2017/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

グッド・ワイフ6の主な登場人物とキャストおよび各話のあらすじはこちらからご覧いただけます: グッド・ワイフ6 主な登場人物とキャストおよびあらすじ一覧


リーガルドラマ、【グッド・ワイフ6】の8話は「大学の司法制度」ですが、英語の副題は「Red Zone」です。劇中では「the Red Zone stuff」と引用されていました。要するに(襲われやすい)危険地帯を指すようですが、それ以外にも当てはめられそうな含みを感じました


それがそのまま「見どころ」につながるところがまたこのグッドワイフの巧妙なところです。以下ネタバレのあらすじです。


その見どころとなった危険地帯は今回4か所~4点あったように思われました。あくまでも比喩であって、これらのすべてが「場所」を指すものではありません


1点目は文字通りの危険地帯で、キャンパス内でのレイプが行われやすい場所を指し、2点目は、ケイリー(弁護士)が自分の裁判で証人となること、3点目は、アリシアが踏み込んだキャンペーンの(いばらの)道、そして4点目は、カリンダがのっぴきならない事態に追い込まれそうなこと。


まず1点めからあっさり見てまいりましょうかkaeru3


州検事のキャンペーンで忙しいアリシアのもとをオーウェンが訪ねてきました。大学での教え子がレイプされたから、アリシアに、キャンパス内で開かれる委員会に同席してほしいというのです。アリシアは、今は多忙で力にはなれないと断りますが、オーウェンは、「知事の妻」という立場が重要だから、数時間いてくれるだけでいいとすがりつきます。


これまでの言動からして、都合のいい時だけ「知事の妻」を持ち出すとは図々しい、と思わずにいられませんが


アリシアが出かけていくと、被害者の女子学生=ジョディ・マイラム(Madeleine Martin)は、なかなかしっかりした学生で、アリシアのアドバイスにもうまく対応してくれますが、加害者のトロイ・アンソニー(Alexander Flores)が頑として罪を認めないことや、委員会の対応が適切でなかったことから、アリシアは結局これを裁判所に持ち込むことにします。アリシアは厄介ごとを自分で引き受けちまう損な性分なのでござる


そこで大学側の代理人としてやってきたのはケニングです。どうやらロバート・パークス判事(David Fonteno)はケニングとは初対面なのか、それとも根っからの善人で人を疑うことを知らないのか、ケニングが車椅子で、しかも酸素吸入器まで持参していることにひどく心を痛めたようです


ケニングは、いつも通り、目いっぱい自分のハンディをアピールしながら迅速な対応を求めましたが、アリシアがこれをケニングと大学側の戦略だと反論すると、そうではなくて自分の腎移植の手術が1週間後に迫っているからだと説明します。こう言われて反論できる人はいませんよね。でもどうやらそれも嘘だったようですが


そもそも、ケニングの腎不全も本当なのか怪しいものです。それともそう思わせておいて実は、今度こそは本当に重症なのでしょうか


その議論はさておき(というよりそっちがメインな気がしましたが)、結局カリンダが、ジョディの他に60名ほどのレイプの被害者がいることを突き止めたため、アリシアは、トロイではなく、「レッドゾーン」を放置した大学を訴えることにしました。


するとケニングも即座に戦略を変更してきます。大学側は、トロイがマリファナを所持していたことが判明したから彼を退学にする、と言ってきたそうです


もはや自分の感情はそっちのけで事が進んでいくことにうんざりした被害者のジョディは、これ以上の裁判を望まず、ケニングが差し出した覚書にサインをしたようです。これまたありがちな展開でござるね


さて2点目。証人が二人も殺されたため、もう一人いたダンテは姿をくらまして見つかりません。もはやケイリーの無実を証明する者がいなくなった、と誰もが思った矢先、カリンダは、あの場にいた人間がもうひとりいる、と助言します。それはケイリー自身です


でも、弁護士が自分の裁判の証人になるのはかなり難解なことらしく、アリシアやダイアンは難色を示しましたが、ケイリーは乗り気です。が、アリシアたちの心配は、決して杞憂ではありませんでした


ダイアンが、ケイリーの証言を練習するためにヴァイオラを呼んであれこれ尋問させてみたところ、ケイリーには「横柄な弁護士」の態度が端々に現れ、判事や陪審員の反感を買うことは必定です。それをケイリー自身も気づいていないらしいのがまた問題です


ここでハロルドが判事役を務めたのはなかなか楽しかったな~。法律家らしい仕事ができてよかったね~ハロルド


ダイアンは、このままでは懲役10年の刑は免れない、いっそ司法取引を提案すべきでは?と気をもみました。


が、ケイリーのこの態度を大きく変える出来事が起こります。それは、ケイリーが裁判所からの命令~カリンダとの接触禁止令を破り、カリンダにラナとのことを問い詰めに行った時のことです。ケイリーは、カリンダがラナと付き合うのは我慢できない、自分と正式に付きあおうと申し込みますが、カリンダは、我々はそういう間柄ではなかったはずだ、と断ったのです。


これでケイリーには覚悟ができたらしく、もう一度、自分の証人としてのビデオを見直そうとしていたところに、アリシアもケイリーを激励にやって来ます。これは後に触れますが、アリシアもまた、自分をマリー・アントワネットと自虐するほど、選挙戦の中、有権者からの「傲慢だ」という指摘に悩んでいたため、ケイリーの気持ちが痛いほどよく分かっていたのです


今の傲慢な態度では陪審員を納得させられない。でもあなたならきっとうまくやれるから頑張って。


この時のケイリーの泣き出しそうな顔が目に焼き付いて離れません誰かケイリーを助けて!。本当に、何とかこの危機を乗り越えてほしいものです。おばさんの聞き違いでなければ、カストロは既に次期州検事への立候補を断念したそうですが、その決定がこの裁判にどんな影響を与えるのかにも注目です


さて3点目、上でも触れたように、アリシアは「フォーカスグループ」の意見に悩まされていました。イーライとエルフマンがあらゆる層の代表と思われる有権者を数名選び、様々な視点を提示して、アリシアに投票するかどうか、彼らの意見を聞いたのです。


歯に衣着せぬその意見、特にサリー(Ceci Fernandez)という女性の意見は、いかにも世間の女性を代表するかのように辛辣かつ手厳しかったため、アリシアはすっかり動揺してしまいます


サリーがアリシアを「傲慢」だと言い放ってからというもの、アリシアは何をするにも自分の行動を振り返らずにはいられなくなりました。簡単に言うと、これまでは人目をそれほど気にしなかったアリシアが、ひどく気にするようになった、ということですかね


これを払拭しようとフィンの意見に従って教会へボランティアに行ったものの、裁判からの帰りだったため、いかにも有閑マダムのパフォーマンスのように解釈されたのも気の毒でした。鍋洗いを頼まれたアリシアは、懸命に鍋を洗ってピカピカにしたのに、キレイな鍋を洗っている、などと揶揄されてしまうのです


イーライからはこの行動を厳しく咎められ、自分からは何もしようとするな、と命じられてしまいます。良い人間になろうとすることはない、良い人間だというイメージを見せればいいだけ。そしてそれは私の得意分野だ


いやいや相変わらず辛辣です


こうしてアリシアはイーライの敷いた線路を進み、カストロを辞退に追い込んだ模様です。残るはプレイディだけです


さて最後はカリンダです。


カリンダは今回ビショップから、FBIのラナを調べるよう命じられてしまいました。ビショップは、カリンダがラナと付き合っているのも、自分の逮捕のためだと誤解したようです。その誤解は解けたかどうかわかりませんが、ビショップはカリンダに、ラナの財布に、ある1枚のカードを忍ばせるよう命じてきました。カリンダがそれが何かと聞いても教えてはくれません。


カリンダは、一度は命令に従おうしましたが、やはりラナを裏切ることはできず、これを破り捨ててしまいます。あ~そんなことをして、果たしてカリンダは無事でいられるのか?が心配です。まさにレッドゾーンそのものですkao1


それ以外では、グレースが寝ていた時、PCから「Chumhum Alert」が見えて起き出すと、そこにアリシアのゴシップが掲載されていたというシーンが印象に残りました。あれは「グーグルアラート」ですよね~。おばさんはGmailを使っていないので分かりませんが、グーグルでもあんな風に可愛いキャラが出てくるのでしょうか?


以上でござる。グッドワイフ6は続きを見るのが楽しみです


~これまでのグッド・ワイフのあらすじと登場人物はこちらからお探しいただけます: S1S2S3S4S5


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.