルジメ伝):


バーコード殺人事件の捜査で南部署に派遣されたプロファイラー。すぐに班長に任じられ、巡査だったムガクを強力班に引き抜く。


チョン・ベッキョン(ソン・ジョンホ~ヨンミン@黄金の新婦、ほか):


チョリムのことをつけ狙う謎の男。後に痛症医学科の医師と判明。


▼ベッキョンのネタバレ▲

クォン・ジェヒ(ナムグン・ミン~マル@私の心が聞こえる?ほか):


「黄金のレシピ」という看板番組を持つカリスマシェフ。チョリムになにくれと気を配る優しい人物。


▼ジェヒのネタバレ▲


▲登場人物トップに戻る



《南部署の刑事たち》


ソン・ジョンファン(チェ・ホンイル~カン・メンギョン@インス大妃、ほか):


署長。オ・ジェピョに弱みを握られているらしいが詳細は不明。


捜査係長(キム・ビョンオク~コ・ボクテ@トライアングル、ほか):


最初はよそものを嫌ったカン係長に対し、ヨム・ミの実力を評価してバーコード殺人事件捜査の班長に抜擢する。自身も捜査に協力を惜しまない。


カン・ヒョク(イ・ウォンジョン~トクマン@奇皇后、ユン・フェ@大王世宗、ほか):


強力班係長。部下思いの優しい上司だが、5人の息子の父親なためしまり屋。後に待望の女児も誕生。


キ・チュンド(チョ・ヒボン~コ・ヨンフン@スリーデイズ、コ・チュンマン@グッド・ドクター、ほか):


異国の匂いのする刑事。ロシア人の恋人の名はエレナ・バシリブナ・シバノバ。あ~「異国の香」がするのは、自分が異国系の顔だからじゃなくて、ロシア人の恋人がいたからだったのですね~今気づきました(爆。


イェ・サンギル(チェ・テジュン~ヒョンソク@おバカちゃん注意報):


ブランド物を愛用する刑事。


▼イェ刑事のネタバレ▲

タク・ジソク(チェ・ジェファン~ホン・グギョン@剣士ペク・ドンス、チョン・ウンス@パスタ、アン・スヒョン@サイン、ナイトクラブのトッコ・ジン@最高の愛、ほか):


赤ちゃんの匂いがする刑事。


▼タク刑事のネタバレ▲


▲登場人物トップに戻る



《その他》


オ・ジェピョ(チョン・インギ~キ・ホサン@ピノキオ、ホン・グギョン@風の絵師、ほか):


チョリムの父。


▼ジェピョのネタバレ▲

チェ・ウンソル(キム・ソヒョン~セナ子役@屋根部屋のプリンス、ほか):


ムガクの妹。ムガクのたった一人の家族だったが、何者かに首を切られて殺害される。


チュ・マリ(パク・ハンビョル~ハナ@大切に育てた娘ハナ、ほか):


ベッキョンの恋人でモデル。飼い犬の名はムンチ。


チェ・サンシク(キム・ミョンジン~キム室長@ジャイアント、ほか):


チョリムの実父


ヤン・ミヨン(パン・ウニ~コ・ソニ@新・ソウルトゥッペギ、ほか):


チョリムの実母


タク・ミンソク(キム・ホチャン~チョン・デジュン@愛の選択~産婦人科の女医):


タク刑事の弟。ジムのトレーナー



▲登場人物トップに戻る



▲目次に戻る


ユチョンさん、頑張れ!
関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は匂いを見る少女のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

大好きネムボソ♪
こんさん、毎回丁寧な感想あらすじをありがとうございました♪
こんさんにも楽しく観て頂けてうれしいです(いつも何様なわたしですw)

最初は難しい顔しか見せなかったヨム・ミですがだんだん(きっとムガクのアレを見たときから?)表情が柔らかくなってきて後半、温かい笑顔が素敵でした。
班長としてもキレッキレでかっこよかったですね~
他の刑事たちのずっこけぶりも楽しかったですが(笑)

どんどんサスペンス色が強くなるなかムリムカップルが容赦なくラブラブ(○カップル?)になっていって~その差がまた際立ちました。
匂いが見えるシーンのCGも可愛かったですよね(海鮮含むw)

去年JYJ公式イベントで渡韓した際、ネムボソロケ地ツアーというのに参加したんです。チョリムのあの綠色の家を見たときは感激でした!!
そんなこともあっていろいろ思い出深いドラマです♡

現在ユチョンが巻き込まれている事態に心を痛めています。早く名誉が回復されるのを願っています。

また別のドラマでこんさんとこにお邪魔しますね~(^o^)
面白かったです~(^◇^)
りいこさん、こんにちは~♪
いえいえ~こちらこそ本当に楽しませていただきました(^^)/。

あーそうだったんですか~。
チョリムの家までご覧になったのでは、
思い入れもひとしおですね~(^_-)。

ふふ、ムガクのあの顔、ホントに可笑しかったですよね~。だーっ!

あの「海鮮匂い」を見てから、自分でも時々妄想してます(爆。
この匂いならどんな映像が見えるだろうか、って( *´艸`)。

昨日たまたまTwitterでユチョンさんの話を目にしたのですよ。
余計なことかとも思ったのですが、
ついつい一言書かずにはいられませんでした(;´・ω・)。

こう見えてなかなか気難しくてvv
ドラマを選んじゃうことも少なくないのですけど、
またりいこさんとご一緒させていただけたら嬉しいですv-343

毎回暑苦しく&長たらしいところ、
最後までお付き合いいただきましてこちらこそありがとうございましたv-300!こん

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング